コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新海物語with アグネス・ラムMTM  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CR新海物語with アグネス・ラムMTM
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
22000円5317魚群マリンちゃん
115魚群珊瑚礁
63魚群珊瑚礁
234→確変ノーマル
32突確
972ノーマル
100+360突確珊瑚礁
89魚群マリンちゃん
718→確変ノーマル
408珊瑚礁
100+1322ノーマル二段階
100+2037魚群マリンちゃん
668→確変珊瑚礁
59ノーマル二段階
367泡・ドデカ絵柄黒潮
429魚群珊瑚礁
8突確
1364ノーマル
100+4339ノーマル
308→確変マリンちゃん
468ノーマル
16ノーマル
100+1248→確変ノーマル
605マリンちゃん
744→5黒潮
12突確
871ノーマル二段階
46→確変黒潮
343実写カットインノーマル二段階
9突確
25大泡マリンちゃん
72黒潮
100+2836→7ノーマル
487黒潮
344→5ノーマル
1272→3珊瑚礁
258→9魚群黒潮
173魚群マリンちゃん
107魚群マリンちゃん
27突確
281魚群珊瑚礁
218黒潮
105終了
総投資額 22000円
総回転数 4055回
大当たり回数 42回
確変回数 6回
総出玉数 31993個
換金額 79500円
収支 57500円

睡魔との闘い・・・

いつになく朝陽が眩しい道のりだった。こんな日は技術介入要素の比較的高い台を打ちたい。座っているだけのような台は駄目。睡魔との闘いになるから。いやそんなこともないか、止め打ちしながらうとうとすることがあるもんな(笑)。

さ〜てと、今日はどこから釘を見ていこうかな。専ら最近は甘デジばかりだし、開けるのもまたこの島がほとんどとあって、朝からお客もここへ流れる傾向にあり、足早に甘の釘から見ていくことにする。しかし大きな開けはなし。今日はちょっとヤバイ雰囲気。ここに打てそうな台がなければ他は期待薄ということになる。

そして最後に向かった島が『CR新海物語withアグネス・ラム』。おっと、これがいつになくヘソが大きい。いかにも開けましたって釘をしている。これならば20後半は堅いんじゃないだろうか。開けばいつも打つお決まりの台を確保。とにかくステージの癖が抜群。出玉関係が以前打った時よりも悪くされつつあるのが気になるところだが。

早速打ち始めてみるとまずまずの手応え。5000円で147回と出た。しかし次の5000円でガクッと落っこちてしまった。10000円で266回はこの釘では物足りなさを感じてしまうが、寄りが以前よりも悪くされてしまっているので、案外これがホントの姿(回り)なのかもしれない。さらに現金投資をしていくと、次の5000円も1000円26回のペース。やはりこんなものか。ところが次の5000円で嫌な汗が出るくらい回りが落ちてしまった。結局20000円を使った時点でぴったり500回転となる。それはいいが早く当たって欲しいところ。

物足りなさを感じながらもこれを打つ以外ないのだ。今日に関しては。22000円を投じたところでダブルリーチから今日初めての魚群が出た。ふぅ、助かった。やっとのところで大当たり。揃った絵柄は確変の「ジュゴン」だ。近頃1/99程度の台しか打ってないので、この程度でも大仕事のように感じる。前回なんて1/45の台だったのでなおさら。

確変となり、11回転目早くも魚群から珊瑚礁リーチとなり「エビ」が三つ揃った。さらに魚群ときて「カメ」。これで4連チャン確定。次が泡のノーマルリーチで「サメ」が揃ってしまった。一貫の終り。ところがこいつがラウンド中に確変へと昇格したのは驚き。納得の5連チャンとなった。

次もまた当たりは重め。持ち玉になった途端、睡魔が襲ってきた。空腹にもかかわらず。このデジタル変動の音が余計にそうさせるのだ。ならば、たまにはモードでも変えて気分転換を図ろう。『新海物語』といえばやっぱり「待機魚群」だろう。ということでしばし「秘境モード」で打ってみた。待機魚群とはいえ、そこはやはり最強予告の魚群。時折姿は見せるもののそう簡単には流れない。知り合いのひろし君をついつい思い出してしまう。たま〜にメールをすると、いつも決まって「今日は自宅待機ですわ」の言葉。そう、いつも待機してるだけで一向に出動しないのである(笑)。 

結局これも飽きてしまい、いつものモードに切り替える。やっぱりオレには普通の『海』がしっくりくる。音もなけれが前兆予告もいらない。何の前ぶれもなく、ノーマルリーチでピタッと止まって欲しいのだ。これぞ、パチの王道じゃないだろうか。そうこうしている内に当たった。460回転目、黒潮リーチで突確をゲットし、手堅く3連チャン。

次はあっと驚くノーマルリーチから二段階になって大当たり。しかし残念単発。昇格もなし。やっと早い当たりがきたというのに。これは232回転目のことだった。


「泡」が大活躍!

次もまた早いのがきた。303回転目、久しぶりの魚群の姿。マリンちゃんリーチから「ジュゴン」が揃った。66回転目、泡が出て「8」で終了かと思いきや、ラウンド中に確変へ昇格。「海モード」でも意外に結構昇格することを知る。さらに確変絵柄の「9」。今度は確変リーチも泡で駄目かと諦めていたが「ジュゴン」がでっかくなってプレミアムの大当たり。今日最高の6連チャンまで延びた。

回りのほうも順調。あとは睡魔との闘いだけ。この期に及んでまで眠い。早い当たりが続いたが、今度は簡単に500回を超えてしまった。この間、魚群の姿はなし。そして今日一番びっくりしたのがこれ。533回転目、泡のノーマルリーチで「カニ」がピタリと止まった。あ〜、驚いた。さらにここから泡の予告だけで4連チャンの快挙。やっぱりシンプルな『海』は面白い。

そしてここから怒涛のラッシュが始まった。224回転目、再び泡からのノーマルリーチをものにする。単発絵柄が確変に昇格。今回も驚いたことに、大泡と実写カットインがあったものの、魚群を一度も見ることなく8連チャン達成。気付けば出玉も23000個を超えた。もういい時間である。それでもあともう一発欲しいところ。

それにしても今日は泡の予告が大活躍。今日最後の当たりもこれ。383回転目、泡のノーマルリーチから「6」がピタリと止まった。驚いたことにこれが「7」へと昇格した。そしてまた泡のラッシュが始まった。48回転目、泡で「7」をゲット。34回転目、泡のノーマルリーチで「4」が「5」へと昇格。更に127回転目、泡の珊瑚礁リーチで「2」が「3」に変わった。これで4連チャン。

ここで久しぶりの魚群が出て確変をゲット。今度は一転、魚群のオンパレード。結局ここからさらに5連チャンを追加して今日一番の9連チャンとなったところで確変が終了。勝手なもので、時短に入ってもリーチが掛かる度に当たるような気がしてならない。時短を終えたところで本日のパチは終了。どうやら不調続きだった日々も、抜け出した感ありだ。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る