コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRミニオンゴッド  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRミニオンゴッド
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1000円70GODスパーク
10+450破壊神ストーリー4回GODスパーク
5000円10+206突確心臓石演出
35破壊神ストーリー3回雷の大精霊
1突確
25CHANCEノーマル
229MILLION・金扉天井の祈り
253→7即当り
32破壊神
66連打
70+139突確疑似連3・背後心臓石演出
5突確地獄心臓石演出
12突確心臓石演出
140→9破壊神
686CHANCEノーマル
70+547GODリールチャンスフリーズ演出
685→7GODランプ告知天井の祈り
39→7GEKIATU母神
299CHANCEノーマル
539光予告(赤)母神
318→3破壊神
269→7GEKIATU連打
204破壊神
309GEKIATU連打
334→1破壊神
646破壊神
70+275突確地獄雷の大精霊
2突確警告(激アツ)ゴーヤGODスパーク
16GODスパーク
70+6082破壊神ストーリー3回・赤エフェクトGODスパーク
10+55突確心臓石演出
232GODスパーク
10+1008異次元ステージGODスパーク
213MILLIONノーマル
479ノーマル
124GEKIATU破壊神
70+630飲まれ
総投資額 6000円
総回転数 3133回
大当たり回数 36回
確変回数 ***
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -6000円

快調!

さて、今回はこの間の入れ替えで導入された『CRミニオンゴッド』。『ミリオン』ではなく、近頃流行のライトミドルの方。とはいえ、かなり過激な台。最近打った中ではダントツだと思う。前回のコラムで書いたように、初日は遅刻したせいで打てなかった。その後何度か打ったが、ライトミドルとは名ばかりでマックスタイプのコーナーに置いてもそん色ない爆発力がある。もちろんその逆もある。まさに「DEAD OR ALIVE」といった言葉がぴったりだ。

そして今日は週末にも係わらず、一昨日打った台が昨日締まった後、再び開いた。一昨日ほどではないが、週末だし贅沢も言ってられないか。それでも1000円25回ぐらいはあると思うんだけど。打ち始めるとわずか7回転目にこの機種一番の激アツリーチ「GODスパークリーチ」が掛かった。

予告も弱かっただけに、保留を埋めながらおまけに1000円目の玉まで借りてしまったのだが、これがなんとリーチ一発ツモ。当たった数字は「0」。赤ならば確変だが、なんせ確変の玉有り当たりは26%の割合でしかない。残りは28%の4R通常と46%もの潜伏確変ということになる。なので、いかに赤い絵柄が引けるかが鍵となる。

大当たり終了後に付く10回転の時短では何も起こらず、電チューサポートは終了。こうなると単発濃厚となる。もちろん潜伏の可能性もなくはないが。ん〜、残ってたんだか自力なのか微妙なところの55回転目、「破壊神ストーリー予告」が4回続いてさっきと同じリーチで当たった。当然のように通常絵柄の「0」が三つ。

再び時短を終え回しに掛かるが、わずかな出玉はあっという間に飲まれた。もちろん買い足しに入る。飲まれてから5000円を追加した216回転目、「心臓石演出」から突確をゲット。そしてそのすぐ後に疑似連が3回続いた。しかもテンパイしているのは赤い絵柄。「雷の大精霊リーチ」から赤い「5」が三つ揃った。なかなか玉にならない台だが、こうなって初めて本領発揮といったところ。

1回転目でヘソの保留で突確が当たってしまったのはご愛嬌。ここから2回転目にCHANCEとなって「5」が止まった。さらに22回転目、MILLIONの文字から一旦外れるも金の扉から「9」が三つ。次は「3」が即当りから絵柄が「7」に変わった。「7」は通常時もテンパイするだけで16R当りが確定するのだ。今回は6連チャンまで伸びた。

次もまずまずのところ。209回転目、突確、突確ときて、さらに3回目の突確でようやく電チューサポートが付いた。これはたまたま電チューサポート付の突確当りを引いてきただけのこと。せっかく薄いところを引いてきたが、今回はわずか2連チャンで終了。

圧巻だったのはここから。124回転目、「GODリールチャンス」から画面に出てきた文字は「GOD」。さらに画面が暗くなって、多分「7」の当りが確定の「フリーズ演出」の始まり。ガイドブックには超悶絶サプライズ演出と書いてある。まさにそれ。そしてこの当りを含めて16Rの3連チャン。さらに赤、赤、赤ときて再び「7」。あれよあれよという間に11連チャンとなった。出玉も13000個オーバー。今日は楽勝?なんて思ったら大きな間違い。幾度となく大変な場面を見てきているので慎重にならざるを得ないのであった。ん〜、忘年会どころじゃなくなってきたぞ・・・。

地獄の始まり・・・

ところが、やはりというべきかこの後事態は急変。345回転目に語呂合わせ目、「地獄」から突確を射止めるも単発で終了。ここからはまさに地獄の始まり。突然当らなくなった。小当たりさえもない。時折現れる語呂合わせ「肉屋」「八百屋」に「パチ屋はないのかよ」と思わず突っ込みを入れてしまう始末(笑)。そうこうしながら678回転目、ようやく当った絵柄も「2」。

潜伏していたのか、65回転目に突確をゲット。しかし単発一回で終わる。それでも110回転目、激アツリーチから「8」が三つ。どうせ単発かと思っていたら時短が10回、20回と付いてきた。そして直後の21回転目、MILLIONの文字から「3」をゲット。何時間ぶりだろうか、久しぶりの正真正銘の確変を射止めた。この時既にドル箱四つがとけた。

もうこうなると一撃を願うばかり。お隣さんはお座り一発で16Rを引き、既に一撃20000個オーバーなのだから、十分期待してもいいと思う。47回転目、GEKIATUの文字から「9」が三つ。これで3連チャン。さらに疑似連が2回続いて再びGEKIATUの文字から「7」がテンパイするかと思いきや、テンパイならず。その直後、「破壊神リーチ」で簡単に「4」が揃ってしまった。昇格も潜伏もなく4連チャンで終了。

一瞬立ち直ったかのように見えたが、さらに地獄は続く。驚くなかれ、この後393回転目に突確チャンスの「心臓石演出」も小当たり。石の色も赤だったので期待したんだけどなぁ。結局700回転当たりがなく、出玉全飲まれとなってしまった。

久しぶりだなぁ、こんな過激な台を打ったのは。しばし呆然・・・。


【編集部より】
ただいま パチンコ・パチスロ AWARD 2010 ファン投票受付中!
※携帯サイトをご覧の方はトップページからAWARD特設ページにて投票いただけます

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る