コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRゴジラ〜破壊神降臨H2-V  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRゴジラ〜破壊神降臨H2-V
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 20000円
総回転数 3053回
大当たり回数 32回
確変回数 6回
総出玉数 17763個
換金額 44000円
収支 24000円

久しぶりに早い食い付き

早速回しに掛かると、まずまずいい感じである。5000円を使った時点で141回転と出た。心配していたステージからの入賞も良好。そしてこの後、早くも2Rランプが点灯。確変か? 通常か? よくよく確認すれば2R通常はないようなので早くもこの時点で確変を引き当てたということになる。月も替われば引きも変わるってことなのか(笑)。

そうこうしている内に疑似連が3回続き、CGバトルリーチの「ゴジラVSガイガン」となってあっ気なく大当たり。絵柄は「8」だが赤色なので確変ということになる。使ったお金は6000円。久しぶりの早い当たりだ。今日は貰ったか?

「怪獣総進撃モード」となり、ここで早くも「ガイガン」現る。バトルとなりボタンカットインも「星柄」となり勝利目前の場面。赤い絵柄でてっきり貰ったと思えば、これがあえなく外れとなってしまった。チャンスの後には何とやらで、ここで最大のピンチがやってきた。

あろうことか強敵「キングギドラ」が登場してしまったのだ。そしてなす術もなく「ゴジラ」敗れる。電チューサポート時の単発では8R分の出玉しかなく、2連チャンで2000個にも満たない出玉となった。こんなんでやれるのか?

案の定この出玉は飲まれることとなる。せっかくの早い食い付きも水の泡。それよりも打ち始めより回りが幾分落ちたことが不安材料だ。微妙なストロークの差が影響しているのかな・・・。

飲まれてから6000円投資したところで、保留玉が「赤色」となった。もちろん初めて目にするもの。更に「激熱」ときて掛かったリーチは「ゴジラVSアンギラス」。ここはなんとしても当たって欲しい場面。どうも当たる時はあっさりと当たってしまうようだ。外れる時はその逆で、かなり派手なバトルを展開して敗れることが多いような気がするぞ。

飲まれたとはいえ、合計12000円の投資で済んだのは幸いか。青い絵柄の「6」だったがバトルチャンスで勝利して確変突入となる。しかし今回も80%の継続率には程遠い3連チャンで終了してしまった。少し切なくなってきたぞ。

そして結局この玉も370回転のところで尽きてしまう。ますます切なくなってきた。飲まれて1000円を買い足したところで疑似連発生。いつもは銀のプレートなのに、ここでは「金色」のプレートとなって、更に「激熱」の文字。絶対貰ったと思ったのになぁ、外れだってさ。

今日はもう駄目かなと思いながらも再度現金投資に入った6000円目、「モスラーや、モスラーや」と例のメロディで疑似連が掛かって「7」図柄がテンパイした。やっぱ「7」は熱いのか? これが強いリーチに発展したにもかかわらず無念の外れとなったが、待望の2Rランプが点灯した。

ここから2000円を投資したところで再度2Rを引き当て電チューサポートが付いた。ここまでの投資はぴったり20000円ということになる。取り戻せるかどうかは分からないが、もしまたここで出た玉が飲まれるようなことがあったら、その時は潔く引くということだけは確かなことだ。

2連、3連ときたので今度こそは大きな連チャンを夢見たが、ステップアップするどころか最初に逆戻り。この期に及んで2連チャンで終りとは。大きな嵌りがないのは救いだが、それにしても・・・。

自分でも段々顔色が変わってくるのが分かる。なんだか台に試されているような気がしてならない。それでも玉が有るうちは文句言わずに打つ。心なんて、とうの昔に折れ曲がっているのだし。

泣き言をいうのはよそう・・・

50回の時短が終りまただらだらと打ち始めると、画面上部のテロップが「星柄」となって「激熱注意報発令」と出た。まさに激アツだ。「ゴジラ咆哮予告」も出たし、掛かったリーチも特撮バトルリーチ、「ゴジラVSアンギラス」と、もう大当たりは目の前。ところがなんとこれが予想外の外れとなってしまうとは。そしてとうとう出玉も残り僅かとなってしまった。

切なくなってきたとはいえ、再投資しながらも使ったお金は20000円だし、大きな嵌りがあったわけでもない。たかだか連チャンしなかったというだけのことである。まあそれでも玉がないというのは痛手ではあるが、くよくよしたところで大人気ない己を露呈するだけである。いい歳こいてみっともないので、例え飲まれても笑顔で帰ろう。

いよいよ持ち玉も残り数百個となったところで再びバトルリーチが掛かった。万事休す寸前で掛かった救いのリーチだ。貰ったか? と思えばこれもガチャガチャやった挙句に外れてしまった。最後の望みはこの後に2Rランプの点灯を期待するだけ。画面が通常時に戻ればハイそれまでだが、画面が一瞬砂嵐のようになれば期待がもてる。

果たして、望み通りにそうなった。あとはフェイクでないことを祈るだけ。「点け、点け、点け」と心の中でこれほど念じたのは初めてかもしれない(笑)。いやいや本気で願ったよ、この時ばかりは。

そしてこれが嘘のようなホントの話で、2Rランプがピカリ。久しぶりに飛び上がるほど嬉しかった。この後直ぐにまた突確を引いてきて電チューサポートが付いた。76回転目、まさかのキングギドラ出現もゴジラとのバトルで大勝利。次は131回転目、ここで再び大ピンチのキングギドラ出現で早くも青い絵柄が揃ってしまい「怪獣総進撃モード終了」の文字。今回も2連チャン止まりである。あ〜、今日は一度もドル箱を下ろせないまま終りなのか?

モスラの登場もなくラウンドは終了。潜ってなくもないが、強敵に負けたのだから望みは薄いといっていいだろう。時短を消化していくと、突如画面に「デカボタン」出現。ためらわず押せば星柄のセリフ予告に「ゴジラ」と出た。掛かったリーチは「ゴジラVSアンギラス」。そしてこれがゴジラの勝利で大当たりとなった。残念なことに青い絵柄だったが、モスラ登場で確変へと昇格。ここから5連チャンを追加して合計8連チャンとなった。この一撃で辛うじてプラスに転じたのだった。

更にこの後、340回転目に赤い保留予告からタイトル予告「渦巻く運命」と出て、「ゴジラVSアンギラス」となりこれが一旦外れたかと思いきや、驚きの「ジャンプアップボーナス」獲得。もちろん確変だ。そしてここから再び連チャンが始まった。

73回転目、タイトル予告がポスターになりキングギドラ現る。強敵だがこの場面は大丈夫でしょ。よく見れば絵柄も「7」がテンパイしているし。ゴジラ倒れるも、モスラが出てきて大当たり。更に「ゴジラとニューギンのコラボだ」のセリフの色が金色に見えたのはプレミアか? 今度も確変絵柄での大当たり。そんなことを繰り返しながら今度の確変は9連チャンまで伸びた。

そろそろいい時間である。このまま当たらなくとも今日の勝ちは確定したことになる。それでも時間まで精一杯回すことにしよう。すると再び当たりがやってきた。200回転のところで緑の保留予告ながら駄目押しの大当たりで3連チャンを追加。まだあるのかな? 最後はちょっぴり欲を出して200回あまり回したところで終りとした。

終日打って気になったことといえば、通常時、確変時共にデジタルの消化がやけに遅いということ。朝一からの勝負がお薦めだ。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る