コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAデジハネ蒼天の拳STV  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRAデジハネ蒼天の拳STV
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 1000円
総回転数 2195回
大当たり回数 44回
確変回数 ***
総出玉数 16107個
換金額 40000円
収支 39000円

まさかの展開・・・

さて、早いもので4月も後半に入ってしまった。あと一週間も経てばGWだというのだから驚き。連休に突入するまでは、打てる時にしっかり打っていこうと思う。しかし今日は珍しく朝から野暮用があり、店に向かったのは午後を大きく過ぎた頃。こんな時間に未だ手付かずの『CRAデジハネ蒼天の拳STV』があった。なんとかなりそうな釘。しかし時間的にも深追いは出来ないし、飲まれたらそれまでの分かり易いパチンコ。

そんな思いで打ち始めるとなんのことはない、あっさり1000円(21回転目)で食い付いた。羅龍盤チャンスから四つのウインドウが全て「ヤサカ」リーチのプレミア演出。VSリーチへ発展もせず簡単に当たった。4RではあったがSTに入った4回転目、道士の背景がなんとレインボー。マックスと共にかなり打ち込んだ機種だが初めて目にした演出。もちろん大当たりで、「七」がテンパイ早くも15Rが出た。僅か2連チャンだが安心の出玉。

次は時短抜けの僅か10回転かそこらで大当たりしたが、残念今回はこの一回だけ。しかしこの後、結構とんでもないことが起こった。226回転と少々嵌ったものの「黄西飛」のタイトルがキリン柄。カットインも同様にキリン柄で「二」が揃った。4回転STでは連チャンがなかったが、時短に入った僅か8回転目、「宗武」出現で大当たり。これにて60回の時短が付く。またしてもSTはスルーしたが、時短に入った28回転目15Rを引いてきた。ここからSTと時短の当たりを連発して驚くなかれ13連チャンは快挙といえよう。15Rも三回出た。

驚いたのはこの後。時短で大当たりを引き過ぎたか、早くも帳尻合わせがやってきてしまった。4箱もあったドル箱があっという間に手元に一つ残るだけとなってしまうとは。せっかくの13連チャンがふいになってしまった。なんとか返して貰うことは出来ないだろうか。回りは十分というほどではないが、今時にしてはいいほうである。ならば回すのみだ。所詮そこはデジハネ。この持ち玉で復活した。それでも618回転は長かった。

「北斗の文句は…」を散々外した挙句当たったのはノーマルロングリーチ。単発だけは避けたい場面だったが、ラッキーというべきか3連チャンと最低限の仕事をした形。この後はどんな展開になるのだろう。ちょっぴり楽しみでもある。


再び、まさかの展開・・・

先程の嵌りは何事もなかったかのように、140回転目のロングリーチが単発で終わる。しかしその直ぐ後の35回転目、「七星チャンス」がキリン柄のタイトルとなり大当たり。今回も単発だったが文句はない。

105回転目、羅龍盤チャンスから「宗武」となりVSリーチまで発展した。カットインもキリン柄。当然というべきか、やはり当たった。STでは1回転目に早くも「達成」の文字。そしてここからがまた凄かった。時短に入ると、56、55、51回転と立て続けに当たった。なんと時短だけで6連チャン。合わせて8連チャンとなった。15Rが一度も出なかったのがちょっぴり残念。

さっきと同じ105回転目、今度も羅龍盤チャンスから「ヤサカ秘孔」リーチ。お皿に盛られた肉まんが山盛り。ここから「拳志郎秘孔」リーチへと発展して「一」が揃った。「センサーに手をかざせ!」は相変わらず昔のゴト師みたいな仕草なので抵抗がある。もちろん手はかざさなくたって当たる。昔はこんな連中と同じ島で鉢合わせになりながらも打ってたものだった。今は平和である。

そして今回は先程とは打って変わってSTばかりの5連チャン。15Rも一回出た。今日は午後からのパチなので時間が過ぎるのもあっという間。もうそろそろ帰りの時間を気にしなければならなくなったがあともう一伸び欲しいところ。

きっとこれが最後の当たりだろう。137回転目、「拳志郎ストーリー」リーチがものになった。そういえば今日は一度も「文句」予告がものにならなかった。4回出ていずれも外れとは珍しい日だ。STで当たって欲しかったが残念、20回の時短を残すのみ。しかしその時短で今日はよく当たる。

13回転目、赤いセリフから「宗武」が出て大当たり。再び時短13回転目、今度は「エリカミッション」から「五」が揃った上に15Rまでゲット。更に21回転目に15Rの連チャン。もう一つおまけに43回転目、ステップ1ながら「玉玲ミッション」発展は大当たり確定なのかな? 「三」がテンパイし「ピキーン」と良い音と共に絵柄が揃った。15Rの3連チャンだ。結局6連チャンまで伸び、時短が終わったと同時に帰りの時間となった。出玉16000個は出来すぎかな…。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る