コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA弾球黙示録カイジ 沼 ざわっ・・・!  
 

実戦データ
店舗名 関東A店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA弾球黙示録カイジ 沼 ざわっ・・・!
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 1000円
総回転数 ***
大当たり回数 58回
確変回数 ***
総出玉数 25700個
換金額 102800円
収支 101800円

■当たりも展開もいい

朝はそれほどお客さんはいないが、そのうち混んでくる繁盛店。台選びは慎重かつ間違いなく進めなければならない。とはいうものの、打つ機種が決まっていればさほど問題はない。もともと台数も少ない甘デジだし。前日打った台を見れば変化なし。しっかりと押さえて他のシマも参考程度に見ていく。入ったばかりの『FEVER X JAPAN 紅』は大盛況の模様。荒いスペックなのでみなさんお大事に。

さてと「カイジ」を打つ。500円で12回転となかなかの様相で、500円を足していくとすぐに大チャンスがやってきた。イチゴ柄のカードが出現。これだけでもアツいが、疑似連が重なって赤いセリフで「鉄骨渡り」リーチへ。これは当たるだろう・・・いったん落ちたカイジだが、再始動で大当たりとなった。連チャンしないとどうにもならないST機種だが残念、35回転で当たりを引けずに光速でST終了。

さあ次だ。83回転目に疑似連から金カードが出て、玉ナシの大当たりSTに当選。ここで当たりをひけば問題はないが、これまたそのまま抜けた。と思った35回転目に、またもやイチゴ柄が背景に現れて「ギロチンリーチ」がものになった。最後の最後の回転ということか。最近はこういうパターンによく遭遇する。普通に考えれば「ツキ」があるともいえるが、意外にそうでもなくそのまま沈没するケースばかりだった。果たして今日はどうなのか。

・・・なんと驚きの19連チャン(玉ナシ当たり含む)となった。STだけでなく、時短100回がつく「スーパー沼モード」がうまくからんだ。玉増えも申し分なく、一撃で9000個は出たのではなかろうか。

勢いが、今日に限ってはある。STを抜けた55回転ですぐに心電図がピンクのマックスになって沼リーチが大当たり。これが危なげなく7連して、出玉は12000個を越えた。等価だからこの時点でもはや大勝ちの領域。この後玉ナシSTを2回はさんで玉ありで3発。単発当たりの後に玉ナシ当たりを含めての16連チャン。そして7連チャンと順調に出玉が積み上がり、夕方6時過ぎには23000個オーバーという爆発ぶり。

打っている途中で、コーヒー売りの女の子がニコニコと(自分の好みの)ブラックのアイスコーヒーを持ってきて(差し入れ)くれた。おやまあ、去年おなかの大きかったYちゃんじゃないの。一時たまに同じ店で打っていたパチプロ平井くんの妹君。無事出産して、再び働き出したという。よかったねえ・・・。あとで絵本でもお祝いに買ってあげようと思う。

心の中が暖まったところで後半戦に臨む。今のところ甘デジのシマではダントツの玉数。目立つことこの上ない。結局、あとのことを考えた上でその後何回かの当たりを加えて8時前にはあがることにした。総大当たり58回(玉ナシ当たり含む)で出玉は25000個を超えていた。甘デジでホームランは記憶がないので新記録ということにしておこう。

■秋はもう・・・・

玉増えの威力はとてつもなく大きく、その分ボーダーラインはぐんと下がる。今回はそれに当たりが景気よくついてきたのだから、大勝ちもむべなるかな。最近タッキー兄さんが実戦コラムで書いていたが、「パチンコなんて簡単だ」というのは今日みたいな一日。回って当たれば確かに簡単なのだ。とはいうものの、そんな日は滅多にない。回りもしないし、当たりもしない・・・そんな日々が圧倒的なのが現実。当たりはいいとしても、回らないのは致命的。打つことすらできないからねえ。

等価なので、全部特殊景品に換える。この店は小さなカードなので目立たなくて良い。先日の大敗で軽くなってしまった懐を潤すことが久しぶりにできた事実にほっとする。
外に出ると、いやどうしたというくらい涼しくなっている。耳を澄ますと路地裏から虫の声も聞こえてきた。目には見えねど秋は確実にやってきている。寂しい秋になるか、豊かな実りの秋になるか・・・すべては自分次第だなと思いつつ、駐車場に向かって歩き出した。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る