> > CR秘密戦隊ゴレンジャーII V 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR秘密戦隊ゴレンジャーII V  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 青空に浮かぶ白い雲、そして水平線とくればこの上もなく好きな海の風景。今年もようやくそこに行き着くことができた。故郷に里帰りした帰り道、近くの海へ出かけたのだ。新しくできたその海水浴場は、設備も良く砂浜も水も綺麗で、満足のいく一日を過ごす事ができた。

最近の海水浴場は、駐車場や海の家使用料などレジャーランドなみの費用が掛かることも多い。ところが、行った先は公営なのだろうか、駐車料金もないし、いわゆる「海の家」も1軒もない。いささか寂しいといえばそういう気がしなくもないが、海岸にはゴミひとつ落ちてないし(正確には、ペットボトル2本と空き缶3個はあった・・・ので、拾っておいた)、何よりも消波ブロックで仕切ってないので、波がしっかりと押し寄せる。

数年前に始めたばかりでまだ素人同然の冬月だが、ボディボードも持参したので一日中海に浸かって遊び、冷えると浜辺に上がって潮騒の音を聞いて寝るという至福のひとときを過ごすことができた。常々思っていることだが、やっぱり将来(って言っていいのか、冬月の歳で)は、海のそばに住みたい。潮風が届いて海が見えるデッキテラスのある小さな家に住んで、沈む夕陽を見ながらそこで音楽を聴き、酒を飲みながら余生を送るのがささやかな「夢」だ。

ていうか「妄想」かもしれないな。きっとそんな財力は残せないだろうし、まあいいや、夢は夢でも。ともかく、日々を元気に過ごす事ができれば、一日を大事にすることができればそれでいいか。

ところで最近のパチの調子はすこぶる悪い。当たっても飲まれて追加投資のすえにお帰りというパターンの連続で、現在3連敗中。甘デジをメインにしているとはいえ、少し展開が悪いだけで負債は大きくなる。3連敗でかなりの負けとなっている。当たりが良くない上にギリギリの回りの台を相手にしているという例のアレなので、致し方ないといえばそうなのだが。

しかし、臆していても道は拓けない。今日も出かけるぞ。浮き沈みは人生の習い。たかが3日の連敗くらい何するモノぞ。結果よりも問題は内容なり。その内容を積めるかどうかが肝心なのだ。向かうはいつものG店(30玉無制限)だが、わずかに早く着いたので開店まで近くのコンビニに入ってブラブラしているとモーニング狙いの兄さん達と遭遇。いつもながらマメだなあ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る