コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA花鳥風月GLB  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 どうしたものかというくらいの暑い日が続いている。今年もどうやら「猛暑」の夏になりそうである。それはそれで仕方がないことなのであるが、異常気象としての「猛暑」だと困ったものだ。そしてまた今年は「電力不足」が叫ばれているわけで、ダブルパンチという流れになりそうである。

しかしながら、本当に「電力不足」なのか? どうも「原発停止 → 電力不足」という構図を明確にしたいというなにがしかの陰謀(故・田山幸憲プロは、パチ屋には陰謀がつきものである……とこの言葉をよく使っていた)ではなかろうか。いや、本当に足りないとしても、それでやっていけばいいのだと思う。命や生活環境の安全に変わるものはない。

村上春樹氏は、カタルーニャ国際賞の授賞式で次のようにスピーチした。「戦後長いあいだ我々が抱き続けてきた核に対する拒否感は、いったいどこに消えてしまったのでしょう? 我々が一貫して求めていた平和で豊かな社会は、何によって損なわれ、歪められてしまったのでしょう? 理由は簡単です。「効率」です。※中略 そして我々の足取りを、「効率」や「便宜」という名前を持つ災厄の犬たちに追いつかせてはなりません」

文筆のプロ中のプロが述べる言葉は、平易だが重く鋭い。冬月も物書きの端くれだが、本当にそれが恥ずかしくなるような……これがプロであり、本当の思索家だと驚嘆の限り。(興味のある人は、是非全文を読んでみてほしい) さて、それはそれとして「ないなら、ない!」生活への転換をしていこうじゃないの。

さいわい冬月が遊ばせてもらっている遊技ホールのほとんどは節電対策が進んでおり、とくに室温は例年とは全然違う。この時期ホールにいくには上着(ジャケット)が必須アイテムであったが、どうやら半袖で過ごせそうなのだ。これは身体にもいいことで、大変助かっている。せめてこのくらいのことは続けていこうじゃないか。

さて、今日は今日でとても暑い。新機種の取材が午前の早い時間あり、イトシの裕美ちゃん(松谷裕美さん:キャンペーンギャル・さばさばした人柄がステキ)にも会えたし、ルンルン気分で行きつけのホールに向った。コーヒーガールのCATさんがいるI店(等価)は今日はイベントにあたる日で、打てる台がある可能性もある。お昼前に着くと、入り口でばったりとCATさんに会う。会釈をすると、いつものスマイルが返ってきた。やっぱりいいことが今日はありそうだ(笑)。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る