コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR X-FILES  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CR X-FILES
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 30000円
総回転数 2974回
大当たり回数 123回
確変回数 3回
総出玉数 6287個
換金額 15500円
収支 -14500円

奇跡が起きた!

店に入ると『銭形』のほうは案の定微妙な釘。ならばと『X-FILES』を見てみると、こちらは駄目な台もあれば、まずまず大き目なヘソもあるといった状況。いまだこの店ではまともに打っていないし、玉も出ていない。

勉強がてら、打てそうな台を端から打ってみることにした。2台目で早くもステージのいい台を発見。「XTRA-RUSH」に突入しなければ一日中現金投資のイメージだが、1/25で訪れる「UFO-CHANCE」のお蔭でそんなにはお金は使わない。短い開放のアタッカーにしっかり玉を入れることが出来れば1時間に6000円前後の投資で済む。もちろん1000円20個程度の回りじゃお話にならないが。

一撃がある台にしては案外財布に優しい台なのだ。とはいえ、通常時は絵柄当たりが期待出来ないため、確変に入らない限りは退屈との戦いでもある。どんな熱いリーチが来ようが、中出目に停止するのは決まって「UFO」の絵柄なのだ。これが結構しんどいというか、この機種の最大の欠点だと感じる。あえて言わせてもらえばだが。

前回は午前中に早々と確変に入ったというのに、今日はなかなか当たらない。これが本来の姿なのか。投資スピードが遅いとはいえ、いっこうに当たらないとそれはそれで大変なことになってしまう。たまに突入する「UFO-ZONE」も如何にも間が悪いといった感じで、その5回転で仕留めることができない。

午後になっても駄目。投資が30000円まで膨れ上がろうとしている。これ以上は追えないか。本日9回目のチャンスがやってきた。当たったはいいが、保留ランプの色は青いまま。この状態で5回転内に当てなきゃならない。せめて緑か赤いランプならば期待が出来るが。その3回転目、画面にはなんと「V」のマークが現れた。果たしてこの「V」がちゃんと止まってくれるのだろうか?

この時を待ってたぞ! 午後3時を過ぎて今日初めての「XTRA-RUSH」突入だ。使ったお金はぴったり30000円。一撃で十分に取り戻せる範囲だ。お隣さんなんて、座ったと思ったら一撃40000個だもんなあ。正直羨ましい。いまだ40回の壁を超えたことがないが、今日はどうだろう。

オレはいつからこんなに華がなくなってしまったのだろう。一撃どころか僅か17回で夢は潰えた。なんだかこの間の続きをやってるみたいだ。しかし、ここで奇跡が起こった。終わった後の保留で「UFO-ZONE」をものにし、その僅か1回転目で突如宇宙人が出てきて当たってしまった。いやあ、驚いた。まさかのシナリオだ。

普通ならばここからあれよあれよという間に大逆転といった場面なんだろうが、これがまた平凡な連チャンで終わってしまうとは。平均よりも少な目なのだから平凡じゃないか。その数21回。それでも30000円まであともう少しのところまで来た。もう一回早いのがあれば十分プラスになる。ちょっぴり楽しみが出てきたぞ。

久しぶりに心の中でプチッと音がした

しかしここからまた長い沈黙が始まってしまった。11回目の当たりだったろうか、ここで「UFO-ZONE」突入から「ゆ〜ほ〜みっしょん」となり「導火線」が掛かった。後ろで打ってる常連のおばさん曰く、この時の火の大きさで信頼度が変わってくるのだとか。へえ、気付かなかった。どうもその火は小さい方のようだけど。やっぱり駄目ってことなのか。激アツだとばかり思っていたのにがっかり。

この後は100回超えが二度ばかりあり、せっかくの出玉を随分と減らしてしまった。「UFO-ZONE」も7回ほどふいにしてしまった。さすがに遅い時間までは追っかけられないので、9時頃を目安に上がろうと思う。丁度ドル箱を下に二つ残して手元の玉が無くなるころだ。

久しぶりにチャンスがやってきた。先ほどの7回目のチャンスから14回も「UFO-ZONE」まで到達できず、きっとこれが今日最後のチャンスだろう。その3回転目、「ゆ〜ほ〜みっしょん」から「壁壊し」が掛かった。信頼度は低めだが、ここはじっと見守ることにする。やっぱり駄目か……。しかしこれが、一旦外れておきながら宇宙人が現れて復活の大当たりとなったのだ。間違いなく大チャンスといえよう。何時間もの間我慢した甲斐があったというものだ。

ところが、いつかはこんな場面がくるだろうとは思っていたが、まさかこんな大事な場面で早々に遭遇してしまうとは。見事なまでの単発で終わってしまったのだった。更に頭にきたのはこの後だ。80回転をスルーした直後の81回転目、「UFO」絵柄が真ん中に止まって当たりとなる。右のアタッカーで玉を取れるとはいえ、既に「XTRA-RUSH」の外である。更にその2回転後、再び保留で当たり。おまけにこれがこの期に及んで「UFO-ZONE」なんかに入ってしまい、憮然としながらも見守ることになった。

既に上皿の玉はドル箱に移した状態だ。これ以上はやれないってこと。結局このチャンスはものに出来ず、万事休すとなった。久しぶりにブチ切れて席を立った。もっとも物や何かにあたるわけではないので、他人から見ればいたって冷静に映っているかもしれないが、心の中は真っ赤な炎で燃えたぎっているのだ。こんな感覚になったのは何年振りだろうか。

一日中「宇宙人」を見ていたせいか、コマーシャルでこれとよく似た宇宙人が出てくる回転寿司が食いたくなってしまった。よし、週末は皆でそこへ行こう(笑)。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る