> > びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 いつもこの時期(季節の変わり目)になると、乾燥と寒暖の差で調子が悪くなることがずっと続いていたが、今年はかなり楽。もともとアレルギー体質で敏感肌なので、かゆみやかき傷で泣くほど辛かった。しかしここ数年はかなり症状が和らぎ、今年は特にいい状態でこの時期を迎えている。何をしても落ち着かず精神状態もきついことが多かった時から比べると、今は本当に幸せだ。

くだらないことだが、もともと奥二重だった目元が数週間前から急に二重まぶたになってパッチリ目になった。最初は左目がなって、おや?と思っていたら数日後には右目もなった。特に痩せたわけでもないのに何故だろう・・・と先日の取材の時にファイトくんに聞いてみたら「うちの親父も歳とってから急に二重になったんですよ」と言われた。華麗ならぬ加齢のせいなのかと思ったら、結構がっかりした。もし、このことについてご存知の読者の方がいらっしゃったら教えて欲しいくらいだ(笑)。

というわけで、LIVEも大成功に終わり全体としては幸せ感もあるのだが、幸せでないのは稼業のパチ。こっちを立てればあっちが立たず。大体において、いつも冬月の人生はこうなっている。すべてがうまく回った時期はほとんど記憶にない。というか、誰しもそうだろうか・・・「順風満帆」という言葉があるが、しっかりと張った帆に追い風が吹いてぐんぐん進む船のような人生というのはなかなか到来しないものだ。

基本的な人間関係や健康など、肝心なところがまずまずならばうんと幸せだということで、今日もパチ屋に向かった。新装開店にあたる本日のG店(30玉 無制限)。とくに打ちたい台があるわけではないが、なんとなく少し早めに着いてみると、いつものように先客はゼロ。主任のメガネくんが出てきて「今日はさあ、新台の新海打ってよ。力入れてるからさ」とのお言葉。すべては釘次第でございます・・・なんて応答していると時間となった。さすがに開店時刻ともなるとある程度の並びが出来た。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る