> > CR新海物語with アグネス・ラムMTM 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新海物語with アグネス・ラムMTM  
text by タッキー
 
筐体画像 近頃のパチ屋は景品コーナーが充実していて、お菓子やジュース類はコンビニ並みの品揃えだ。今通っている店などはそれ以上の数。お菓子類以外の景品も豊富で、パチに飽きると景品コーナーに足を運ぶことが多い。確か以前にもこんなようなことを書いた記憶がある。換金の安い店などは品物によってはディスカウントショップで買うよりもお得。値引きのほとんどないCDやDVDなどは特にお得感がある。

そしてこの店の良いところは店にない商品でも可能な限りお取り寄せしてくれるところだ。実は先日、ちょっとしたものを注文したまでは良かったのだが、どういう訳かそれ以降勝てない。毎日通っているとはいえ、この時点ではお得感はおろか高い買い物になってしまいそうな予感。

既に4日もカウンターに預かって貰っているような状態。「いつでもいいですから」と言ってもらっているとはいえ、いくらなんでもねぇ(笑)。 今日こそは持って帰りたい。先週に引き続き新装開店でもあるし、なんとかなるだろう。

その新台は『CR新海物語 with アグネス・ラムMTM』。残念ながらこの店は『海』の常連客が少ないせいか台数も少なめ。10台にも満たない。それでも40人以上が集まった。いつものように抽選を行うと、「No.1」を引いてきた。こりゃきっと昨日の亀の恩返しに違いない(笑)。

というのも、昨日うちで飼っていた亀(元々何処かの池にいたもの)を自然に返したあげたばかり。絶対そうに決まっている。いつも夜明けと共に水槽をガリガリ爪で引っかいて、煩い亀だなぁと思っていたが、居なくなるとそれはそれで寂しいものだ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る