コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version他  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 30玉
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
貯玉676疑似連VSホセ
1764あしたのために3VSカーロス
56
1883力石幻影ZVSホセ
47
924
308
35
162
26
24
2352赤セリフVSハリマオ
154ストレートフラッシュVSハリマオ
57
278段兵特訓モード
11VSキム
12
265段兵特訓モード
1555力石幻影ZVS力石
476力石幻影ZVSホセ
1684力石幻影ZVSハリマオ
86移動
その後 新海
総投資額 貯玉
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 19021玉
換金額 63400円
収支 46500円

■ダラダラとダメ

まず入店してくだんの新海のシマに行ってみるが、まあヘソが小さいこと。とても打つ気にはならずパス。次に同じく新台の『びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version』を見てみると、こちらもヘソは小さいが、右側が殺されていないことと台によってはステージ性能が高い可能性もあるのでまずは打ってみようという気になった。しかも今日は貯玉が使える特異日で有利なのだ。

打っているとメガネくんがまたやって来て「あれ?新海は?」とまたお勧めが。縁があったらねと答えると「こっちも新台だから、これで出してもらってもいいや」だとさ。ではせいぜい頑張ることにしますよ。回りは21個あるかないか。うーむな感じだが、貯玉遣いなのでこのくらいでも我慢できる。またこのくらいで打たないと打つ台がなくなってしまうのだ。時折回りは上向くが、てんでダメな時もあるのでやはりたいしたことはなさそうだ。そもそも新台をアケる店ではないのだからさもありなん。

貯玉とはいえ食いつきが悪いと辛いなあ・・・67回転のところでゴング停止からの疑似連が3回きた。赤いセリフもからんでVSホセ・メンドーサ。対決のタイトルも赤い文字。なんか当たりっぽい。と思ってたら、ハズレ!のあとにストレートフラッシュが炸裂して初当たりを獲得。問題はST5回転でひけるかどうか。確変中は10倍アップではなく、1/11.6と甘くはない。しかしここで引かないと時短も何も無い。引ければSTと100回時短の「ジョーRUSH」に突入する。そうそう都合よく引けるはずもなくSTはリーチもなくスルーとなった。

出玉はすぐに潰えたので、また引き出しを開始。貯玉勝負はほんとに気が楽だわ。しばらくは何もない時間が過ぎる。そこに「あしたのために その3」が赤札で登場。期待できそうな予告も重なって対戦相手はカーロス・リベラ。原作では好きだったなあ、カーロス。パンチドランカーで廃人になってしまう結末がなんとももの悲しかった。生きることの意味や辛さを少年カースケも大いに感じ取ったキャラなのだ。それはさておきカーロスを倒して2回目の大当りとなった。そして5回転目に待望のSTで「ジョーRUSH」に突入した。

トータルでは70%以上の信頼度がある。何回くらい続くか・・・期待したいと思っていたたら何も無くGOD SPEED でスルー。まあそんなもんでしょうよ。次に期待。玉はまたなくっなったので追加で引き出しを開始。心強いことは、丁寧な2個打ちとインターバル打ちで玉が増やせたこと。そして2倍ラインの手前でそれは起きた。

初の力石幻影ゾーンからの大当り。これがST4回転で当たりを射止めると、そのまま連チャンに入った。引き戻しを含めて8連チャンとなった。15ラウンドが入っていたのでこれで出玉は7000個弱か。このままのペースならばいい結果が残せそうだ。とまたタヌキの何とやら・・・叶ったことがない願い。

願いは叶うことはなく、その後はワンセットとジョーRUSHならぬ単発ラッシュで出玉は夕方にはきれいさっぱりなくなった。ST5回の壁はなかなかに厚い。甘デジと言えども展開次第では爆発も大負けもあるスペックなのだ。ラッシュに入らないと小技も使えないとあっては尚のこと。回りが20個カスカスになっていることもあって、いったん放置して店内をぶらつく。

さすればまたメガネくんが寄ってきて「ねえねえ、新海は? 回ると思うよ。ヘソだけじゃなくて調整してあるはずだから」と言う。3度目の正直でもあり、そこまで言うならば打ちますよ。こうなったら。正直お世話になっているG店だもの。しかも今日は貯玉勝負。時間はもう5時で普段の現金投資の状況ならば上がる時間だが、今日は打てるのだ。ジョーで玉は出せなかったが、幸い出た玉で打っていため、遣いもまだ5000個はいってない。試し打ちをかねて、ちょうど空いた『新海・アグネス』に着席。165回転のところで魚群が発生。

確率が確率だけにそう簡単に当たるとは思えないが、おやまあ、カニが揃って笑ってらあ。助かりんこ。あえなくワンセットでサメが揃ったが、その時短でジュゴンがまた3匹笑う。そしてそのまま9連チャンという快挙。G店にしては珍しくスルーの抜けも良いので玉持ちも平気だ。そして結局閉店ギリギリまで打って19000個の出玉となった。夕方からの大逆転。回りはたいしたことはないが、玉ならば打てる感じだった。

■最後に逆転のドラマ

ともあれ、早番で上がったメガネくんに感謝しておこう。玉を流しているともう一人の主任・白シャツくんが寄ってきて「いやあ、出してもらってよかったですよ」とまた「褒めて」くれた。なんだかありがたいようなこそばゆいような気持ちで景品カウンターに向かう。今日は特売日でカウンターの姉さんが「お酒いれたんで、いかがですか?」とまた勧められる。家に買い置きもあるけど、ことG店においては勧められればいつも景品を購入することに心がけているので、1本800玉なりの高級焼酎と交換することに。

カウンターの姉さんに「いつもありがとうございます。助かります」と言われたので、騒音の中にっこりと手を挙げてG店を出る。助かるのは遊ばせて貰っているカースケですよ。夜のとばりに包まれた街を歩くとさすがに寒い。風は冷たいが、今日は心の中がほんのり暖かい。明日もこんな日がくればいいのだけど・・・。最後に『新海・アグネス』の「待機魚群」はかなり面白いかも。


【編集部より】
ただいま パチンコ・パチスロ AWARD 2010 ファン投票受付中!
※携帯サイトをご覧の方はトップページからAWARD特設ページにて投票いただけます

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る