> > びっくりぱちんこ 必殺仕事人III竜バージョン 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 必殺仕事人III竜バージョン  
text by タッキー
 
筐体画像 昨日はいつもよりちょっぴり早めに戻ってきた。久しぶりに近所の店を覗いたと同時に知り合いのたけし君と会った。やつと会うのは今年になって初めてのこと。もうかれこれ知り合って15年ぐらい経つのかな。たまたまパチ屋で出会ったのがきっかけで随分と長い付き合いだ。当時はオレも若かったし、やつもまだ18、9の歳だったような気がする。変わったことといえば、お互い大事な家族を持ったということ。しかしそれ以外は何も変わっていない。オレはあの時と同じ暮らしだし、やつもずっと同じ会社で頑張って働いている。

どうもやつにはこのサラリーマンという平凡な暮らしが退屈で仕方ないようだ。時にオレのような暮らしが羨ましくもあるという。確かに自由だし、その癖日々刺激のようなものもある。それはでもお互い様で、隣の芝生が青く見えるというやつだ。刺激がなくたって安定という最も大切なものがあるじゃないか。この歳になってやっと安定というものがどれだけ大切か分かった次第だ。更に、余程強運の持ち主じゃなければ実力以上の人生を送れないということも分かった。誰が見たって、やつの芝生のほうが青々としていて羨ましいと思う。いつだって交代してあげるぞ(笑)。 昨日は話しも弾み、パチ屋の前で寒空の中1時間以上も立ち話をしてしまった。体は冷えたが心はとても温かい思いで家路に着いたのであった。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る