> > びっくりぱちんこ巨人の星 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ巨人の星  
text by タッキー
 
筐体画像 丁度一年前、通いの店がどうにもならず一時的に非難しようと決意して雪に覆われた町に当てもなく向かったのだが、この時期はやはり決算前だったり大型入れ替え前だったりして厳しい時期なのだろうか。年明けはまずまずだったもののここへきてやはりきつい状況になってしまい、昨日辺りから店回りに奔走する日々。一応通える範囲内で探し歩いている。ここのところの悪天候には参ったが、去年知り合いのたけし君から貰ったスタッドレスタイヤが大活躍。雪国に行けたのもこれのお陰なのだ。

一昔前はスキーやスノボもやっていたので、ちゃんと自分でお金をだして雪用タイヤを買っていたが、普段の生活じゃこの辺りはノーマルタイヤで十分。やはり温暖化の影響か、雪の量も少なめだし、積もっても一日で解けてしまう。それでも先日の大雪では慌ててタイヤを履き替えたのだが、実はそのせっかく貰ったタイヤを去年の暮れ辺りに、盗まれてしまったのだ。しかもどういう訳か1本だけ。

これは自分に責任があり、4本の内2本を駐車場に置きっぱなしにしていたのがいけなかった。しかしまあ物好きというかなんていうか、何も1本だけ持って行かなくたって。しかも溝の無いほうを…。ひょっとしたら近所のガキがいたずらでもしたのかなと思って辺りを探してみたものの見つからず、結局今は前輪にスタッドレスタイヤを2本履かせているような状態。まあ、この辺りならば前輪だけで十分だろう。実際、この間の積雪で誰もいない駐車場でタイヤをロックさせて試してみたが大丈夫だった。車やタイヤの限界を体で覚えることはとても大事なこと。もちろんスタッドレスタイヤといえども、急なハンドル操作などすれば簡単に車はスピンするのでご用心。もし可能ならばこういったスピンする感覚も体で覚えたほうがいいだろう。車の限界なんてそんな高い位置にないことが理解できると思う。

それはいいとして、何処の誰だか知らないが盗んだタイヤ1本返してくれとは言わないけど、何でまた1本だけ、しかも溝の磨り減った方をわざわざ持って行ったのかその理由を聞かせて欲しい。未だもってさっぱり分からんのだから…。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る