コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
500円149停止音・緑コア・キール・レイ背景初号機vs第9使徒(援護パターン)
218ステップ1初号機vs第9使徒
6000円70+44610ストーリー予告3回2号機vs第7使徒
11500円70+425突確図柄フリーズ
7突確図柄フリーズ
13赤6ステップ1突発
705金ステップ4初号機vs第9使徒
114ステップ2初号機vs第9使徒
70+2198→確変綾波レイ出撃零号機vs第4使徒
816ステップ1初号機vs第9使徒
70+3076→確変赤保留・緑コア・リーチ連続予告零号機vs第4使徒
302→9白コア・タイトル予告零号機、2号機、初号機vs第8使徒
1046青シャッター初号機vs第9使徒
248→9赤コア・格納庫2号機vs第7使徒
10910→確変青シャッター・ステップ3コクピット
264→確変ステップ1初号機vs第9使徒
218赤シャッター初号機vs第9使徒
70+391突確バイブ・エヴァンゲリオンチャンス
634→3タイトル予告仮設5号機vs第3使徒
1085白コア・使徒襲来・使徒予告初号機vs第9使徒
1324ステップ1仮設5号機vs第3使徒
70+1272→確変カウントダウン・バイブ・レイ背景仮設5号機vs第3使徒
273青シャッター・ステップ1・ロンギヌスの槍零号機、2号機、初号機vs第8使徒
210キール・白コアシンクロ
70+586理由はないわ・・・突発
70+118終了
総投資額 18000円
総回転数 3514回
大当たり回数 25回
確変回数 6回
総出玉数 17988個
換金額 44500円
収支 26500円

リーチ一発で仕留めたぞ!

明日のことを考えると、今日は適当に羽根デジを打って遅くならない時間に帰ろうかと思っていたが、いざ店に入ると真っ先に向かったのは『ぱちんこCR北斗の拳 剛掌』のコーナー。ふ〜、良かった。今日ここには大きな開けはなかった。次に向かったのが最近すっかりお気に入りの『CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜』の島だ。ここに開けがなければまったりと羽根デジを打つことになる筈だったが、残念というか嬉しい悲鳴というか、何台か開けられている台があった。

まずはその中の1台をキープ。初めて打つ台なので回りのほどは判らない。ここから羽根デジのコーナーへ向かったわけだが、ここにも打てそうな台が結構ある。しかし、自分好みの台は全て締めの態勢。こうなれば『ヱヴァ』で勝負ということになる。

早速お金を入れてみると、500円分の玉14回転目で早くも「ドックン」の停止音発生。それにしても打ち始めからよく回ってくれること。14回も回って保留はいっぱいだし、上皿にもまだ玉が十分あるといった状況。たった500円で打てると見切った(笑)。

結局、この停止音からコアが緑に光って更に「キール予告」そして「レイ背景」までもが発生。掛かったリーチは「初号機vs第9使徒」の援護パターン。貰ったも同然か? 「8」と「9」のダブルから赤い「9」が揃った。リーチ一発ツモの快挙。

ここで5連チャンぐらいしてくれるとさらに楽な展開になるんだけど、そうそう思い通りにいかないのが昨今のパチンコ。これまたリーチ一発で「8」が揃って確変が終了。ラウンドを消化しながら玉の動きを見ていると、ワープのへの入りが足らない雰囲気。ん〜、困ったぞ。

そしてこの玉は399回転のところでついえてしまったが、心配していた回りはまずまずだ。もちろん買い足しに入ったわけだが、お金になった途端一気に回りが落ちてしまった。それでも無理矢理回した516回転目、シンジが殴られるパターンのストーリー連続予告3回から「10」が揃うも昇格はなし。この後、時短終了直後「金枠ステップ5」からコアも赤く光って「ロンギヌスの槍」まで出たのに「初号機vs第9使徒」で外れてしまうとは。

結局これも飲まれてしまって、再三の現金投資となる。回りが一向に上がらないまま495回転目によそ見をしていたら図柄がフリーズして突確をゲット。500円で当たったというのに、なんだかんだと18000円も使ってしまった。もうこれが最後の現金投資ということにしておこう。無理矢理金を入れたところで取り戻せなくなるのが関の山。それならば、次の日の投資にまわした方が利口ってものだ。

そして今回は赤いのが二発と青いのとで3連チャンとなり、ひとまず凌げる玉ができた。この直後、シャッターが青から赤に変わって「タイトル予告」が出て「レイ背景」から「零号機、2号機、初号機vs第8使徒」のストーリーリーチが掛かった。十分貰ったはずだったのに、しかしこれは残念すぎる外れとなってしまった。周囲は大注目というのに恥ずかしいかぎり。

だがこの後、お詫びのように次回予告「綾波レイ、出撃」から「零号機vs第4使徒」となり大当たり。289回転目のこと。単発絵柄から確変に昇格したものの、青い絵柄の2連チャンで出玉はほとんど変わらず。

今度の『ヱヴァ』はいたって静かな通常時だが、今日に限っては結構楽しませてくれた。3日ぶりに見る「金シャッター」はステップ4止まりであえなく外れ。この後「ドックン」と鳴って「シンクロ」に行くもこれまた外れ。楽しくないのは回りだけだ。1000円あたり25回あるかないかといったところ。こんなんで凌げるのだろうか・・・。


ようやく回りも上がってきた

いつだって長い連チャンは欲しいが、そろそろ来てもいいんじゃないの? おっとここで保留が赤く点灯。コアが緑に光ってリーチが掛かるもノーマルリーチで外れ。いやいや良く見れば保留の数は減らないままだ。なんと激アツの「リーチ連続予告」が掛かった。過去に2度見たことがあるが何れも大当たりとなっているので十分期待できるってやつだ。

ここからは特に熱い予告もなく「零号機vs第4使徒」リーチとなって大当たり。「6」の絵柄も確変に変わった。ラウンドは8だけど。まずはストーリー「零号機、2号機、初号機vs第8使徒」から「9」が三つ。更にステップ3ながらも「ロンギヌスの槍」が出て「初号機vs第9使徒」となり赤い絵柄が揃ったはずだったのに、何と驚きの外れとは。がっくりきていると、追い討ちを掛けるようにその後の「初号機vs第9使徒」で青いのが揃ってしまうとは。高だか青いシャッターだけだというのに。さっきのほうがよっぽど熱かったぞ。

呆然としながら時短を消化していると、コアが赤くフラッシュしたかと思えば、なんとなんと確変大当たり確定の「格納庫」から「2号機vs第7使徒」となり「9」が揃った。あ〜、驚いた。確変中ならまだしも、時短とはいえ通常時に引いてくるなんて。そして今回は今日最長の7連チャンを獲得。しかし残念なのは赤い絵柄が2回しか当たってないということ。

再び時短となり、今度はわずか13回転目にコントロールレバーがブルブルっときた。かなり激アツの部類。コアが赤くフラッシュして「ドックン」の停止音。「金枠ステップ3」もロングになり「ロンギヌスの槍」から「零号機vs第4使徒」リーチ。これがどうして外れちゃうかなぁ。楽しいけど、これは当たって欲しかった。それでも出玉はようやく12500個となってプラスに浮上した。

次に当たったのは461回転目。回りは夜になってから随分と上がってきた。今では1000円26回を突き抜ける勢いだ。再びブルブルときた。そして「7、5、3」と図柄が暗くなって停止。昨日初めて見た「エヴァンゲリオンチャンス」だ。外れても突確が確定する大チャンスの演出。

しかし今日はついてない。掛かったリーチをあっさり外して、その突確が当たった。これがしょぼしょぼの3連チャンで終了。それでも出玉をちょっぴり上乗せしたぞ。

次も激アツの演出。197回転目、「いち」「ぜろ」とカウントダウン予告発生と同時に、ブルブルとまたしてもコントロールレバーが震えた。レイ背景も伴って「仮設5号機vs第3使徒」で大当たり。青い絵柄から確変へ昇格しての3連チャン。最後にでっかいやつを期待したけど今日は終りまでこんな展開ということか。

そして最後は今日一日を象徴するような一コマを見た。128回転目、ボタンプッシュから「理由はないわ・・・」とかなんとかいうセリフから図柄が消灯して「エヴァンゲリオンチャンス」かと思いきや、中出目だけがズルっとずれた瞬間、突発での大当たり。これはこれで大いに結構だったが、「6」が止まったままビクともせず単発で終了。

最後は箱に入りきらなかった玉で無理矢理回して10時10分まで打って終りとした。まあそれでもかなり楽しかったけど、体がもうくたくただ。明日またいっぱい遊んで、週明けから頑張るとしよう・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る