コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜Light ver.II他  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜Light ver.II他
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
エヴァ
9000円2052ミッションモード(5分)シンクロ(レイ)
30+336名セリフ予告・ロンギヌスの槍初号機vs第9使徒
500円30+87ヤメ
3000円576使徒です2号機vs第7使徒
4000円30+146ヤメ
エヴァ(ミドル)
8500円196ヤメ
沖海甘
11000円269ヤメ
北斗の拳百裂
1000円20突確
6000円143終了
総投資額 43000円
総回転数 1246回
大当たり回数 4回
確変回数 1回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -43000円

10日分の台を打ってしまった

さて、連休とはいえ今日はかなり激アツなイベントなので、まずまず期待していつもの店に向かってみた。もし今日が駄目ならば(釘が)、潔く休みに入ろうとも思っている。
店に入れば、まあなんとかいけそうな雰囲気。大きな開けはないもののそこかしこに打てそうな台がある。ちょっと目移りしながらも近頃お気に入りの『CRヱヴァンゲリヲン〜始まりの福音〜Light ver.II』に腰を下ろした。演出もさることながら、ヘタなミドルタイプを打つよりも出玉性能が抜群なのが一番のお気に入りなのだ。

早速打ち始めると、出だしはまずまず快調。25、30、19、32と5000円を入れたところで127回転となった。上出来の部類だろう。しかしこの後が駄目。早くもがくっと落っこちてしまった。それでも9000円を使った205回転目、ミッションモード(5分)突入からリーチが掛かり当たった。残念ながら絵柄は「2」。昇格もなく時短へと突入。その時短でも何も起こらずあっという間に終わってしまった。

単発で終わるも63回転目、画面には「人類補完計画」の名セリフ予告が出た。ちょっぴり熱そうな予感。ロンギヌスの槍も出て「初号機 vs 第9使徒」となり無事に当たった。絵柄は「6」。昇格演出でいかにも確変になりそうな雰囲気だったが再び単発となってしまった。

それはいいが、どうも回りのほうがいま一つの感。この釘ならば少なくとも1000円24以上はあるはずなのだが、どうにも回らない瞬間が時折訪れる。出た玉をサクッと飲まれて500円を追加したところで隣の台が空きになったので移動してみることにした。こちらも同じような開け幅なので期待できそうなのだが。この台移動が今日のバタバタの始まりになろうとは、打ってる本人でさえ知る由もなかったこと。

隣に移って3000円の投資で食い付いたまでは良かった。三度、単発ではあったがホッと一息ついた瞬間。ところがこれも簡単に飲まれてしまって更なる現金投資に入ったが、その後は唖然とするような回り。これじゃ、さっきの台のほうがまだましだった。今更戻る気にもなれず、『ヱヴァ』とはひとまずさようなら。この時点で使ったお金は早くも16500円にまで膨れてしまった。ここのところコツコツ小さい勝ちを積み上げてきただけに、このぐらいの投資でも結構痛い。今日は一体どうなっちゃうんだろうか、自分でもわからないってか……。

一撃なるか・・・

次に向かったのは、性懲りもなく今度はミドルの『CRヱヴァンゲリオン〜始まりの福音〜』だ。ここも全体的に一叩きされているので、この際だから打ってみようと思う。ただし、以前よく打っていた頃とは違い台数も設置してある場所も替わっているためにステージの癖などが全くといっていいほど分からない。

ならば端から打つしか術はなし。ここから恥ずかしながらバタバタと計5台も打ち散らかしてしまった上に、どれもステージの癖が悪いときた。1000円ぐらいじゃ分からない部分もあるが、今日に関しては1台なんとか使えそうな台があったもののこの釘ではちょっと足らない感じ。8500円もばら撒いてしまった。収穫があったといえばあったし、無いといえばそれまでだ。ん〜、なんとも痛い25000円の負け。いやいや、まだまだ悪あがきは続く。

一旦は帰ろうかと思ったが、羽根デジの島へ入った瞬間、ここの釘をまともに見ていなかったことを思い出した。改めてよく見ると『CRAスーパー海物語IN沖縄2』に何台も開けがある。今更ながら25000円の投資をどうにかしようとは思わないが、心を静めるためにも打つ価値はあり。このままじゃ帰れない。

早速打ち始めると、500円で20回も回り早くもやる気モードだ。36、38と2000円までは驚くような回りだったが、次の1000円で16回しか回らなかったのはどういう訳だ。ここからは案の定というか回りは急降下。20回から25回ぐらいの間を行ったり来たり。それはいいが一向に当たる気配すらないまま10000円も入れてしまった。回転数はぴったり250と出たが、回り方が気にいらない。更に1000円を入れたところで19回しか回らず、憮然としながら席を立った。

さすがにもうお手上げ。使ったお金も36000円にまで膨れ上がってしまった。こうなると打てる台も存在しなくなってしまった。今日の投資を明日へ活かせればそれはそれで多少の甲斐はあったということになる。そう納得しながら店を後にしようとしたところで増台されたばかりの『ぱちんこCR北斗の拳 百裂』に1台開きを見つけた。

ワープは期待できそうにないがヘソだけは結構デカイ。ちょっと打ってみたくなった。万が一使ったお金が戻ってくる可能性があるとすればもうこの台しかないだろう。一撃を夢見ながら早速打ち始めた。なかなかワープに玉が抜けないが、ステージ性能はやはりこの台も抜群。自力で手前ステージに乗り上げて入ったりもする。

1000円を入れたところで「救世主モード」突入となった。どうせ小当たりだと思いながらセグを確認すれば、なんと右側に「6」と表示されていたのにはびっくり仰天。STとはいえ、今日初めて確変をゲットした瞬間。いやいや痺れるなあ。まさに一撃を願いながら慎重にデジタルを回していくと、思いのほか回らない上にリーチさえも掛からない。ここへきてかなり嫌な予感。

あっという間に20回が過ぎた。いよいよ駄目かと思った28回転目、ここで初めてテンパイした。一瞬アミバと見間違えてしまいハッとしたが、よく見れば相手は「ユダ」。ガクッときた上に強い攻撃をかわすことも出来ずあえなく敗北。復活もなくデジタルは次の回転へと……。

結局掛かったリーチはこの一回だけ。36回のSTをものにすることは叶わなかった。更に投資を続けてみたが、この期に及んで喜んで打てるレベルの台ではないことに気付く。結果7000円の投資で朝から数えて43000円の負けが確定した瞬間だ。久しぶりにやっちまったぜぃ。ん〜、明日からまたコツコツいくしかないのかなあ……。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る