コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA花の慶次〜愛  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 等価
遊技ルール 無制限
機種名 CRA花の慶次〜愛
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
50001204兜疑似大カットイン奥村
36ランクアップ
15突破
5ランクアップ
246告知
1453鉄拳制裁直江スーパー
452ラウンド
12ラウンド
56ストーリー疑似キセルまつ
51慶次突破
3915ラウンド赤文字先読み突破
16百歩前突破
1222緑保留疑似おふう
1055赤保留トラ柄扇子キセル真田幸村
41告知即当たり
1515ラウンド赤文字突破
56デカボタン突破
563好機まつ
415ラウンドかぶきアタック天下無双
49ランクアップ
1416好機大カットイン奥村
79ランクアップ赤保留ストーリー疑似キセルトラ柄タイトル直江
3015ラウンド告知撃破
781赤障子好機キセル奥村
25告知即当たり
295毘沙門天突破
315ラウンド金文字突破
572赤文字撃破
7415ラウンド赤保留金ふすま奥村
215ランクアップ金扇子セリフ
515ラウンドかぶきアタック
3615ラウンド赤文字セリフ撃破
42デカボタン撃破
253赤文字咆哮
762ラウンド
2023金セリフもののふチャンス直江
5ランクアップ
504緑保留もののふチャンス伊達
3ランクアップ
34直江突破
168やめ
総投資額 5000円
総回転数 2072
大当たり回数 45(小当たりと2R含む)
確変回数 ***
総出玉数 13385個
換金額 53540円
収支 48540円

■ほっとした

イベント自粛の影響もあり、今日そして明日以降、釘が開いてなかったらどうしようか? 本当に廃業せざるをえないのではなかろうか。もしくはいつぞや行ったように、時間をかけて抜本的解決を求めて新天地へのネグラ変えとか……。うーんいずれにしても、まずい。まずいが、自分の都合で地球は回っていないので、これまた仕方ない。世間の隙間で暮らす浮き草稼業は、自由な反面ほんとに弱い。

とりあえず、時間までにS店(等価)に赴く。平日にもかかわらず並びはそこそこ。いつもよりは少ないか? それでもパチンコファンというのはなかなかに「元気」なものだなあ。30人ほどの後塵を拝して入場。ミドルのシマから見ていくと、ふーんといった風情。甘デジのシマは、おっとなかなかだ。とくに目を引いたのは『慶次・甘』。設置以来の数週間を除いてここ数ヶ月頑としてアケなかったヘソが大きく開けられている。

それと、『花満開』『G1ドリーム』などが打てそうだ。その状況に心底ほっとする。今日はそういう意味で分岐的になりそうな大事な日なのだ。出るとか出ないは二の次、三の次。もちろん出たほうがいいに越したことはないが、出なくても負けても、打てないことはその何万倍も困ることだ。

しばし迷って、数ヶ月ぶりに開いた『慶次愛・甘』を押さえる。ステージの一番いい台だ。スルーの抜けが良くないのが気にかかるが、しびれるほど減るわけではなかろう。あとは足早に見て行き、釘のカタチを頭に入れておく。打っても打たなくてもこれは大事な仕事だ。

さて、心の中で「お願いします」と一礼する。数ヶ月ぶりの慶次。バトルタイプよりも、STのこの子のほうが好きだ。バトルタイプは敗北から内部確変というパターンに、打っていて残念な思いをすることが多い。しかし、STタイプは内部状態がはっきりしていて良いのだ。

打ち出すと思ったよりも良い。いや、良い×3くらいか。1000円で28回転、次も26回転、そして27回転と素晴らしい回りっぷり。4000円目は23回転となったが、ウェルカムとしてもうれしい。もともとステージが良い台なので、ステージ溝にきちんと乗らなくても横から入るのはひとえにヘソが大きいため。5000円目の玉を借りたところで、愛のカブト役モノによる疑似連が発生。そこから奥村さんのリーチに。

キセルも出ないし赤タイトルでも赤文字でもないので当たりではないだろうと思っていたが、カットインだけは大! ふーむ?? おっと当たりました。「四四四」のめでたい初当たり。数週間ぶりではなかろうか、5000円くらいで初当たりをゲットできたのは。それだけ当たらない日々が続いていたということになる。STは何もなくスルー。時短に入ると終わる直前に確定音がなって「大ふへん」の大当たりがやってきた。上のアタッカーは悪くない。というより等価だからマイナスにされていないだけありがたいか。

そして1回転、5回転、時短24回転で大当たりと、5連チャンというさいさきのよいスタートとなった。まあ、いつもはここからすぐにグズグズして、出玉を飲まれて追加投資の嵐に見舞われるので、多分今日もそうなるだろう。でも、回りがあればただ打つのみ。平たく言えば勝ち負けは関係ない。2回目は確率ラインをあっさりと超えた。しかし、鉄拳制裁の演出が成功し(ボタンは押さないけど)、槍が可動して直江スーパーに発展した。そのまま「三三三」の大当たり。これは単発。

そして時短が終わると、すぐに2R当選でそのままスルー。やはり雲行きは思ったとおりだね、と思ったらSTがあと1回転残っていた。ガガガときて、ストーリー疑似連が2回目まで来た。おまつリーチなのでこれは期待できそうだ。外れたと思いきや「だがそれがいい」となって「六六六」。これが15ラウンドをはさんで4連チャンとなって4000個の玉が出来た、やるじゃん。たかが4000個と言う無かれ……、これが今の自分にはどんなにラッキーに感じることか。

ここからグズグズが始まるのだろう……と、いつものように弱気な冬月だが、まあいいや、回りはまだある。そんな思いが通じたのか、後半戦はなかなかの当たりっぷり。連チャンはそうそうしないものの、2倍はまりが2回しかなく、3倍もなく、14%の15Rに恵まれ2時半には玉は1万発を超えてくれた。しかしながら、思ったよりも玉持ちが悪いのが気にかかるが、当たりはまずまず。


■心でぺこり

4時過ぎには1万4000個の玉まで成長。この程度でも、まとまった出玉はいやはやいつ以来だろうか。そして6時まで打ったところで終了とした。最後まで打ち切ると、鬼のようにシマることが必定。いつかまたアケてくれる日をそっと夢みておこう。

どれだけ当たりが欠損しているか考えるだけでも恐ろしい日常だったから、今日だけは少しだけ利子をもらえた感じ。外に出るとまだ暑い。このところの熱気がずっと地面に蓄積されているよう。

玉が出たことよりも、打てたこと、打たせてくれたことに深く感謝して、心の中でS店に一礼して車に乗り込んだ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る