コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
500円92疑似連1力石少年院決戦
26突確特訓チャージ
33突確疑似連2カーロスストーリー
415RBONUSブタ群特訓チャージ
3000円3523力石幻影ゾーン・疑似連3VSハリマオ
1000円167突確特訓チャージ
1500円612地下室ステージ・あしたのために(その二)・ストレートフラッシュ(青)VSカーロス
2500円1308力石幻影ゾーン・疑似連1・あしたのために(その三・赤色)
416ストレートフラッシュ(青)VSカーロス
37突確特訓チャージ
255→7力石幻影ゾーン・疑似連2・VS金
439疑似連1VSカーロス
43力石少年院戦
534VSウルフ
99+55突確中華
1275→3力石幻影ゾーン・赤エフェクト・ブタ群VSハリマオ
12→7赤字力石少年院戦
99+554地下室ステージ・疑似連2・赤エフェクトVSホセ
441地下室ステージ・赤エフェクトVSカーロス
1396力石幻影ゾーンVSハリマオ
1616→3あしたのために(その二・赤色)ベーゴマ
214チャンピオンチャンスVSハリマオ
1623力石幻影ゾーン・ブタ群VSハリマオ
19→3赤字力石少年院戦
532VSハリマオ
14力石少年院戦
99+45突確中華
146突確
1突確
14ストレートフラッシュ(青)・赤エフェクトVSカーロス
13突確
2突確
114疑似連2・激アツボイスVSハリマオ
36力石少年院戦
14疑似連1力石少年院戦
12疑似連1・先制力石少年院戦
36疑似連1力石少年院戦
28力石少年院戦
854VSハリマオ
245疑似連1VS青山
57疑似連1力石少年院戦
99+1394力石幻影ゾーン・疑似連2VSカーロス
44デカボタン力石少年院戦
572VSホセ
99+97終了
総投資額 8500円
総回転数 2940回
大当たり回数 44回
確変回数 ***
総出玉数 9952回
換金額 24500円
収支 16000円

出ては飲まれての繰り返し

赤パン先生は羽根デジの名手。そんな赤パン先生に見習って今日は羽根デジを真面目に打とうと思う。これまで何度か打ったことがある『びっくりぱちんこ あしたのジョー Light Version』だ。いつも平行に近いヘソが久しぶりに開けとなっていた。特に角の台はいつ見てもちっちゃいヘソ。どの台もステージの癖が優秀だが、とりわけこの台は自力乗り上げが格段に多いので、こんなヘソでも結構回ってしまうのだ。

打ち始めるとたった500円分の玉で食い付いた。疑似連からいきなり画面に「白いマットの・・・」と出て激アツの「力石少年院決戦」リーチの始まり。当然のように当たった。STで当たれば99回転の時短が付いてくるがこれがなかなかどうして当たらない。かなり至難の業。当たらないと時短が無いので投資がかさんでしまうイメージが強いが、その分15Rの比率が高いのでそれ程心配することはない。しかし今回は5Rで、STでもものに出来ず最悪のパターンとなった。

しかしこの少ない玉がなんとか繋がる。26回転目に突確をゲット。ん〜、これは残念ながらスルー。更にそのすぐ後の33回転目、再び突確が当たって今度はST4回転目に「ブタ群」出現となり15RBONUS獲得。2回転目、赤いセリフから力石を倒して「4」が揃った。これにて早くも念願の「JOE RUSH」となった。

といっても大当たりが約束されているわけではなく、99回転の時短が付いてくるというだけのこと。それでも一回ぐらいは引き戻してみたい。早速やってしまった。ちょこっと玉が増えただけで一度もバトルになることなく終了となる。次はいつになるやら。

たった500円で食い付き、15Rも獲得し、更には99回転の時短まで突入したというのにこの玉はあっさり飲まれてしまった。誰が見たって勝ちパターンなのに近頃のパチはこんな展開が多いような気がする。どうやって勝ったらいいんだという想い。

飲まれて3000円を追加した352回転目、今日初めて「力石幻影ゾーン」に突入した。疑似連も3回まで続き「VSハリマオ」でようやく当たった。嬉しいことに15Rの「3」をゲット。しかし15Rでも「7」図柄じゃないと「JOE RUSH」に入らないのがミソ。

152回転目、再び玉が無くなった。このままずるずるといってしまいそう。1000円を追加したところで突確をゲットしたが何も起こらず通常画面に切り替わった。この瞬間が一番心折れる時だ。や〜めた、やめたと言いたいところだが、今日に関しては回りもあるし、それ程投資もかさんでいないので続行。

1500円を追加した61回転目、地下室のステージから「あしたのために連続」予告「その二」が画面に貼り付いた。「ストレートフラッシュ」まで飛び出し、「VSカーロス」で久しぶりに玉が出た。しかし残念なことにこの玉もあっという間に飲まれてしまった。

それでもまだまだめげずに再投資。2500円を追加した130回転目、「力石幻影ゾーン」から「あしたのために連続」予告「その三」が赤いハガキで貼り付いた。少年院に送り込まれたジョーに段平オヤジがハガキを送ってボクシングの技を一つずつ教えた原作シーンを再現したものだが、リアルタイムに見ていた自分としては非常に懐かしい思いでいっぱい。あれは確か中学生の頃だったかな。いやいや小学生の頃か? この歳になると懐かしい思いに加えて遠い昔を思い出しながら結構切なくもなる。

これが無事大当たりとなった。それにしてもSTがものにできない。今度もスルーしてしまった。500円で食い付いた投資も、もうかれこれ8500円まできてしまった。これ以上は儲けが薄くなる一方なのでこの辺りでなんとかしたかっただけに痛い。また飲まれてしまうのだろうか。

ようやく食い付いたか!?

16回転目、ここで保留アイコンにヘッドギアが出現。同時に「力石幻影ゾーン」突入。疑似連が2回続き「VS金」となった。当たればぐっと楽になる展開だったが残念、外れてしまった。更に41回転目、今度は「ストレートフラッシュ」が飛び出した。「VSカーロス」となり無事大当たり。しかしまあSTもこれだけ当たらないとちょっと辛いなあ。今回もスルー。

「JOE RUSH」にはなかなか入らないものの、そろそろ持ち玉になりそうな気配。37回転目、突確をゲット。しかしこれまたスルー。25回転目、今度は玉が出た。しかも待望の「7」をゲット。これで久しぶりの「JOE RUSH」突入だ。それでもSTでは当たらず時短へと。

時短43回転目、疑似連から「VSカーロス」で大当たり。今日初めて時短中に大当たりとなった。更にST4回転目、朝以来の確変ゾーンでの連チャン。再び時短中に当たりを1個追加して4連チャンとなった。これでようやく出玉のほうも4000個を超えプラスの領域へと入った。飲まれないことを願うばかり。

ここから154回転目の突確を一度スルーした後の127回転目、「3」の当たりから15Rをゲット。更にST1回転目に「2」が当たった。これが「7」へと昇格して15Rと99回転の時短を獲得し束の間の至福の時。時短では当たることはなかったが、これでもう大丈夫だろう。出ればラッキー、飲まれた時点で終了ということになる。

この後は単発が5回続き少し出玉を減らしてしまったが、6回目に「JOE RUSH」突入から4連チャンをゲット。15Rが2回当たったお陰で出玉は6400個余り。それでも今日は出ちゃ飲まれての繰り返しで、今度もそのパターン。突確のオンパレードが5回もあり、また出玉を減らしてしまった。

しかしここで今日一番の連チャンが転がり込んできた。激アツボイスから「4」をゲット。ST3回転目には「6」が揃って「JOE RUSH」突入。続く時は続くものでここからSTでの当たりが4回立て続けに当たることとなる。時短で2回と、再びST1回転目に当たって9連チャン。残念なことにこういう時に限って15Rが一回だけとは。それでも出玉は10000個を超えた。

最後はやっぱりこんな展開・・・打ち込んで、また出て、また打ち込んでの繰り返しで終わってみれば9900個の出玉を獲得して終了。やれやれ、もがきながらもなんとか形にはなったが、普通ならば今日一日何人もの人が入れ替わって打ってるような展開。近年パチンコが勝ちにくくなった象徴的な一日だった・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る