コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRホー助ミニ他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 梅雨が明けたようだ。どうりで連日連夜暑いわけだ。あの寒かった季節はいずこへ。そして今年はとりわけ節電が叫ばれている。これ自体は全くもって結構なことであるが、どうも「原発が止まる→電力不足→再稼働(必要性の喧伝)」いう世論作りのためではないかと思えてならない節もある。

「電力不足→企業がどんどん国外に移転→不景気が進行して日本経済が立ちゆかなくなる」「日常生活に不便が生じ、熱中症などが増加してもいいのか」「化石燃料を使えば温暖化は止められない」「自然エネルギーは膨大なコストがかかり、電力料金の大幅な値上げにつながる」など、多分にもっともらしい理屈も付け加えられているからコトは複雑にも見える。しかし、これらの理屈もかなり怪しいと思う。あまりに短絡的ではなかろうか。

それとこれとは違う。次元の違う(性質の)モノをあたかも同列において議論するのは正しくない。すり替えの論理だ。とりあえずこの話は長くなるのでこのくらいで。いずれにしても、それに関係なく節電に取り組むのは大事。よって今年も、寝る前のほんの少しの時間をのぞけば、エアコンは使ってない。夏は暑いから夏であって、その暑さを楽しむ気持ちも必要なのではなかろうか。それにしても、今年に限っては外と同じ服装でパチ屋に行けるのが素晴らしい。いつもこうあってほしい。毎度同じようなことばかり書いているので申し訳ないが、この事を抜きにして今のライフスタイルは成り立たないのだから、ご容赦いただきたい。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る