> > CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜  
text by タッキー
 
筐体画像 気付けば世間様は早くもお盆休みに突入とか。今年のお盆はこのコラムも休みがないし、カレンダーを見てもいま一つ夏休みって気にならないこともあって、日曜日以外はいつも通りのパチ屋通いが続いている。

普段、世の中から背を向けた生活を送っているのに、なにもお盆だからといって世間様に合わせることもあるまい。休みたい時に休めばいいのである。加えて近頃パチの方も調子が上向きなので無理してでも打ちに行っているといった具合。

さて、今日はどこに開きがあるのかなぁ・・・まずは『CRスーパー海物語IN沖縄2』のコーナーから見ていくと、2台ほど打てそうな台があったのでキープ。さらに『CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜』のコーナーに行けばこちらも何台か開きがあった。

この店の『ヱヴァ』は未だに回る台とは巡り合えずここまで来たが、ちょっとこの開けは放ってはおけない大きさだったので、最初に確保した『海』を止めにしてこっちから回してみることにした。これまで何度も開けられた『ヱヴァ』を触ってはみたものの、1000円25回以上の台を探せたためしがない。

ただし探せないのはオレの力不足。この店で知り合ったてつや君とその仲間達はもう何度も終日打ち切っている。思えばこの店に通い始めて2年が経とうとしているが、何年通ったところでよそ者に変わりはない。それでもデカイ顔して打てるのも、そんな彼等のお陰でもある。普段、口にはできないが感謝の気持ちでいっぱいなのだ。

どうか回りますようにと打ち始めれば、なんと3000円の投資で99回転となった。逸る気持ちを抑えながらさらに投資をすれば、今度は2000円でたったの40回とは。しかしステージからの入賞は相当見込まれるように見えたので多分打っていられると思う。

さらに1000円を入れたところで早くも「金枠」のステップアップ予告発生。残念ながらステップ2止まりだったが、「コクピット」経由で「2号機vs第7使徒」となりあっさりと当たってしまった。160回転目のこと。使ったお金は6000円。しかし絵柄は「8」。昇格もなく大当たりは終わった。

時短突入となり、38回転目に「ドックン」の停止音予告。「ロンギヌスの槍」も出てきて掛かったリーチも「初号機vs第9使徒」となった。これが嬉しい大当たりとなったのはいいが、またしても絵柄は「8」。

しかし今回はラウンド中に確変へと昇格した。この店で初めて当たった確変だ。次は是非とも赤い絵柄で当たって欲しいところ。ドキドキしながら回していけば、10回転目、ステップアップが最終段階まできた。それはいいがテンパイしている絵柄はまたまた「8」。外れようもなく大当たり。結局一度も確変絵柄で当たることなく終わってしまった。がっくり。

気を取り直して回していくと、288回転目、あっと驚く「キャラクター連続予告」発生。「シンジ」バージョンが2回続いた。「レイ背景」から「ロンギヌスの槍」も出て「初号機vs第9使徒」にて大当たり。なんとまあ今回も青い絵柄で昇格もなし。

時短も後半に入ったところで「ミッションモード突入」となる。ん? 大当たり確定では? よく見れば図柄がずっと回転したまま止まらない。ガイドブックを見れば「図柄暴走予告」と書いてある。「7の図柄でリーチをかけろ」の指令からその「7」がテンパイして「完遂」の文字。ようやく赤い絵柄で当たった瞬間である。待望の確変となり、この後再び「7」が当たったが、171回転目に初めて掛かったリーチで「4」が揃って連チャンはここまで。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る