コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRルパン三世 徳川の秘宝を追え  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 等価
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRルパン三世 徳川の秘宝を追え
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 18500円
総回転数 ***
大当たり回数 22回
確変回数 ***
総出玉数 16700個
換金額 66800円
収支 48300円

■ポイントを利用

ねえさんの表情がすべて物語っている。というわけで3度目の正直でようやく怪盗にたどりついた。台を見ると釘のカタチとスルーも良さそうなので、打つならこれと決めていた台だ。さあ、ようやくスタートラインについた。回りはどうかと慎重に打ち出すとなかなかの好感触。1000円25〜26個で推移。しかも時折鋭く30個を超える。等価ならば破格も破格。

この回りが続けば、当たる当たらないは関係なく無制限に打ち込むだけとなる。その裏返しとして当たらなければ大やけどをするのは必定だが、裏がなければ表もない。虎穴に入らないと虎児は得られない。確率1/368のハイスペックはそう簡単に当たらないはずだし怖くないと言えばウソになるが、座っていられることが何よりも大事だ。(そういえばこの確率は初代『モンスターハウス』と同様か。あの時は出玉2000個と随分減ったなあという印象を受けたけど、いまや2000個は大量出玉と時代も変わったものだ)

そんなことを考えながら打ち込んでいくと、300回転付近で保留点滅からルパンのジャンプが成功して「対決リーチ」へ発展。サーチライトもタイプライターも無くいので当たらないだろうと思っていたら、ルパンが最後に現れて復活の大当たりで真っ赤な「777」が揃ってびっくり。あっさりと訪れた確変大当たりなり。使ったのは朝から全部で15500円。怪盗に使ったのは11500円ということになり、回りは20回転の後半ということになる。

たしかこの機種は確変率が70%くらいあったはず。序盤で一伸びしてくれれば幸いだが・・・すぐにタイプライター予告から、ながぁいストーリーチ「首都高」に入り「666」が揃うが、予告とリーチからみると昇格しそう。やはり逃走成功で確変となった。3回目は「熱」看板からタイプもサーチライトもなく「444」が揃って終了の3連チャンとなった。まあまあだろうけど、アタッカーが厳しい。予想はしていたけど、そんなに悪い調整ではないので高をくくっていたが、時折フルオープンしそうな感じだ。スルーはまずまずで玉持ちはなんとかなりそうだが・・・。

2回目の初当たりはちょうど確率ラインぴったりでやってきた。疑似連2回からトレーラーに激アツの表示から対決リーチがものになる。がしかし、単発だった。この玉は300回を超えたところで壊滅。当然買い足しに出る。時間と資金が続く限り打つのだ。買い足し3000円くらいのところで400回転を超えた。やはり簡単に当たるものではない。どこまではまるのかなあ、たった2倍でも700、3倍ならば1100回かあ・・・など考えているそんな時に突然タイプライター「私が愛したルパン」と来た。これは??と思っていたらまたもやタイプライター「颯爽とビッグボーナス登場」とか何とか。

アクションなしでそのまま待望のエスキトラボーナスに入った。助かった助かった。この当たりが引き戻しを含めて10連という快挙達成。一気に逆転に成功した。ただし、厳しいアタッカーを反映して思ったよりも遙かに玉は少ない。次の当たりが来ないで時間切れになるのだろうか、否か。

次の当たりはやってきた。ちょうど500回転を超えたところ疑似連が2回続いてサーチライトが赤点灯、トラ柄の忍者から対決リーチ。五右衛門が敵を倒してくれた。この当たりは「333」と確変ダイレクト、そこから43回転でタイプ予告付きで「111」、さらに81回転で「666」から昇格、15回転で疑似連3回から「555」、51回転で首都高リーチで「666」が昇格、5回転で「999」、16回転でトラ柄から「555」、18回転で「444」と8連チャンと大きく玉を伸ばすことが出来た。

■やはり回りが・・・・大事!

出玉はこれで、1万8000個くらいだろうか。当たりさえすれば等価の威力は大きいものだ。もう一山くれば久しくない大勝ちになるのだが・・・残念ながら次の当たりはやってこなかった。時間まで当たりは来ず。結局玉を減らすことになったが、これは問題ない。

随分景気よく当たったような気もするが、総大当たり22回。これは理論値くらいだろう。デジパチを打ちきって22回くらいの当たり回数というのは日常的だったことを思い出す。最近、めっきり重たいデジパチを打つことを忘れてしまっているから感覚が鈍っているのだな。

外に出ると、雨も止んで路面がしっとりと濡れている程度。すっかり夜のとばりがおりた風情の駐車場を歩きながら、改めて思う。「やはり等価だろうと2.5円だろうと、パチンコは回りなのだ」。久々に自分らしく打てたこと、打たせてくれたK店に感謝して車に乗りこんだ。朝、カーステで聴きかけの「ROCK ME NOW」(VOWWOW)が流れたきた。最高だ!
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る