コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAデジハネ蒼天の拳STV他  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 33玉交換=約3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRAデジハネ蒼天の拳STV
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 貯玉
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 差玉15個
換金額 0円
収支 0円

■最初から

なんとか打てそうなのはミドルのアグネスか。この子たちはスルーが悪くない。あとは『甘・蒼天の拳』が写真判定気味だか一応のアキ。ただし先日場所が移動していて、それからはまだ打ってないから正体は分からない。まあいいや、貯玉使用だし、出玉が良くない甘デジよりもミドルのアグネスを打つべし。回しにかかるとなんとも微妙な雰囲気。1000円あたり21ちょいくらい。22には届かない。現金だと打てないレベルだが、玉ならば我慢なのか? スルーが良くて玉が増やせるからこれでしばらくは頑張るか。

4000玉打ったところで334回転。なんだかな〜。時折やってくる強烈な回らなさに嫌気が差したので一旦席を離れよう。とりあえず『蒼天』を触ってみて感触が悪ければ戻ることにしよう。まだ朝イチ台の蒼天だが、以前打った時はかなり玉が増やせた。70回転時短でリーチがかかれば200個くらいは増やせる。よってボーダーはかなり甘めで考えていいと思う。期待値は安いが、1000円19個でもなんとかなるはず。

打ち始めると、1000円くらいの玉で27個回る時もあれば15個くらいの時もある。ならせば22〜23個くらいの感触。なんだ、これならばこっちを最初に打てば良かったかと心の中でブツブツいいながら玉を使っていく。ちょうど1000玉使ったところで92回転。上皿の玉が尽きたところでヘソに一発入った玉がストーリー疑似連となった。大概一回で終わってしまいノーマルで終わるパターンかと思いきや、そうではなく赤いエフェクトがからんで3回も続いた。

そして、「北斗の文句は俺にいえ!」の演出とキリン柄タイトル。これは鬼アツ。あっさりと大当たりで「444」が揃った。4Rの大当たりだが、すぐにSTに入るとミッション達成で「333」が揃った。当然のようにランプは15R。助かったような気がする当たり。そして時短でいつもは全然当たらない「エリカミッション」が成功して3連チャン。そのSTでバトルボーナスのエクストララウンドを4連チャンと序盤でスカッと玉が出てくれた。時短で増やせる点も言うことない。タッキー曰く「電チュー4個拾いますよ」とのことだが、G店は3.3円もとい3円(笑)の渋い店だからそれは難しい。いいところ3個拾いで1個2個はベロにはじかれる事が多い。その分、打ち出しの精度上げていくしかない。

実に見にくいベロの開放だが、慣れると凝視しなくても打ち出しのコントロールが出来るようになる。ただ、スルーが途切れるとタイミングがずれて苦しいと言える。それでもコツコツと打ち進めれば、効果はじわじわ。次の当たりはやってこない。100、200、そしていつものように本当にいつものように300の3倍ラインを超える。出玉も残り少ない。貯玉だからいいけど、心情的にはやはり心細くなるものだ。378回転・・・いつものように4倍ラインに肉薄したところでキリン柄タイトルの「がんばれ紅華会」からノーマル段階で大当たり。それは単発だったが、時短が終わったところの保留玉で大当たり。(そういえば昨日、編集部の忘年会でタッキーから聞いたばかりだが、時短終わりの電チュー消化でリーチ成立だと大当たり確定なのだとか)。この当たりがもう一発15Rをひいた。

波に乗れたかと思ったら、またハマリゾーン。またもや3倍超えとなる。一日何度もやってくるこのゾーンを耐えるしかないのがまたパチでもある。ただ心配なのは残り時間。どうやっても6時過ぎがギリギリなので、ダラダラしている暇はない。夜に盛り返しが出来ないのだから。とは言うものの、そんな自分の都合を素直に聞き入れてくれるほどパチの神様は優しくない。

まあいいや、回りがあれば時間まで淡々と打つだけだ。311回転で「111」が揃った。そしてそこからはまずまず連チャンが続いたが、手元の玉は使った5000個には遠く、その半分の2500個程度にしかなっていない。時間は6時少し前。止めるならばここだろう。回りがあるので惜しいといえば惜しいのだが、約束は約束なので仕方がない。ココロの中で悪魔がささやく「すっぽかしちゃえば」「何か言い訳考えて遅刻していけば・・・」。そして天使が逆のことをささやく。天使の言うことに従ったほうが、大概のことは良い。よって上皿だけ打って終わりにしよう。

ここで天使か悪魔かどちらの仕業か・・・最後に残った保留玉がなんとキリン柄で「石像を破壊せよ」で大当たり。これがSTで3連。そして時短に入る。これで当たると予定の電車に間に合わない。しかし、46回転のところで大当たり、それがなんと15Rとなった。予定の電車には乗れなくなった。みんな(^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)。そしてSTでまた15Rと・・・おやまあ2500個が一挙に出て、時短が終わって速攻で玉を流すとちょうど5015個。

■象徴のような

5000個遣いでプラス15個という結果。押っ取り刀で駅まで走る。なんとか次の電車には間に合った。約束の時間の5分過ぎに現地到着。なんだか今年を象徴するようなパチンコになったような気がする。ほんとになんだかなあ〜。

書き終えてふと思う。昨日の夕方、上野駅の歩道橋から見た夕陽を。そういえばその前の日もスキー場で見た夕焼けの綺麗だったこと。こんな風景に巡り会えるのだから、生きていることはなんとも素晴らしい。来年は一体何度こんな光景、そして人に出会えるだろうか。うまくいかないことが多い日々だけど、小さくてもいいことはたくさんあるはずだ。せいぜい小さなHAPPYを見つけながら歩いていこう。

一年間のご愛読、誠にありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。みなさんにとって来年2011年が良い年でありますように・・・。


【編集部より】
ただいま パチンコ・パチスロ AWARD 2010 ファン投票受付中!
※携帯サイトをご覧の方はトップページからAWARD特設ページにて投票いただけます

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る