コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA花鳥風月GLB  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA花鳥風月GLB
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
11000円2424ラウンドレインボーバトル
116ラウンド
1834ラウンド
11突確
584ラウンドバトル
4
21
416ラウンド
5
46
54
2
2
129ノーマル
316ラウンド
824ラウンド
54ラウンド
44ラウンド
214ラウンド1万弱
161突確
54ラウンド花鳥風月
516ラウンド花鳥風月
25416ラウンドノーマル
74ラウンド
694ラウンド
716ラウンド
24ラウンド
774ラウンド
14ラウンド
614ラウンド
211突確
95突確
116ラウンド
624ラウンド
6716ラウンド
234ラウンド
1816ラウンド
214ラウンド
12116ラウンド
814ラウンド
614ラウンド
145やめ
総投資額 11000円
総回転数 2432
大当たり回数 37回
確変回数 37回
総出玉数 22810個
換金額 91240円
収支 80240円

■いいことが

客付きはまあまあ、でも空き台が選べるくらいのゆとりはある。元々大型店なのだ。前回打った『孔雀王・ライト』は、打てそうだが前回ほどの回りはなさそう。ぶらぶらして2機種くらいさわってから落ち着いたのは西陣の『花鳥風月・甘』。STでひかないと永遠と時短もない4R当たりが続くが、一旦引くことができればST5回転と時短80回転がループしていく仕様で16Rが9%で賞球15個ということもあり、つぼにはまると甘デジとしては破格の爆発力がある子。

前みた時よりもヘソが一回り大きいように思う。ではと着席してみるとこれがなかなかの回り具合。ステージからの入りがいいのとこぼれが少ないため、等価とは思えないくらいの回りっぷりに嬉しくなる。出る出ないは別に「打てる」という事実が自分を元気にしてくれる。トータルで1万円を超えたくらいのところで、疑似連からレインボーのエフェクトが発生。経験値がほとんどないのでよく分からないが多分アツいはず。

バトル演出は、激アツの花柄タイトルなのでこれはもう当たりか!? 当たりましたよ4R。そして1回転目に「七」がテンパイ。これって?……おお、いきなりの16Rの大当たりがやってきた。アタッカーからのこぼれはあるが出玉はかなり多い。そして、4R当たりと突確をはさんで、2回目の「デジロイドゾーン(連チャンチャンス)」に突入した。これがSTと時短引き戻しをからめて、うまいこと9連チャン。7000個の出玉に成長した。ほっと一息。

そして早い当たりで4連チャンとなって、出玉は1万発を超えてくれた。等価の威力は大きいなあ。その後は「突確」からうまいこと16Rをゲットして、12000個にもなった。もしかして今日は、快勝できるのか? ところが確率の2倍ラインを超えても何も起きず。やはりパチンコの神様はそんなに優しくないのか。

しかし、意外にも優しいことが起きた。CATさんがにっこりと近寄ってきて「いかがですか?」の風情でコーヒーを勧めてくれた。いつもはそういうアクションはしないので「??」と思っていたら「今日はイベントだから、コーヒーは全部サービスです」とのこと。ありがたくサービスのホットのコーヒーを頼んで一口。この辺から事態が好転。

ノーマルアクションから「デジロイドゾーン」に入ると、16Rを2回もはさんで8連チャンとなった。(素晴らしい!)これで玉は16000個オーバー。そしてその後も16Rに恵まれ続けてついに出玉は2万発の大台を超えた。こんなの何ヶ月ぶりだろうか。40玉交換で打っていた頃は、3万発、4万発超えもけっこうあったものだが、ここのところはとんとご無沙汰。


■北の空に

夜もとっぷり更けてきた。打ち始めから8時間以上が経過。回りも当たりもついてきた理想的なパチンコ。こんなラッキーもあるのだなあと珍しく長時間の稼働。キリのいいところで席を立つ。多分、今季マックスの勝利。軽い財布だったので助かったなあ〜。また明日も打てるといいのだけど。(世の中そんなに甘くない。次の日は爆死しました・涙)

ホールの外に出ると、昼間の暑さは和らいでいるが湿度は相当なもの。ふと、夜空を見上げて北の国のことを思った。こんな一日を過ごして申し訳ないような思いがした。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る