> > びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ  
text by 冬月カースケ
 
実戦イメージ画像 暗いことばかりと言っても過言ではない昨今。季節は春でも心は冬模様。しかし、心の中にこそ春を呼び込まなきゃいけない! でもなあ〜、そうは言っても「何もいいことがないしなあ」とグジグジしていると、我々パチンカーにとって久々の明るいニュースが届いた。かの震災の影響でホールデビューが延期されていた期待の新機種がついにホールに登場することになったのだ。

この間のテレビCMの自粛などで、パチンコ業界そのものが今ひとつ盛り上がりにくかった感は否めないが、発表会当時から非常に大きな期待が寄せられていた超のつく話題機種と言えば想像がつくファンも多いはず。それは京楽の『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』である。今や国民的アイドルグループとなったAKB48、SKE48、SDN48から選ばれた16名によるスペシャルチーム「チームZ」とのコラボレーションがついに実現した業界活性化の起爆剤ともいえるビッグタイトル!

西日本を皮切りに順次導入が開始されたというニュースは我々パチンカーにとって久しぶりの明るいニュースというわけだ。しかしながらタイアップ以上に期待が高まっているのは、そのスペックなのだ。初当たり確率が約1/200を切る甘さにも関わらず、しっかりとした出玉でドル箱山積みも可能な仕様は、遊びやすさと出玉の期待感にあふれたもの。冬月も発表会以来いち早く注目していた期待度ナンバーワンの機種なのだ。

しかしながら残念なことに、自分の活動している地域の導入はまだ先の話。そんな時に都内にある京楽のショールームで試打が出来るとのこと、「打ちますか?」という問い合わせに二つ返事でYESと答えたのは言うまでもない。編集部のファイトくんと待ち合わせていそいそとショールームのあるビルに上がる。担当のAさんは若いけど担当機種に関しては「開発スタッフなのでは?」と思うくらいに詳しい。(パチンコを愛してやまない好青年なり!) そのAさんから、改めて機種スペックのレクチャーを受ける。聞けば聞くほど、遊びやすさと出玉のバランスがとれている印象が強まる。

さっそく試打させてもらうことにした。実戦形式なので釘もちゃんと見てから一番良さそうな台に座った(笑)。おっといけねえ!その前に、今回から付けられたサービスも利用してみよう。「はじめてのぱちんこ」遊び方ムービーだ。不動のセンター大島優子ちゃん(でいいんだっけ? おっさんの知ったかぶりは危険だ・笑 編集部注:カースケさん、不動のセンターは違います、前田敦子です)などが、まったくのビギナー向けにパチンコの打ち方を指南してくれるのだ。(デモ画面の時にボタンを押すだけの操作でオッケー) これがなかなかの出来映え。江戸っ子に扮した3人のコミカルなナビゲーションに思わず顔もほころぶ。ホールでは恥ずかしがらずに一度は見てみることをお勧めする。

さらに、本機から搭載された新サービス「ぱちログ」もお勧めしたい。遊び方は遊技開始前と終了後に画面に表示されるQRコードを読み込むだけと簡単なもの。遊技結果に応じて獲得できるポイントを使ってチームZのオリジナル画像を獲得できる。また、遊技履歴を確認、蓄積できるので、パチンコファンやチームZファンも納得の機能となっている。オリジナル楽曲の着うたフルやPVなどがぱちログで配信中とのこと。ホールの外でもチームZを堪能したい方には見逃せない機能と言えるだろう。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る