コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRホー助ミニ  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 やはり辞任ですか、そうですか、放言大臣は。さもありなん。しかしそれ以上にがく然とする記事を先日見つけてしまった。「停電は困るが原子力はいやだ、という虫のいいことをいっているのが大衆である」……日本原子力文化振興財団が作った、原発「世論対策マニュアル」というもの。ネットなどでもかなりの話題になっているのでご存じの方もいるだろう。

「人気タレントが“原子力は必要だ”“私は安心しています”といえば、人々が納得すると思うのは甘い。やはり専門家の発言の方が信頼性がある」「繰り返し繰り返し広報が必要である。新聞記事も読者は三日すれば忘れる。繰り返し書くことによって刷り込み効果が出る。いいこと、大事なことほど繰り返す必要がある」「泥遊びをすれば手が汚れるが、洗えばきれいになる。危険や安全は程度問題であることをわれわれはもっと常識化する必要がある」「ドラマの中に、抵抗の少ない形で原子力を織り込んでいく。原子力関連企業で働く人間が登場するといったものでもよい。原子力をハイテクの一つとして、技術問題として取り上げてはどうか」などなど……。

原子力発電普及のための世論工作というトピックの数々。大方そんな事だろうとは思っていたが、その想像以上のアコギさに、寅さんならばきっと「見あげたもんだよ屋根屋のフンドシ、あきれたもんだよカエルのションベン」とでも言っただろう。我々、大衆はもっとちゃんとしないといけないな〜。

さて、今日は4連敗中の厳しい中、I店(等価)にやってきた。新装開店日のその狙いはズバリ『ホー助ミニ』。『タコラッシュ』とほぼ同じスペックとゲーム性を持つ、攻略要素がおそらく強い機種。

実は、事前に凄腕のパチンコ打ち元釘師・額さん(彼はブログ活動と平行して各地でパチンコ塾を開いている)とわずかだけど情報交換をしていたこともあり、初日には是非触っておきたいと思っていた。

いつもよりうんと早い時間にI店に着く。40人ほどの中で抽選を受けると7番となった。たった1台しかないので微妙かと思ったら、前のおじさんが迷ったあげく別の甘デジを選んだので、そのたった1台がゲットできた。ラッキーの限り。あとはちゃんと打てるかどうか。釘も技術も。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る