コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 戦国無双 MAX EDITION  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ 戦国無双 MAX EDITION
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
水戸黄門2
4500円98壷・図柄透視・疑似連3・後光フラッシュ水戸光圀
1000円70+146ヤメ
戦国無双
10500円302安土城モード疾走モード・疑似連3スロットチャンス
797信長登場
263レインボー保留・十文字槍ギミック雑賀孫市
256赤エフェクト殲滅100人
627紫保留・赤エフェクト・十文字槍ギミック・Pフラッシュ雑賀孫市
686→7紫保留・赤エフェクト上杉謙信
192赤エフェクト・十文字槍ギミック服部半蔵
84+75安土城モード青保留スロットチャンス
84+75安土城モードスロットチャンス
841風林火山チャンス
84+703安土城モード雷鳴モード・疑似連2スロットチャンス
515信長登場
621Pフラッシュ・赤エフェクト・疑似連1・十文字槍ギミック石川五右衛門
125赤エフェクト伊達政宗
578紫保留・赤エフェクト伊達政宗
742赤エフェクト殲滅1000人
664赤エフェクト上杉謙信
288紫保留・疑似連2殲滅100人
84+1935ランプフラッシュ・ストーリー連続予告3
332赤エフェクト殲滅500人
162黄エフェクト殲滅500人
84+3288信長ゾーン・疑似連3・十文字槍ギミック・ロゴギミックVS服部半蔵
84+57終了
総投資額 16000円
総回転数 2999回
大当たり回数 22回
確変回数 6回
総出玉数 16584個
換金額 41000円
収支 25000円

おっさんには悪いが

もちろんこのコラムは隠し事も何もない、日々起きている現実そのものなのだ。今日は週末にも係わらずなんとかなりそうな台がまずまずあった。一番打てそうなのは『びっくりぱちんこ 戦国無双 MAX EDITION』だ。もうこの店では打つことはないと心に誓ったものの、この釘を見るとさすがに心が揺らぐ。とはいえ、狙いの台は近頃常連のおっさんの専用台みたいになっているので、打つとなると他の台でということになる。その1台を押さえるべきか、それとももう一つ気になる1台『びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2』を打つべきなのか。

出来ることならば『戦国無双』よりも『水戸黄門』を打ちたい。玉も増えるしハラハラしないで済む。ただし回りに関してはあっちの方が上。短い時間で考えたが、まずは『水戸黄門』から打つことにした。何故ならこちらの方が圧倒的に客付きがいいから。案の定座って直ぐに満席となってしまった。

早速打ち始めると27、28回とまずまずの回り。で、いつものようにこの後ガクッと回りが落ちてしまったが、4500円を使ったところで保留に「壷」が現れた。壷の中身は小判一枚にリーチと書いてあった。弱い予告ながら、図柄透視予告で中図柄と右図柄に「四」と出た。これ即ち当たりということになる。あ〜、驚いた。

しかし格好良い当たり方をしておきながら、16Rではなく11Rのほうだった。当然のようにこの玉はあっという間に飲まれ、おぼつかない回りもあって戦意損失。気になっていた『戦国無双』の島へ行くと、例のおっさんの姿がない。いつもはたいがい閉店近くまで粘るというのにどうしたんだろう。

近くで打っている常連さんに聞けば、早々に2回の突確を引いてきたものの、その2回ともスルーしてしまったとか。さすがに心が折れて何処かに行ってしまったらしい。よ〜し、ならばそのおっさんの敵をオレがとってやろうじゃないか(笑)。まじまじと釘に目をやれば前回打った時と同じような形。これならば1000円辺り30回は望めそうだ。出玉関係の悪いこの店では20後半の回りがないと打てないので、これでも十分過ぎる回りではない。

早速打ち始めると、40、26、29、31回と順調な回り。10000円を使った時点でぴったり300回となった。相変わらず何のアクションも起きないのが気になるところだが、その10000円を使った直ぐその後に疾走モードから疑似連が3回続きスロットチャンスとなり突確突入のチャンス。前回打った時は全く揃わなかった「安土城」も今日は簡単に三つ揃ってしまった。302回転目のこと。使ったお金は10500円。向こうで5500円を使ったので全部で16000円ということになる。

びっくりしたが、喜ぶのはまだ早い。肝心なのはここから。84回転のSTゾーンで仕留めなければいけないのだ。ドキドキしながらデジタルを消化していくと、おっさんの続きをやっているようなあり様。どんな風におっさんがSTをスルーしてしまったのかは定かではないが、リーチすらかからない。そうこうしている内に回転数も50、60ときてしまった。それでも確率が1/60なのだから慌てることもないのだが、こうなるともう当たる気がしなくなる。さらに70回も過ぎてしまった。

そして間もなく電チューサポートも途切れる79回転目、超激アツの「7」がテンパイし、「キュイーン」と鳴って大当たりを射止めた。さすがにこの時ばかりは痺れた。なんだか今日はいけそうな予感。

次は26回転目に保留がレインボーとなって大当たり確定の合図。次も同じようなところで当たり、これで3連チャン獲得。次は再びスルーの恐怖を味わいながらも危ないところで踏ん張った。62回転目、保留が紫になり「7」がテンパイしての大当たり。次も危なかった。68回転目での大当たり。結局今回は6連チャンまで伸びた。上々の滑り出しだ。

ハラハラ、ヒリヒリ・・・

次に当たったのが159回転目。保留アイコンが青色ながらスロットチャンスになり、今回もまた簡単に突確を射止めた。ヒリヒリしながらデジタルを消化していけば、今回もなかなかリーチにすら結びつかない。あっというまに50回を超えた。おっと、ここで赤いエフェクトからようやくリーチが掛かった。乱舞リーチとなり「100人殲滅せよ」と出た。当然ながら大チャンスというか激アツといってもいいだろう。それなのに画面には失敗の文字。結局この突確は痛恨のスルーとなってしまった。

それでも早い段階で当たったのと最初に出玉を持てているので気を取り直してデジタルを回していけば、再びスロットチャンス突入。今回は特に目立った予告はなかったので(見逃したのかもしれないが)まさか当たるとは思ってもみなかった。回転数はさっきとぴったり同じ159回転目。

当たったところも同じならば展開もまた同じような感じで50、60回ときてしまった。もうこうなると当たる気がしなくなる。やっぱりオレには1/60のハードルは高過ぎるのかもしれない。ST100回転ぐらい欲しいところ。さらに70、80回ときていよいよ最後の風林火山チャンス。

どうやったって当たるわけもなく、既にヘソの保留を埋める作業に入る。そして最後の84回転目、風林火山チャンスも「風・林・火」と最終段階まであと一歩のところまできた。思わず手を止め見つめていると、「風・林・火・山」と四つ揃い、奇跡の大当たりとなった。いやあ、痺れるねぇ。今まで何度もマックスタイプのST機を打ってきたが、最終最後で当たったのはこれが初めてのこと。しかし派手なことをやってくれたにも係わらず、当たったのはこの一回だけ。次の84回転は何事もなかったかのように過ぎていってしまった。

一人で大騒ぎしていると、今度はいよいよというべきか嵌りの時がやってきた。なんだか回りのほうも打ち始めよりも少し落ちてきたような気がする。20後半の回り。600も超え、700回も超えてしまった。時折保留アイコンが青からドキッとするような赤へ変化するものの、予告もリーチも全てが弱く当たりには結びつかない。立て続けに4回も赤くなった。

787回転目、今日初めて目にする「雷鳴ゾーン」突入。ちなみに「信長ゾーン」はまだ一度も目にしていない。疑似連が2回続きスロットチャンスとなり「安土城モード」突入となった。大変なことになる前に助かった。

まずは51回転目、信長登場で「5」が揃った。それでも結構ヒヤヒヤしたが。次はさらにヒリヒリした62回転目、デジタル回転と同時に「キュイーン」と鳴っての大当たり。今度は無事7連チャンまで伸びた。出玉も15500個ぐらいか。

ようやくこの台にも少し慣れてきた、そんな気がする。ハードルは高いが十分な回りがあればそうそう負けることはないだろう。とはいえ、いまのところ2連敗中(笑)。今日もクライマックスシリーズを見ながらのパチ。ジャイアンツも2連敗の後、昨日ようやく一勝を上げ、今日がその第4戦目。それでも今日負ければ中日の日本シリーズが決定する大事な場面。オレも今はとっても大事な場面(笑)。

277回転目、突然「勇」の文字のランプがフラッシュした。あれ!? これって大当たり確定じゃないの? キョトンとしながらデジタルを見つめていると、ストーリー連続予告が3回続き画面には「三方ヶ原の戦い」と出た。激アツの合戦リーチの始まり。やっぱり当たりのようだ。3連チャン獲得。

いよいよ時間も押し迫ってきた。野球中継も久しぶりに時間を延長して放送している。あっちもヒリヒリする戦いだ。その最終の最後、デジタルも400を超えたその時、待望の「信長ゾーン」突入となった。疑似連が3回続きはしたが、掛かったリーチといえばがっかりするような「VS服部半蔵」だ。ホントにがっかり。それでも当たる時はこんな弱いリーチでも当たるわけで、「8」が揃った。

どこまで続くか時間との勝負。叶うことならば5連チャンぐらいして欲しいもの。ところが5回はおろか、当たりはこの一回だけであっという間にSTをスルーしてしまった。この瞬間ジャイアンツはサヨナラ負けを期した。
でもオレは勝ったぞ・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る