> > びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2 らいとばーじょん 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 爽快 水戸黄門2 らいとばーじょん  
text by タッキー
 
筐体画像 最近の心配事といえば、なんといってもこの間書いたネズミの一件。これといった手立てを打つこともなく二週間ぐらい過ぎただろうか。それでも、うちの子に玄関を出入りする度にメーターボックスのドアを蹴飛ばすんだぞ、と言い聞かせてあったのが幸いしてか(こんな原始的な方法でいなくなるとも思えないが)、あれ以来一度もその姿はみていない。この間も出かける時、うちのチビが一生懸命ドアを蹴ってる姿を見て子供は正直だなと思った。

次に気になっていたのがパソコンの事。このパチプロ実戦を書くようになる前からずっと使っていたパソコン。最近めっきり動作も遅くなってきたので、いよいよかなと毎日びくびくしていたのが通じてしまったのか、とうとう動かなくなってしまった。三日前のことである、いつものように電源を入れても起動せず、ついに立ち上げることができなくなってしまったのだ。普段ならばそうそう慌てることもないが、運悪く二日ほど家を空けなきゃならなくて、このパチプロ実戦の原稿の締め切りを考えると残された日にちは僅か一日。

帰ってきてから、念のため再度立ち上げにチャレンジするも、やはり駄目。となると新しいパソコンを購入するしかないか。残念ながら修理に出している時間がないのである。マンガ喫茶にでも行って原稿を書く方法もあるが、どうもああいうところは苦手。結局新しいパソコンを購入することを決断した。こんな時、いつも手を焼いてくれるのがカースケ先生だ。心強い味方なのだ。いろいろと情報を頂きなんとかタイムリミットぎりぎりでセッティングを終えることができた。ふ〜、助かった。

当初の予算より随分と高くついてしまったが、満足できる機種を買えたと思っている。隠れ家には不釣り合いなほど豪華な出で立ちである。長年使い古したパソコンと比較するのもなんだが、そのパフォーマンスの凄さには驚くばかり。機能も充実していて、地デジはおろか、BSやブルーレイにも対応していて個々で揃えるよりはずっと安いといえるだろう。いやあ勉強不足もいいところだ。何よりも故障の心配もなくなり、電源を立ち上げてから使えるまでの所要時間が驚くほど速いのが自分にとっては最大の魅力。これまで長らく使ってきたパソコンには、よくぞここまで持ち堪えたといっていいだろう。電源も抜かれ、マウスも外されて、弁当箱のようになったパソコンが少し寂しげに見えてならないが……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る