コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAモンスターキャッスルTKS60Z2  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 30玉=約3.3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRAモンスターキャッスルTKS60Z2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 7000円
総回転数 ***
大当たり回数 56回
確変回数 ***
総出玉数 20500個
換金額 68300円
収支 61300円

■15Rの連打

いつもどこかしらアケはある店だが、日に日にそのアケの頻度と数は弱くなっている。こんなご時世だから仕方がないのだろう。新台入れ替えがなかった分だけ「楽」だったのではないかなとも思ってみるが、事態はそんなに単純ではないようだ。さてと見ていくと、打てそうなのが2台。いつもの『アグネス』と『モンスターキャッスル』、食いつきがよければ打てる様相。投資がかさむと苦しいくらいのアケ。

しかし、今時近隣の店ではどこに行っても無理しても打てそうな台すら存在しないのだから、このくらいを着地点としないといけないのだ。まずは実績のあるアグネス姉さんから触ってみたが6000円で123回転しか回せなかった。時折、上向くので無理してしまった。朝から自らハンデを背負う。食いつかないならば予定どおりお化け屋敷に移動する。

もう一度釘を見ると、やはりなんとかなりそうなカタチをしている。スルー関係は良くないが、もともと時短回数が少なく電チューサポートの恩恵が小さい機種なのでそれほど大きな問題にはならない(と思う)。1000円分の玉を借りたところでツルツル予告が3回発生。おばけは下にいってつかむ構え。図柄は「7」、これはアツかろう。可愛い例のアクションで「777」となった。しかもランプを見れば朝から目出度い15Rとなっている。ありがたやありがたや。少ない出玉でも確変と15Rの連打があればまずまず玉は出る機種だ。これが26回転で単発を引くが、時短ですぐに狼男が揃っての引き戻し。そして魔女、フランケン、777と来てこれがまた15R。最後は222となって確変は終わったが、8連チャンで体勢が入れ替わる。

第二ラウンドはまた早い当たりが来た。ツルツルツルと来てマコちゃんカットインでお化けは下でつかむ構え。これが「333」となってまたもや15Rゲット。そして、7連チャンしたところで出玉は7000個を超えた。当たりの景気がいい。その景気はまだ続く。時短終了後からほどなく、弱い予告だが上から乗っかったお化けが「555」の単発。しかし、わずか20回転しかない時短18回転目でフランケンを引き戻すと、ここからまた連チャンが始まる。2R確変を含む15連チャンで、1時には玉は15000個の大爆発となった。

こんなに当たる日もあるのか・・・ここからがいつもグダグタの展開で、玉を大きく減らす、または飲まれて終わりのパターンを何度味わったことか。今日もそうなるのかなあと悲観的に考えてみたが、何をどう思おうと確率の神様はいつも冷静だ。とりあえず一度外に休憩に出る。よもやこの玉がなくなることはないとは思うが、どうなんだろう。休憩から戻って着席するや否や、ツルツルアクションから下に行ったおばけがつかむアクションをしない?? おかしいなと思ったらそのまま全回転に移行した。プレミアみたいな当たり方で15Rがやってきた。

この当たりは最初の15Rを含んで6連チャン(うち15Rがなんと3回)で2万発の大台を超えてくれた。まあ景気がいいこと。珍しいこともあるものだ。そして4時前には22000個到達。ミドルスペックを打って調子がいい時くらいの出玉。「盆と正月が一緒にやってきた!」

■みんなありがとう

さすがにその後の当たりは静かそのもので、夜まで打ったが玉をいくらか減らして終わり。流して貰うと2万個を少し超えたところ。甘デジとしては超絶・大勝利の部類。展開がいい時はこんな日もある。世の中の景気は思わしくないけれど、今日に限ってはカースケの景気指数は大きく上向いたということか。それでも世の習いどおり景気変動は付きもの。明日からまたそんな波に呑まれながらも進むべし。

最後に、LIVEに来てくれた人、そして「音楽」という素晴らしい宝物を世に送り出してくれた偉大な先人たちに心から感謝!


【編集部より】
ただいま パチンコ・パチスロ AWARD 2010 ファン投票受付中!
※携帯サイトをご覧の方はトップページからAWARD特設ページにて投票いただけます

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る