コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム他  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 40000円
総回転数 ***
大当たり回数 35回
確変回数 ***
総出玉数 5630個
換金額 14000円
収支 -26000円

早くも負け試合確定か・・・

そんな今日一日はいつもの店の月一イベント。もちろん普段と変わりない日常の風景だったが、朝の入場抽選の際にちょっとした店員の不手際でまずは一発目のイライラが発生。ここで細々と説明するようなことでもないので割愛するが、間違ったことを言ってるつもりはないのでこれに関してはお店のミス。後に主任さんが侘びを入れてくれたが、オレはヘソ曲がりなので暫く抽選はパスすることにする。もっともいつも10人足らずなので大騒ぎするほどでもないか。

憮然としながら入場し、まずは『びっくりぱちんこ巨人の星』が目に飛びこんできた。久しぶりに開いてる台がいくつかある。更に奥へと進んで行くと結構な台数が開けられている。見た目のヘソで飛びつきたくなるような台もあった。もう1台気になった台が『アントニオ猪木という名のパチンコ機 道』のマックスタイプ。この間、羽根デジタイプを打って以来気になっている1台でもある。

どっちにしようか迷いながらも最初に押さえた『巨人の星』から座ってみることにした。この間打った時よりもヘソは大きいはず。ならば1000円辺り26回は少なくとも望めると見立てた。最初の1000円が24回、次がたったの20回とがっかりするような回り。しかし次が38回まで跳ね上がった。ところがまた落っこちての繰り返しで、10000円を使った時点でぴったり250回となった。ちょっと物足りなさを感じて『猪木』にくら替えしようと試みたものの、既に他の人が座っているような状況。

ここはどっしり構えて打ち込んでいくしかないか。他に打てそうな台は羽根デジぐらいなので、今日に関しては夢がなさ過ぎと言わざるを得ないのでパス。再び台に戻って打ち出し再開。すると15000円の投資で保留が黄色になった。そしてここで初めて目にする「ギプスゾーン」突入となった。激アツってやつだ。疑似連は二回だったものの、激アツボイスも加わり掛かったリーチは「VS花形満」。カットインも赤色。しかし396回転目の痛い外れとなってしまった。がっくり。

加えてギリギリ踏ん張れた回りがここから急降下。18000円を投資したところで445回転となり断念。全つっぱするほどでもないだろう。この借りは同じ京楽の『仮面ライダーMAX EDITION』で返して貰おう。朝見た時にこれも多少気になっていた1台なのだ。

もう焼け石に水・・・

さ〜て、どこまで回るかは判らないがこうなったらもうヤケクソ。しかし驚いたことに座って直ぐの500円で「トラップモード」突入となり、ランプ群を判別すれば何と驚きの突確をゲットしてしまった。今日はこの74回転のSTが幾分長いように感じられるのは気のせいか? 気分的にはそんな余裕はないのだけれど。あ〜、そうだ。昨日一昨日と40回転STを打ってたからだ。

簡単とは言わないまでも一回や二回は当たるだろうと回していけば、リーチになる気配すら感じられず、あっという間に残り僅か20回になってしまった。こうなるともう逆に地獄へのカウントダウンが始まるようなもの。そんなヒリヒリとする場面でまたしてもイラッとすることが起こった。書くのも恥ずかしいので内緒にするが、お陰でその残り僅かなSTはものの見事にスルーしてしまった。一撃を夢見ていたオレがバカだった。

結局この台ともここでお別れ。回りもいま一つ足りない感じだし。夢がないとかいいながら辿り着いた先は『CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム』。本日一番開けている島がここ。もう既に消化試合の様相だが、多少でも巻き返したい。早速打ち始めることにした。もちろん何度も打っている台なのでそこそこの回りが望めるのは百も承知。

2000円使ったところで本日初の玉が出た。6回程簡単に当たった。ほら、イライラしているからデータを取るのも忘れてしまうような状況。そうこうしている内に『アントニオ猪木』がここへきてようやく空き台となった。よ〜し、ここは迷わず打つべし! 急いで1300個程の玉を流して、念願の『猪木』に座ることが出来た。

まずは最初の1000円で33回ときた。次がどういう訳か18回しか回らない。その後も、20、25と回りが上がらず、5000円を使ったところで130回となった。ん〜、全然足らない。それでももう少し踏ん張ろうとした5500円目、ミニゲーム予告から「TVゲームダー演出」を経由し「三面闘魂シャッター」がステップ3まで進んだ。掛かったリーチはストーリー系「飛龍革命」リーチ。貰ったか? これがなんとまあ外れてしまった。今日三度目のがっくり。しかしその瞬間、チャンピオンベルト役物が飛び出し復活の大当たりとなった。

喜ぶのはまだ早い。当たった絵柄は「4」。ラウンドも残念なことに5Rのランプがピカリ。この期に及んで通常とは。これじゃこの間打った羽根デジスペックとなんら変わりないじゃないか。それでも時短10回を超え、20回目に突入したが、ここで電チューサポートも途切れて結局は潜伏している様子もなく通常当たりで万事休す。分かったことは、このヘソでは勝負できないということだ。

悔しいが仕方ない。ここからどうしたかといえば、再び「アグネス」の島へ戻ってくることとなった。さっき打った台も良いけれど、それより少し回りのある1台が空きとなっていたので今度はこっちを打つことに決めた。消化試合はおろか、ここまでくると焼け石に水といった表現がぴったりかもしれない。

最終的にこの台も合わせての投資は39500円まで膨らんでしまった。それでもこの後、バタバタと当たりを重ねて半分ぐらいは取り戻せるぐらいのところまでこぎ着けた。しかしまあ、イライラしている時は何をやっても駄目。ちょっと汚れていた上皿をおしぼりで拭こうとなでなでしていると、残っていた500円分の貸し玉ボタンをプッシュしてしまった。そんな訳で投資はぴったり40000円となった。やれやれ。

最後は7000個程あった玉も4000個ちょっとにまで減らしてしまい、ホントに今日はもう万事休すとなった。明日からまた出直しだ・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る