コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAさくらももこ劇場コジコジ N-V他  
 

実戦データ
店舗名 関東G店など
換金率 30玉
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRAさくらももこ劇場コジコジ N-V
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 17000円+貯玉
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 差玉で2010個
換金額 6700円
収支 -10300円

■忘れてた

「本日はアグネスがお勧めで〜す」の主任の案内のもとに、かのシマに向かうと、ミドルのアグネスがもしかしたら打てるか、甘デジもなんとか打てるかの様相を呈している。でも大したことはない。朝から現金投資なので、食いつきが悪いと打ち切れるモノではない程度。逡巡の後にとりあえず実績のある「アグネス・甘」に着席する。最初の1000円で27、次が26、そして26と望外の回り。しかしこれが実力でないことは百も承知、二百も合点。

回りは低空飛行に入り7000円を打ったところで150回転しかしなかった。ということは後の4000円で17〜18回転/1000円 ということで、とてもじゃないけどという感じ。これもまた実力ではないが、玉にならないこの段階では積極的に打てるものではない。よってミドルに移動する。こちらは、23個くらいで推移。スルーと電チューがまずまずなので、これがベースならば十分打てる。回すこと9000円目の200回転を超えたところ。アンコウと何かのダブルリーチの泡ナシがそのままアンコウで止まってびっくり。セグを見ても単発だったが、とりあえず本日の初当たりを16000円目でゲット。

時短に入るとすぐに前兆予告が発動。最初から大きなカメが動いたのでリーチは確定か。3つ目になる該当の保留玉に行き着くと「カニ」でテンパイしたと同時に待機魚群がまさに待機。「流れろー」と心の中で叫ぶと、スッーと流れた。序盤なれども本日の勝負を左右するような気がする。「グォングォングォン」と大当たりラインが近づく。一個手前止まりは勘弁と思いつつ見ていると、大当たりまでスクロール。そしてそのまま通過してしまった。確率が確率だけにそんなにうまくはイカの何とかなり。

最初から結果は決まっているとはいえ、この演出はやっぱアツいなあ。ある意味残酷なハズレ演出ともいえるけど。後は時短では何も起こらず、50個弱の玉が増えただけで次の展開を待つ。玉増えも弱し、そして出玉で打つと回転率は見る影もない落ちぶり。出玉はたったの220回転で無くなった。追加投資を1000円だけしてみるが19回転しかせずに、これ以上は終えない結果だ。

実は途中で気づいていたのだが、今日は打つべき台がよそにあったのだ。それは本日に限り貯玉が使えるU店(30玉交換)の『コジコジ』。金曜日に打った時になかなかの感触を得ており、その時は月曜日にまた打とうと思っていた自分なりの作戦をすっかり忘れていた。G店での負債はすでに17000円。今から純粋「羽根デジ」であるコジコジを打つのでは挽回は難しいが、その日その日の収支にとらわれても仕方あるまい。その時点で最善の策をとれば良いだけ。

というわけで押っ取り刀でU店に着いたのは昼になろうという頃。幸いくだんの「コジコジ」は空き台となっていた。貯玉を引き出して打ち出すと、5回転目で「コジコジー」の疑似連が発生して、星柄で下駄とばしリーチがすぐに当たる。さすがは1/55の確率。オール3ラウンドゆえに連チャンしないとどうにもならない機種だが、4回転のST中に当たりを2回連続でひけば54回時短ループの「王様モード」に突入する。うまくいけば10連チャンくらいは可能。

さてどうなるものかと3ラウンドを消化するや否や確定音が響き、羽根モノチャンスのVゲットでまずは2連チャン。ここからが勝負どころ。ヤカンくんがお茶を注げば大当たりで「王様モード」に入るというわけ。1/5.56の確率を4回転以内で射止めるという、甘いといえば甘いスペックだが・・・ボタンを連打は恥ずかしいので一回だけ押すとエフェクトが赤い。これはアツいと思っていたらヤカンくんしてやったりで連チャンが確定した。そしてこれが時短での引き戻しを加えてなんと18連チャン。とはいうものの出玉が少ないので5000個くらいにしかなってないが、それでも投資がないのでありがたい出玉となった。チャラに近づいた。

■気をつけよう

しかし、これがピーク・・・という予感はしていたが、その通りになった。その後は確率の2倍オーバー×3、3倍オーバー×2、4倍オーバー×1回と大層な展開に陥り、結局は夜まで粘ったが差玉で2000個ちょいにしかならなかった。しかし、ポツポツ当たり、たまに連チャンする上にゲーム演出も無駄なく飽きずに打ち切った。これぞ正しい羽根デジだろう。現行の1/99くらいのはもはや羽根デジとは言えないスペックになっているものも多く、ひさしぶりにほんわかと打てた一日だった。

しかし、朝イチでG店に行かなければもっと違った展開が待っていたと思うと、今日の負けは小さいといえどもすべては自分のおっちょこちょいのせいだ。こういうのを繰り返してはいけない。気持ちがゆるんでいる証拠なり。

外に出ると暖かかった週末とはうって変わった寒さ。氷雨とでもいうのだろうか、まさに身も心も凍らせるような冷たい雨が身体を濡らす。急ぎ足で駐車場に向かう。乗り込む車の中もシンと冷えている。ああ、ようやくあの暑い夏の呪縛が解けたような気がした。今年はたくさん山に雪が降るといいな。


【編集部より】
ただいま パチンコ・パチスロ AWARD 2010 ファン投票受付中!
※携帯サイトをご覧の方はトップページからAWARD特設ページにて投票いただけます

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る