コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR豪血寺一族 FA  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 3円
遊技ルール 無制限
機種名 CR豪血寺一族 FA
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 貯玉
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 24500個
換金額 74200円
収支 74200円

■朝イチランプ

ざっくりと店内を見た後でホームのG店へ。今日は貯玉が使える日なので、打てるものならばやはりG店で打ちたい。G店までは歩いて5分とかからない。さくさくと歩いて入店する。うーむ、こちらは厳しい。こっちが等価かと見まごうばかりだ。ココロの中でため息をつきながら義務的に店内を回遊する。おや、『CR豪傑寺一族』の見慣れぬところにランプが点いている。記憶をたぐれば、西陣機種だからこの位置の点灯は……アレ(潜伏確変)だな。

ああ、なんとありがたいことに間違いなく朝イチ潜伏だ。頭上のデータを見ると前日は10回の当たりとなっている。バトルタイプなので、2R通常で転落〜玉ナシという展開も十分あり得るが、落ちているものを拾わない手はない。というより、放置したところでグルグルとこの辺を回っている兄さんたちが拾うのは確実なので、ジグマの自分が打ってもいいだろう。

釘を見るとまずまず、1000円18回転くらいはするくらいのヘソ。元々ステージ性能が悪くないのでこれで十分だと思う。出ても出なくても打つべし! 貯玉を1000個おろして打ち出し開始とする。1000玉使いでそれ以上出れば良いくらいの消極的な気持ちなり。しかしながら、76%継続のFAであり、そこそこ運が良ければ玉は出るだろう。問題はその「運」という自分ではどうにもならない要素が関門。

そう言えば敬愛する坂本龍馬の手紙に「運の悪い人は風呂から出ようとしてキンタマを割って死ぬこともある。それと比べると私などは運が強く、いくら死ぬような場所へ行っても死なず、自分で死のうと思ってもまた生きなければならなくなり、今では日本第一の人物勝麟太郎殿という人の弟子になり……後略」みたいな文章があったな。そんなことを考えていると、おっと、数発がヘソに上手いこと入った。すぐに疑似連が起きて役物が落っこちてきた。赤いエフェクトがからんで対決リーチに発展。

まさか1回転目に当たるとも思えないが、保留が3個埋まったので打ち出しを止めて成り行きを見守ると対決リーチが1回ハズレてから役物がまた落ちてきてスペシャル段階に発展した。カットインがキャラ大。うーん、これは当たるのか? 現場ではほとんど打ったことがない機種だからよく分からない。おおっと、「一」が三つ揃いました。1/35を一発で仕留めた! セグはよく分からないけど多分確変のほうだろう。12Rのところにランプが点いている。やはりラウンド中のバトルに難なく勝利して確変確定となった。

次は11回転でやはり勝利、そして3回目はなんと245回転も要したが危なげない展開で勝利。これが通常時や電チューサポートがない時だったらぞっとするなあ〜、の7倍はまり。それにしても玉が減ること。次は26回転で勝利。94回転で勝利。5回転、8回転、54回転で勝利とまったく負ける気がしない。まだまだ続く……結局16Rを3回はさんで18回も続いたところで敗北となった。しかし、負け方がいかにも負けなさそうな展開だったので、これは潜っているんじゃないかなあと思う。

時短の「虎視眈々モード」は40回転で終わり、その後の「家訓モード」もあっさりと抜けてしまったが、なんだか演出上の動きが騒がしい感じがするので続行してみる。とりあえず2倍ラインまでは様子見がいいだろうと思う。するとピッタリ71回転のところで疑似連が発生して五芒星が完成した。しかも赤いやつ。そのまま役物も落ちてきて対戦リーチ。これがまんまとものになって「四」が揃ったと思ったら「豪」に昇格した。間違いない確変、しかも16R。セグが分からないが、おそらくは潜伏していたのだと思う。

■ストップ!ストップ!

これが一伸びしたら2011年初の大勝利になるのだが……なった! 5連チャンを加えて出玉は2万6000個くらいに到達。驚きの一言だ。手元に残った玉を打ち込み、その後は移動して何台か打ってみたが、どれも持ち玉でもつまらない回りしかなく4時には撤退とした。結局、差玉で2万4000個ちょいというツキに押された大勝利となった。なんだか泥棒みたいで気が引けるが、今日はこれで帰らせてもらおう。胃の辺りがキリキリするようなパチンコばかりだから、たまにはこんな日があってもバチは当たるまい(多分)。

表に出ると朝よりも気温があがり本当に暖かい。そうそう、朗報というのは政府が「浜岡原発の運転停止を勧告した」というニュース。活断層の上にあり、いつ直下型の地震がきてもおかしくない場所。電力会社は停止を躊躇しているらしいが、何かあってからでは遅い。目先の損得よりも未来を考えたほうが結局は得だと思う。それが、いまを生きる私たちの責任ではないかと思う。

そもそも「原発が危険だ!」という前に、ウラン資源は(一説によると)せいぜい80年くらいで枯渇するということもあり、くわえて何十万年も毒性を放つ放射性廃棄物の処理の見通しがまったくたっていないという二つのことから考えても、「もうヤメ! 違うエネルギーをみんなで考えよう!」でいいのじゃないかね。今日の実戦みたいに、目先のことしか考えないで立ち回っている冬月ごときが言うと説得力はあんまりないけどさ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る