> > びっくりぱちんこ 戦国無双 MAX EDITION 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 戦国無双 MAX EDITION  
text by タッキー
 
筐体画像 「ご苦労様」と聞いて、またそのように言われて読者の皆さんはどんな風に受け止めるのだろうか? 自分はやっぱり「お疲れ様」と言われたほうが自然に感じるし、逆に「ご苦労様」と言われれば違和感を覚えてしまう。辞書で調べてみても目上の人に対しては「お疲れ様」を使ったほうが自然と書いてある。とはいえ、なんでもかんでも「お疲れ様」で済ませるのもどうかと思う。

仕事仲間ならばともかく、全然関係のない立場の人からメールなどで「お疲れ様」と言われても、別に疲れていないからと言ってしまいそうになる天の邪鬼である。それよりもごくごく当たり前に「こんにちは」とか「こんばんは」とか言えないものだろうか。もちろん「こんにちわ」ではなく、ちゃんと「こんにちは」と書いて欲しい。いい大人が「わ」では恥かしいぞ。

戦国時代はどうだったのだろう。殿様が家来に向かって「ご苦労であった」と言うのを時代劇などを見ていてよく聞くが、「お疲れ様」という言葉は聞いたことがない。面白いものだ。社会科の先生だったカースケ先生に今度聞いてみよう。今日は戦国パチを打ったこともあり、こんなことをちょこっと考えたというわけ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る