コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR大シャカRUSH G  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 朝の目覚めが早い。無駄な電気を使わないようにすること、生活をシンプルにするために夜はさっさと寝ることが多いからだろう。朝目覚めるたびに思う。あの地震は夢だったのではと…。子どもの頃にそうであったように、都合の悪いことは「夢」であってほしいと強く願うのだ。しかし残念ながら流れるニュースは、増える被災者、死傷者、収束するどころか悪化する原発事故の報道ばかり。

その中でもがれきの中から救助された被災者の姿や国内外からの励ましのメッセージと、救助に訪れる人々の姿に胸が熱くなることも。新機種の取材もなく、ホールの営業も正常ではないから、家にいる時間が圧倒的に長い。この時間を利用して各界の人たちのメッセージをなるべくたくさん読み、手を付けていなかった本も読んでいるが、こういう時にものの考え方や生き方の本質が見えてくるような気がする。

とりあえず、自分の出来ることは頑張って行いつつ、日々を過ごすべし。というわけで、今日から再開されたパチプロ実戦コラムである。あいにくの雨…真っ暗な部屋の中で、いつもは聴いているはずの音楽放送もつけずにキーボードに向かう。はてさて何を書こうか、書くべきか。現状において、もしかすると、いや間違いなくパチンコに興じるのは「不謹慎」な行為なのだろう。日頃から何も生み出していないパチンコ打ちがのたまう資格がないのは百も承知だが…しかしながら、被災地復興に直接関わりのない仕事を持つ多くの人がそこで立ち止まってしまえば、やがて日本経済は立ちゆかなくなる。自分の出来ることを着実に行っていくこともまた、直接的な援助(募金やボランティア)と同様に大事なことではないかと思う。

とは言うものの、さっそくホールに行ってかっぱぐ(ガッツリ稼ぐ)ような積極的な気持ちは全然わかない。気持ちがあったところで昨今のホール事情はそれを許さないし、そういう気持ちにはなれないというのが実際のところ。地震の起きるちょうど前日、久しぶりにまともに打てた日があったことを思い出した。今回の実戦コラムはそれで勘弁してほしい。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る