コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRイタズラなKiss SR4+など  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 33玉
遊技ルール 無制限
機種名 CRイタズラなKiss SR4+
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 貯玉
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 5890個〜差玉
換金額 17800円
収支 17800円

■貯玉

今日はどうかな?と回遊してみると先日打って勝ちを収めたアグネス甘の釘は厳しい。それでも無理して打てるとすると真ん中にある123番台のみか。これだと1000円21回があるかないか。つまりはガマンして打てるギリギリのギリというラインになるわけだ。あとは電チューサポート時の玉持ちと出玉によるわけだが、いずれにしても展開頼みになる部分も強い。展開に左右されないで打ち切るというマトモなパチンコが正攻法だが…もはやそんな「カッコイイ」パチンコはできなくなっている。これもひとえに自分のせいだ。

とりあえず500個分の玉を払い出して打ち出せば、その玉がギリギリなくなるところで、泡の前兆予告が2回きてリーチとなった。魚群が出なかったので当たらないかな?と思っていたら「キュイーン」ですと。カニが三匹。STはリーチもなかったが、時短の終わり頃にもう一回「キュイン」となって連チャン。時短でわずかに玉を減らしたが、出玉はマアマア。

そして確率ラインで単発。次も確率ラインで単発、そこから時短連チャン。次も同じように確率から時短連チャンと、似たような当たり方となった。そして230回転回したところで出玉は尽きた。3回目の時短の時に大きく玉を減らしてしまった。上皿がほぼ壊滅という最悪の感じ。小デジタルの当たりが悪かったことを差し引いても、続けて打ってはいられない。よってここで席を立つ。

その次に座ったのは『あしたのジョー ライト』。つぼにはまればなかなか面白い展開をみせてくれるスペックだ。今日はわずかなヘソのアキが見受けられる。またもや500個の玉をおろして打ち出すが、寄りが悪くてダメだった。150個ばかりで見切りをつける。わずかな玉を持って移動する。どうしようかな? ここで帰った(店を替える)ほうがいいような気もするが、なんだかもう一台くらいは打ちたい。よってこれが最後と着席したのが、たいしたアキではないが、一応写真判定気味にヘソが広くなっている『イタズラなキス・甘』だ。

この子はステージ性能が高く、このヘソでもまずまず回る。おまけにスルーと電チューのバランスが良いので玉減りナシで乗り切れることも多い。確率も1/90を切っているから、どこかで何かが起きればそれでいい。回りは1000円で20個はあるだろう。夢はないが、遊べる程度。こんなパチンコでいいのかとココロの中でブツブツいいながら打ち出す。冒頭はまずまずの回り。1000円23〜24個くらい…これならば最初からこの子だったかとも思うが、回りがあるのは最初だけのウェルカムだろう。

しばし迷うが、持ってきた玉が無くなったのでもう500個追加してみた。これが結果として正解!となった。疑似連2回からテニスリーチがそのまま当たり4R。さらに時短でもう一回4R、そして次も時短で連チャン。この機種はST4回転でラウンド振り分けタイプだが、ゲーム性が面白く、ラウンドの最後に保留先読みで連チャンが決定する仕組み。予告やリーチアクションなしで、そのままストレートに図柄が揃う。そのために連チャンはスピーディ。そしてラウンドは4R・8R・16Rの3パターンがあり、8ラウンドを引けば4Rの最後で必ず絵柄が揃ってあたかもST連チャンと同じ演出が発生する。そして8ラウンドの最後にまたSTでヒットすればさらに4R上乗せ…つまり合計12Rゲットとなる。

まあつまりは、なかなか面白いゲーム性ということだ。時短も毎回36+4回転ある上に初当たり確率も甘いので出玉性能も結構高いのだ。(8個保留も魅力で実質時短は48回転) よって冬月的には隠れた甘デジの名機なのだ。原作は少女漫画の王道パターンのような話で、ラウンド中に紹介ストーリーを見れば概要は分かる。以前も書いたがまああれだ、「花より男子」みたいな話だ。おっと横道に逸れたが、時短3連チャンの次についにSTで当たりが来た。しかもラウンドランプは16のところに点灯! 10%弱のビッグボーナスを引いてきたということだ。

そしてその最後でもST連チャンで4R、次もSTで8Rゲットとあっという間にドル箱を下におろすことに成功となった。回りがまずまずなので続けて打ち込む。160回転の辺りで、ストーリー疑似連にカットインがからんで「最強のキスリーチ」に発展。少ない経験から言うとまずまず信頼度は高い。これがまんまとヒットして4R。そのSTでまたもや16R、そして8R、4R、4R、8R、4R、おまけに16RとST連チャンが炸裂したではないか。あっという間に7000個を超える出玉となった。甘デジなのでこれだけ当たってもドル箱山積みとはならないが、これで十分だろう。


■届け!

さて、勝負はここから!と思った時にメールが入った。ここでは書きにくいことだが、震災関係での火急の用件。時間はまだ3時前だが、時短もちょうど抜けたとこ。絶好のタイミング!のような気もする。どうしても続けて打ちたい回りではないわけだし、それをきっかけに席を立つことに。節電のために相変わらず暗めの店内を出る。外は春の明るい日差しで満ちている。

被災地にも、そして日本全体にもこの日差しがちゃんと届け!
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る