コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR牙狼〜陰我消滅の日〜  
 

実戦データ
店舗名 関東A店など
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CR牙狼〜陰我消滅の日〜
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 3000円
総回転数 ***
大当たり回数 2+22
確変回数 ***
総出玉数 8420
換金額 33680円
収支 30680円

■朝イチ

そして普段は行かないC店(等価)に足を向けてみた。大型チェーン店舗だが、ここもお客さんは少ない。店内を回遊していくと、『天上のランプマスター』に朝イチ台を発見した。履歴からみるとガセではなさそうだ。最近、なぜだか縁がある機種。釘はひどい感じだが、まあいいや。これも巡り合わせなり。さっそく着席して打っていくと、500円で6回転しかせず。朝イチ台であってもこれだと負ける可能性が高い。投資がかさんだらやだなあ…と思いつつも、次の500円で2個ヘソに入ったところで、「3」のチャンス目から魔神チャンスに突入。そのまま「トレジャータイム」に移行した。ラッキー! ところが、電チューサポート中に玉は減るし、リーチすら成立しないままにSTは抜けた。上皿に残ったわずかな玉を打ち込んで万事休す。

4件目…かつてのホームのA店(等価)に移動。ここも常連さんがチラホラだが、時間が昼近いこともあって他よりはお客さんが多い。少しだけほっとした気分になる。それでもガラガラの店内を見て歩くと、おやまあ、これまたなにかの縁なのか? 『牙狼ライトスペック』に朝イチランプを発見。拾い専門の若い衆がいない店なので、たまさかこういうこともある。K店では玉が出ずにアウトだったが、今度はどうだろうか。バトルタイプではないので最低1回は当たるはず。ただし、9Rとはいえ出玉が少ないので展開によってはまた負ける可能性もある。

まあ、いいや。福澤さんをサンドに入れて遊技開始。おや、まずまず回る。最初の1000円で26回転。次の1000円で20回転を超えたところで疑似連がかかった。2回続いてカットインも入って対戦リーチに。相手は魔界樹…役物も完成したので期待してよいはず。並んだ数字は「1」。魔戒チャンスには入らずだがランプは多分潜伏のほうだと思う。少ない出玉のうちに当たってくれれば良いが…。するとわずか5回転で「8」となった。これまた魔戒チャンスに入らず。ランプはおそらくは潜伏。潜る確率が高めなので、さもありなん。

3回目に挑戦。電チューサポートがないので深くなると嫌だなあと思っていると、上手い具合に11回転で役物完成から対戦リーチがものになる。「6」と来てこれまたダメかと思ったら、最終ラウンドが終わったところで役物が出てきて目出度く魔戒チャンスに突入した。ついているなり。さて右打ち開始…継続率は82%となる。巷で有名な連チャンゾーン。元祖『牙狼XX』で爆裂出玉を経験してトリコになった方も多いと聞く。冬月はいまだその経験は無し。今回も一発野郎で終わるだろう…と思いきや、とんでもないこと(言うほどでもない)が待っていた。

右の羽根開放に合わせて丁寧に出玉を減らさないように打っていく。まず20回転で「2」が揃うが役物完成でチャンス継続、その後22回転、24回転、41回転、71回転、15回転、13回転、21回転、7回転、28回転 と危なげなく連チャンが続く。さらに連チャンは続き2回転、17回転でついに最強の暗黒キバが登場。万事休すかと思ったら最終ラウンドで扇が完成。つまりは継続。しかし次がまたキバ。さすがにダメだろうと思っていたが、助っ人が出て危機回避。そして次がまた星五つの最強メシア。いよいよダメだな3連続じゃ…ところがこれまた危機回避。そして12回転、27回転、18回転、5回転、38回転で魔界竜でアウトかと思えばまたセーフ。なんだかツキ過ぎだな。そしてキバの攻撃も避けて、22バトルに入ったところで、「スペシャルエンディング」というロゴが…。

こんなに続いたことはないので、これが継続なのか終わりなのか分からない。『北斗の拳』のラオウ昇天みたいなものかと思っていたが違っていて、そのまま魔戒チャンスは抜けた。2+22バトルという、おそらくは後にも先にもない立派な連チャンだった。とはいうものの、1回の出玉は少ないので1万発にも満たない。これが元祖だったら爆勝ちだったということだが、そんな妄想をしても仕方がない。とりあえず続けて打っていくが、当初の回りはどうも上ムラだったようで、100回転まで回したところで腰を上げた。


■日差しが少しだけ

玉を流してもらうと8400個だった。等価なので十分な戦果と言える。運勝ちでしかないが、4軒回った甲斐があったということか。もう少し打ってホールのにぎわいに少しだけでも「貢献」したいところであり、打てる台はないか…グルグルと見ていくが、どうにもならないような気がする。(決して、君子ではないが)君子危うきに近寄らずという言葉もある。今日は夜からボランティア関係の集まりもあり帰ってレジメを作る必要がある。

陽は高いがA店をあとにする。久しぶりの明るい日差しが少しだけまぶしい。福島原発事故はいまだ収束を見せず、被災者救助や被災地の復興もまだまだこれからだ。まぶしい日差しの向こうに明るい未来はあるのだろうか…。祈りつつも、行動もか。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る