コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA海物語スペシャルwithアグネス・ラム  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 33玉
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRA海物語スペシャルwithアグネス・ラム
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1500玉861魚群サンゴ
35プレミア泡黒潮
537告知ノーマル
14ノーマル
144サンゴ
184マリン
323ノーマル
21アグネス実写ノーマル
232黒潮
851前兆ノーマル
707魚群サンゴ
59ノーマル
418魚群マリン
431マリン
1471見逃し
523魚群サンゴ
12ノーマル
243黒潮
967魚群サンゴ
839魚群マリン
3252黒潮
226魚群黒潮
51魚群サンゴ
692ノーマル
1395告知ノーマル
26ノーマル
51マリン
28魚群マリン
395魚群マリン
417告知ノーマル
1456魚群サンゴ
385実写黒潮
187サンゴ
23サンゴ
3233黒潮
325魚群マリン
45魚群マリン
733告知ノーマル
648魚群マリン
43魚群サンゴ
47サンゴ
374ノーマル
903魚群マリン
957魚群マリン
937ノーマル
14 15ラウンドノーマル
155告知ノーマル
15魚群サンゴ
24サンゴ
1457マリン
179終了
総投資額 1500玉
総回転数 2893
大当たり回数 50回
確変回数 50回
総出玉数 12631玉
換金額 33730円
収支 33730円

■軽い当たりで

重い課題を心の中に抱えながら、それでも歩いていこう。「どうせおいらはヤクザな兄貴」と歌った寅さんの心境が最近よく分かるような気がするよ。雪山でのスキー修行をしつつ、空いている日には消極的ながらもホールに向かう日々が続いている。今日は朝から向かうトコロあり! 貯玉が使える日で月に数回あるイベントを打つG店(3円交換)。実績から言うとまずまず打てる台を用意してくれるはず。

G店に着いたのは開店10分前。店先で福島の実家に電話をしてみる。余震が続いておりまだまだきつそうな様子にため息ひとつ。しかしながら開店時刻が来れば気持ちを切り替えなければならない。店内の1/4くらいが紅白幕で仕切られて時差開放となっている。どうせどうやっても満席にならない店なのだから、節電のためにもこういうやり方はありだろう。ざっくりと見ていくと、うーむ打てそうな台がチラホラ。その中でも最優先するべきは『アグネス・甘』だと思う。スルーの誘導釘が若干良くされていて、ヘソのサイズもまずまずの台が一台あった。

一律調整ではない店なので釘を見る楽しさがあるのが良いところ。とはいうもののメリハリがあるのは今日ぐらいなのだが。他にもMAXタイプでなんとかなりそうな台があったが、羽根デジで打てる台がある場合はそちらを優先する。なんせ打てる日が少ないので、堅いほう堅いほうへと流れる心境なり。貯玉をおろして打ち出してみると、当初の回りはもうひとつ。しかしストロークを強めに変えて天打ちを絡めていくと風車でのこぼしがぐんと減ってきた。4000円分で101回転となったのだからこれは打てる。1500玉をおろしたところで本日初の魚群が通り過ぎた。(この魚群が今日に限ってはとんでもないないことになるとは・・・)

この魚群によってカニが三匹並んでの大当たり。そしてSTの3回転目にでっかい泡の中に恐竜みたいなヤツ・・・もちろんこれはプレミアで「555」となった。時短に入ると玉持ちはイマイチで減らしてしまう。(しかし、この後はストロークをナニすることによって、キープもしくは増やしに成功することになる) 時短が終わったと思いきやその保留で突然の告知音、実質連チャン達成。これがSTと時短で4連。そしてその時短が終わるやすぐにまた3連と序盤は好調過ぎるくらいの当たりが来た。

派手な連チャンはないものの、その後も初当たりが軽く、出る魚群は通常時、時短時、ST時・・・いずれも一度も外れることがない。そして昼過ぎには7000個の出玉が出来上がった。使った玉は1500個だからこの時点で6000個近いプラスになっている。そこから単発の連続と多少の「モミ」に入る。そして勿論はまりのシーズンもやってくる。100、200、300回転を超えた。当然の3倍オーバー。4倍5倍も覚悟の上だし、しかも昼過ぎから回りはグングン上がり始めて1000円27〜28個くらいのペースが続いていたから全然平気。やっぱりパチンコは回ってなんぼ!なのだ。

どこまでも打ち込むつもりでいたところの325回転。泡の前兆から黒潮リーチが当たってくれた。ほっと一息。しかしながらよくあるパターンが、これが単発でそのあと続けてはまりをくらって玉を壊滅させるという展開。しかし今日は違った。この当たりは3連して、早い単発から本日初の5連以上すると聞ける「夏休み♪」が流れた。なんとここまで、10回出た魚群は全部当たり乱数を拾っていた。そして11回目の魚群がついにハズレ・・・たが、その後もまた軽めの当たりで夕方には1万発の峰を超えた。

ここでまたもや1時間当たらずの3倍超えが来たが、回りがあるおかげでその後の盛り返しにも成功。今日初めての15Rが出たところでついに1万4000個を超えたではないか。しかし夜になると容態が急変。いや、台ではなくて自分の方。暖房の効いていない通路側の店内。しかも何を考えているんだか度々ドアをフルオープンにする店員さんの行動で、寒さに耐えていたのだが・・・、暖房温度を上げてくれ!なんて言うはずもなく、その結果、寒気とくしゃみ鼻水が止まらなくなった。

■節電も・・・

なんだか本当に具合が悪くなってきた。ティッシュを使うために打ち出しを止めることもしばしば。時刻は8時をまわった。ええい止めてしまおう。せっかく打てる台をもったいないが、ギリギリカツカツとやることそのものが今はいい事でもない。玉を流すと1万2000個ちょい。最近にない、珍しく打ち切ったまともなパチだったと思う。

外に出るとコンビニも駅前も店先も全部暗めだ。これでいいのだ。この動きが国全体のライフスタイルを変えるという壮大な取り組みの序章になれば、今なお続くこの「悲劇」のマイナスをプラスに転化できる力になるはずだから・・・。

ああそうそう、くだらないことだけど、本日のハズレ魚群は1回だけ。10時間打ってあとは全部当たりという準パーフェトだった。(こんなことはもう二度となかろう)
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る