> > CR花の慶次〜斬N2-V 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次〜斬N2-V  
text by タッキー
 
筐体画像 今日は月に一度の編集会議にあたる日。本来ならば午前中ゆっくり過した後、余裕をもって会議の席に向かいたいところだが、あいにく今週はまともな台にありついてなくデータ欲しさにいつものように家を出た。打てそうな台があればぎりぎりの時間まで打ってみようと思う。一応これでも毎日のように打てる環境なので、気の利いたデータがないわけじゃない。とはいえ、いつ打ったのか忘れてしまったようなデータを貼り付けるのは本意じゃないし、せっかく週2回のパチプロ実戦なのだからその時々の素直な気持ちを表現したいのだ。

それにしても今月は先月とは打って変わって不調なまま終わってしまった。昨日だかテレビであのアントニオ猪木さんがいつものように「元気があればなんでもできる!」と言っていたが、今のオレは元気もなければ金もない。したがって、なんにもできないのである(笑)。 いやいや笑い事ではない。ん〜、困ったぞ。とはいえ根っこの部分は幸せなので、普通に当たりが戻ってくればあっという間に元気を取り戻せるという単純明快なものだ。

今週のパチといえば・・・確か前回のコラムで「明日からはマックスタイプで勝負だ」なんて書いたと思うけど、実際打つには打ったが全つっぱできるだけの回りがなく、打った2日間とも負けという結果に終わった。確率の分母の数字に関係なく当たらない時は当たらないとも書いたが、マックスタイプとなると当たらない時はもっと当たらないというのが実感。ま、当然か。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る