コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR竹内力のムラマサ他  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 30玉
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CR竹内力のムラマサ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
150010黄龍チャンス
987黄龍降臨
957黄龍降臨
106対戦
21112美空 擬似連フラッシュ
426美空 擬似連フラッシュ車屋さん
15002155満員御礼ピーフラ
1811
801美空チャンス川の流れ
31
25
51
14
38
2012
212
22
874七変化ルーレット悲しき口笛
145祭りモード
189終了
総投資額 3000円
総回転数 1238回
大当たり回数 4+15回
確変回数 ***
総出玉数 3444玉
換金額 11480円
収支 8480円

■90%でも

いつものように1万円札をサンドに入れて遊技開始。ガラガラのシマでの遊技なので目立つことこの上ない。しかもいつもはいないシマにいるのだから・・・。すぐに主任さんが寄ってきて「入ってるの、これ?」という。ニヤニヤして答えると「あれまあ、消し忘れちゃったな。でもたまにはいいよね」と言ってくれた。ありがとうございます。玉が出たらば、流さないで引き続き遊ばせてもらいますから。

さて、問題は玉が出るまでに投資がどのくらいかかるか。確か高確率でも1/40くらいなので、2倍3倍とはまると拾わない方がよかったなんてことにもなりうる。しかしながら、電チューサポートに入れば継続率は90%という破格な確率だから、あわよくば大連チャンなんてこともありうる。まあ、なんでもいいや今日は、波任せ、風任せの漂う身だ。
いざ打ち始めてみれば最初の500円で4回転。恐れ入るなあこの回り。次の500円で6回転と背筋が寒くなってきた時、玉は数個残して保留の消化を待っていると疑似連が発生して役物演出が発生した。これは激アツのはず。対戦リーチに発展して赤文字セリフ。なんだか当たりそうだ。闘いは最終段階まで行って、勝ったと思ったら敗北。しかし、玉ナシの大当たり「覚醒チャンス」となって電チューサポートに突入はちょうど10回転目のこと。

上皿に玉が数個しかないので、玉貸しボタンを押して500円分の玉を払い出す。さて待望の電チューサポート。継続率90%の威力はいかに・・・。電チューの拾いはG店にしては良好。少しずつ増えていく感じ。当たりはこないがあせる必要はなし。40、50、60、70回転を超えても何も起こらない。80、90回転、もう少しで100回転のところでニューギンの特有の確定音が響きテンパイ。黄龍降臨アクションから「777」が揃う。まずは一安心。

2回目もなかなか当たらない。今度も100回転の手前で確定音が響く。主任さんがニコニコして寄ってきて箱(まだ3/4くらいしか入ってないが)を降ろしてくれる。恐縮至極でございます。普段は箱にきっちり玉を積める冬月だが、この時は素直に降ろして貰うことにする。そして、3回目は早くテンパイ、わずかに10回転目。しかし今までのような予告演出もちろん確定音もナシ。嫌な予感がする。対戦リーチで敗北してそのまま「6」が揃ってしまった。セグを見るとアウト・・・やはり通常大当たりのほうだった。

3回の玉有り当たりでおしまい。出玉は2500個を超えたくらいしかなかった。何度も打っていれば大連チャンもありうるスペックだけど、こうなるケースも多かろう。だからマックスタイプは打ちたくないんだよな。(というか、釘がしぶくてどこでも打てないというのが本当のところ)到底打ち続けられる回りではないので、当初の予定どおり移動にする。でもまああれだ、朝イチ潜伏で大連チャンなんてことになってはかえって肩身が狭くなるから、このくらいで良かったかも。

さて、美空さんの具合はどうか。改めて釘を見ると1000円21個に届くかどうかのライン。玉ならば打てる程度しかないが、今日はハナから玉なのだから打つ。回りは見立てどおり。玉とはいえ、喜んで打てるほどではない。しかも当たりも来ない。ハナから確率の倍を超えたところで、ようやく美空ゾーンから柔で当たる。連チャンはナシでもその玉のうちにもう一回当たるがそれも単発。そして190回転で持ってきた玉はついえた。拾った玉も水泡になったか。

それでも、朝から現金投資でこの展開だったと思えばまだまだ幸せだ。追加投資1500円のところで突然、まさに突然P-フラが発生。ごく稀にある最初から15R確定のプレミアアクションなり。これが時短で連チャンして一息。そして80回転のところでの当たりが、なんとST炸裂で9連という自己最高記録となり出玉は一挙に7000個近くになった。ここで止めれば2万の勝ち。やはり今日はついているのかいないのか。

しかし、その後は泣かずとばず。祭りモード当たりなしの後は確率の倍近いところで投げる。結局は3500個近く玉を減らして投了。時間は夕方までは早いが、回りがやはりおぼつかない。

■幸せな部類

結局は朝イチとたいして変わらない収支となった。でも最初から夕方までということを考えれば、文句をいう筋合いではない。そうだ、水槽に少しだけコケが出てきたので、コケを食べる「ヤマトヌマエビ」を買って帰ろう。そして、片付けたいことがコマコマあるから、それをやっつけることにしよう。時間はとても貴重なものだ。こういう早上がりの日を有効に活かさないと。

主任さんに一言挨拶してからG店を後にする。外に出ると、当然日が高い。怪我がなければ走りたいところだけど、まだ大事をとっておこう。「無理は禁物」の年に差し掛かっているのだから。
ああ、太陽がまぶしい。


【編集部より】
ただいま パチンコ・パチスロ AWARD 2010 ファン投票受付中!
※携帯サイトをご覧の方はトップページからAWARD特設ページにて投票いただけます

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る