> > CRA弾球黙示録カイジ 沼 ざわっ・・・! 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA弾球黙示録カイジ 沼 ざわっ・・・!  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 知る人ぞ知るSoulブラザーに、オーティス・クレイというシンガーがいる。彼が歌った名曲「Let me in」を、年末のライブでカバーしようと音源を探したが、CDはとうの昔に廃盤になっていた。いろいろと調べてみると数枚だけあったが、その価格が驚きのウン万円以上。一曲だけのために大枚をはたく気にもなれず、どうしようかと考えていたところ、お蔵入りしているLP盤のことを思いだした。探してみるとソリもなく保存状態はよかった。よってもともと、オーディオ機器が大好きなタチなので、思い切ってアナログプレイヤーを購入することにした。

調べてみると驚くほど安い価格で買うことができた。技術革新というかデフレというか、家電品もとても安くなっていると思う。学生時代に小さなカラーテレビを買ったときは、バイト代の月収入の半分くらいとんだと記憶しているが、今ならその値段で大手メーカーの32インチの液晶デジタルテレビが楽に買える。良い世の中というべきか否か・・・。購入したアナログプレイヤーの使い心地も良く、次から次にアナログレコードを取り出しては、昔を懐かしんでいる今日この頃。掛け替えるのがかなり面倒くさいが、それもまた良し。当時は当たり前だったけどなあ。

さて、今日はG店(30玉・無制限)は入れ替えのためお休み。ゆうべ下見をしておいたA店(等価)に向かった。いつもながらの繁盛店だが、フロアが広いのでそんなに混んではいない。狙い目は『カイジ・沼』。ずっと締まっていたヘソが、ゆうべ見た時に少しだけ大きくされていた。さて本日はいかにと見ていくと、おやまあ、やったね!ビンゴ。ゆうべよりも一回り大きいヘソがそこにあった。これならば、1000円22個はくだるまい。玉が増やせれば、ボーダーがぐんと甘くなる機種だけに、等価交換でこれだけあれば十分なはず。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る