> > CRスーパー海物語IN沖縄 桜ライト 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN沖縄 桜ライト  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 今年もまたやってきた。8月15日。生涯忘れえぬ日。終戦記念日のこの日は、かの戦争を反省し犠牲になった人々を悼むという特別な日でもあるが、自分にとっては親友Mの命日にもあたる。Mが亡くなってから丸2年が経つ。仏教上では三回忌にあたり、その法要に出かけてきた。

今年の暑さは並みではない。当日もそうだった。彼の終の棲家となった小平霊園も例外ではなかった。目もくらむような暑さの中、読経を聴き、焼香を終えると思わずめまいがしそうだった。Mが亡くなった日もちょうどこんな暑い日だったことを思い出し、改めてもう会えない悲しみが胸に蘇る。そして彼の死がきっかけで昔の仲間が集まり、音楽活動を再開しみんなで生き生きとやっていることを報告しつつ、心の中で「ありがとう」をつぶやいた。

限りある人生とはいえ、予期せぬ突然の別れは辛いものだ。8月15日。そして6月26日(この日はマイケル・ジャクソンの亡くなった日であり、小さい頃に離れて暮らすことになった娘の誕生日でもある)は終生忘れられないだろう。いつか星になる日がくるまで精一杯生きるのだ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る