コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこCR北斗の拳 百裂  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 ぱちんこCR北斗の拳 百裂
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 39500円
総回転数 ***
大当たり回数 9+1
確変回数 10
総出玉数 14330個
換金額 57320円
収支 15820円

■朝一で大勝ち

リベンジを果たすべくS店(等価)に着くと先客は10人程度。台取りは楽勝だろう。問題は釘調整ということになる。まずはいつも見ているように『銭形平次』から覗くと、今ひとつの感。このコーナーが厳しいとだいたい他も厳しいと相場が決まっている。不安な気持ちで『北斗百裂』のシマへ入ると案の定だった。とくに昨日打った台はヘソが一締めされていた。

後は、甘デジにいくつか打てるかもの台があるだけ。どうしようかとしばし迷うが、昨日の続きをまずしてみようと思う。これでも1000円20個はギリギリあるはずだ。出玉が良いことや電チューで増やせることを考えると、当たりがあればなんとか打てる(?)はず。まあいいやどうせ運頼みのパチンコに今日はなりそうなのだから。(とこういう考えがすでにいけないのだ!)とか心の中でぐずぐず考えつつも、打ち初めてしまった。

最初の1000円で19回転、うーむ……。しかしその保留玉でステップアップ予告からストーリー疑似連が発生し、2回続いてリーチに。少々弱いが、役物の「百裂ロゴ」が赤フラッシュ、対サウザーのリーチに発展。カットインがキリンさんならば期待できるかも……残念「緑」だった。保留も満タンなのでボタンを軽くペシペシしていると、驚愕の大当たりとなった。おっとびっくりの22回転目。昨日から通算でぴったりと1800回転のラインだった。田山さんならば「してやったり」と言う場面か。

この当たりはもちろん16Rでスタート。これが連チャンしてくれれば最高だと、誰もが思いそうなことを思いつつ、「乱世モード」に入る。何も起きずにさっさとカウントダウンが始まる。だめな感じだと思っていたら後3回転のところで、「二指真空把予告」が発生。ボタンは(止め打ちのタイミングが狂うので)押さずにいたら、ユダが出てきてリーチが成立した。おそらくは最後のチャンスだろう。エフェクトは黒なので厳しいか。やはりあえなく敗北したと思ったら、リンとバットが出てきて再復活の当たりとなった。やれやれ助かった。

そして次もカウントダウンが始まってから、ラオウが登場で16Rバトルボーナス。次はラウンド中に、バトルでケンシロウが勝って保留連チャンが決定。そしてジャギ、シンと敵 を倒し続け、トキの2R当たりを含めてなんと9連チャンを達成してしまった。電チューサポートを抜けた時点で出玉はすでに14000個を越えたではないか。まだ11時前だというのにすでに5万円の勝ちとなっている。等価交換の魅力ならぬ、麻薬だな。はてさて、この後打てるのかどうか。上皿の玉をはじくがいま一つな回り。20個はないかもしれない。ということで店員さんを頼んでいったん全部玉を流して(今日は、財布の中におろしたばかりの資金があるので清々として現金で打とう。)もらうとしたその時。

初めて見たキリン柄のマントをまとうケンシロウ。こりゃこりゃ激アツだろう。これで当たれば、爆発の予感。まぐれでもなんでもいいから当たれ当たれ!と念じてみる。しかも、めったに見たことがない「2Dの対ラオウリーチ」とあっては、もう当たったも同然か……。しかし保留玉が2個からだというのが気にかかる。うわあ、外れでしたとさ。これをきっかけというわけでもないが、やはり玉を流してもらう。


■終わってみれば・・・

まだ打ったことはないけど、調整が魅力的な別の台を打ってみよう。おっとこれがなかなかの感触。1000円21個はなんとか越えそうだ。ではこの子で勝負だ。しばらく何もアツいことは起きずに時間が過ぎる。前の台から引き続いて500回転を越えたところで、「救世主モード」に突入。赤い文字なのでどうかと思っていると、2R種ありだった。ほっと一息でもないのが、この手の機種の泣き所。当たればいいが……。オカルトな流れから言うとダメかもな。ほら見たことか、リーチすら成立せずにあっという間に世紀末は抜けた。カースケも世紀末か。

そしてそこから回りがガクンと落ち始め、他の台に移動。結局数時間かけてあの2R当たり一回ですごすごと退散となった。この間に、福沢さん4人近くが天に召された。トータルで1000回くらいは回したろう。朝一時間の勝ちはどこかにすっかりと吹っ飛んでいた。やれやれ。これまた等価交換勝負の難しさか。下手だなあ相変わらずパチンコが。

外に出るとまだ陽は高い。でもやることは山ほどあるので、潔く帰るとしよう。生きてりゃ、またその内にいい目にもあうさ。街路樹を見上げると、いつの間にか木々の緑がとても濃い緑になっていた。「緑」より「キリン」のほうがいいけどさ(笑)。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る