> > CR新暴れん坊将軍 不死身の闇烏 FPW 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新暴れん坊将軍 不死身の闇烏 FPW  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 前もちらりと書いたことがあるが、今年は小さな「庭」で、ハーブや夏野菜を育てている。ローズマリー、タイム、パセリ、セージ(なんだかサイモン&ガーファンクルの歌みたい)、それにルッコラ、ほうれん草、バジル、ミント、ジャイブ、トマト、ナス、ゴーヤ……少しだけ耕して雑草をとり、あとは特に何もしてないのだが、まあこの暑さが良いのか? ものによってはとてもよく育っている。

とくに好調なのはルッコラとバジル。毎日すくすく育ち、採っても採ってもぐんぐん伸びてくる。小さな種から大きく育つ様子を見ていると、「自然」の素晴らしさ、「いきもの」の強さを感じてなんだか元気がわいてくる。ゴーヤがなったら大好きなゴーヤチャンプルーを作ってみようと思う。

朝、家を出る時ふと気づく。今日はあの震災からちょうど約4ヶ月か。あっという間だったなあ。この2011年を後から振り返ったときに、社会の大事なターニングポイントだったな!と思えるとよいのだけど。そして評判かんばしからぬ時の宰相だが、「原発に依存しない社会を目指すべきだと考えるに至った」と脱原発を口にした。色々「失敗」や「思いつき」も多く、批判も絶えない人だが、部分的には支持できるところもある。歴代政権では誰も言わなかったからなあ。ある意味画期的だと思う。

さて、今日はどこに行くべきか。いちおう月3回のイベントにあたっているので、S店(等価)から行くとしよう。新台の入れ替えで打っていた機種の配置が変化しているのが難点だが、これも仕方がない。とりあえずハーブたちに水をやってから急いで出掛けた。S店に着くと10人ほどの並び。開店時刻になったのでゆっくりと入店していく。まずは場所が変わった『銭形平次』から見ていく。ヘソが大きめにされているが、その分寄りがマイナスになっているように思われる。とりあえず1台を確保。

他も見ていくと、『暴れん坊将軍・甘』のヘソが二回りぐらい大きくなっている。導入当初は平行だったヘソが随分改善されている。もともとゲージが辛目だから、あのヘソでは回転率が低すぎたために調整をしたのだろう。食指が動くが……とりあえず銭形の親分から。1000円で16回転、そして隣の台も打つが500円で9回転。なんだか回る気がしない玉の動きに、気もそぞろに暴れん坊のシマにそそくさと向った。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る