コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこCR北斗の拳 百裂他  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 ぱちんこCR北斗の拳 百裂
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 12500円
総回転数 385回
大当たり回数 9回
確変回数 1回
総出玉数 14247個
換金額 35500円
収支 23000円

体が重い・・・・・・

せっかくなので、むこうでの暮らしぶりを少し書いてみようと思う。暮らしぶりといってもたかだか5日間だけれども。何処へ行って、何をしていたかというと、5日間ほぼ同じような生活だった。暑いのと、どこの施設も混雑していてずっと家でゴロゴロしていたのだ。

朝起きて、普段食わない朝食を食べ、食べ終わると直ぐに昼寝。やがて昼になり、昼飯を食い終わると二度目の昼寝。陽が傾きかけた頃にようやく近くの公園へ散歩がてら子供達を連れて、遊びに行くといった毎日。散歩から戻ると風呂に入り、夕食の時間。親父と二人で晩酌をして、そのまま酔いつぶれて(大した酒の量ではない)、朝を迎えるのであった。辛うじて起きている間は、甲子園の高校野球をテレビで見ていた。その間、子供達はうちの親父とお袋とトランプを飽きることなくやっていた。

ああ、そうだった、一日だけ公園以外に外出したところがあった。帰りの新幹線の切符を買いに鶴橋という駅まで行った。子供達は留守番してるというので、久しぶりにかみさんと二人で出掛けてみるかと思った矢先、親父がのこのことくっついてきた(笑)。 鶴橋は韓国のお店がいっぱいあるところ。昔はちょっと柄の悪い所だったが、今時分そんなこともないのだろう。切符を買ったついでに、駅の周辺を散策してみた。色んな店があった。一番目を引いたのが豚肉だけを取り扱っているお店。売られているパーツを全て合わせれば間違いなく豚一頭出来上がるような店があちこちにあった。ここでは豚足など、メジャーな部類なんだろうな。他にはチマチョゴリなどを専門に扱う店があり、異国情緒たっぷりだ。

そこでうちのが、珍しい生き物を発見。多分、イタチだと思う。売られていたのではなく、肉屋の軒先をうろついていたのだ。この辺りじゃ珍しくはないのか? 都心じゃ、ハクビシンが住み着いてるなんて聞いたことがあるが、大阪はイタチなのか? うちのと二人で騒いでいたら、店の女将が「どうした?」と聞くから、「イタチ、イタチ!」と教えてあげると、地べたに両腕着いて覗き込んでたっけ。なんだ、こっちでも珍しいんじゃないの(笑)。 いやあ、ネズミじゃなくてよかった。

ビール、日本酒、ハイボールを交互に飲み、おまけに一日中エアコンの効いた部屋にいたため、体がおかしくなってしまった。もちろん、夜中も冷房を入れっぱなしだ。年老いた親なので、熱中症になってしまうのがやはり怖い。更に、小さなマンションの二階に住んでいるため、防犯上も窓を開けっぱなしで寝るのは危険らしい。ドアやガラス窓には二重にも三重にもセキュリティが掛かっていて、これには驚いた。聞けば、お隣さんは以前に泥棒が入ったとか。都会の暮らしはオレには向いてないと改めて感じた。

向こうじゃ節電中の文字も殆ど見られなかったが、こっちに帰ってからは脱エアコンなのだ。もっとも、こんなちっちゃな家じゃ節電したところでたかがしれてるが、なまった体を元に戻すには汗をかく以外ないのだ。こっちに戻ってみたら、大阪より暑かったのには参ったが、それでも昨夜は上半身裸で網戸にへばり付いて眠りについたのだった。

だが、当然のように眠れなかった。扇風機の風が生ぬるい。まてよ、子供達が寝ている部屋はエアコンを掛けているというのに、ここで扇風機を朝までつけていたら、節電にもならないじゃないか。そう思い、ならば寝苦しい夜ぐらいはエアコンの部屋に潜り込むかと決心し、夜な夜な涼しい部屋に滑り込んだのだが、寝相のよろしくない子供に布団を占領されていて、寝るスペースが無かったのだった。結局、殆ど一睡も出来ずに朝を迎えてしまった。


今日もまぐれ一発か?

そして眠い目を擦りながら、お盆明けの店へと向かった。しかしまだ完全には明けきってない様子なので、釘のほうも多分無理だと思う。いや、絶対駄目だろう。しかしこのコラムを成立させるためには、少しでも打たなければならない。ここが一番の泣き所なのだ。今日はいつもの店は輪番休業に当たる日。余計に苦しい。

まずは一軒目。狙いは何もないが、『びっくりぱちんこ銀河鉄道999』があわよくば打てそうな形だったので座ってみた。ここで仕留めることが出来ればオレも本物か(笑)。打ち始めて直ぐに保留が金色になった。もうかれこれ、この金色の保留を10回以上は間違いなく外している最中だ。今回も、え!?っていうようなリーチで当然のように外れた。はじめこそいけるかと思った回りも、均せば1000円23回ではちょっとねえ。そんな台に8500円も使ってしまった。

そうなるとこの店には用がない。次に向かった店は、『CR X-FILES』がそこそこ甘い店。もちろん告知はしていないが、それとなくこの機種がイベントだと分かった。しかし、開いてそうな台は僅かに2台か3台ばかり。その一台に1500円を入れてみたものの、保留が満タンにすらならないような回りだった。二軒目も駄目。ここまで使ったお金はぴったり10000円。

三軒目は釘を見ただけで打たずに撤収だった。更に車を走らせ、四軒目に突入。ここでひょっとしたら打てるかもしれない『びっくりぱちんこ爽快 水戸黄門2』のライトを発見。まずは500円の貸し玉ボタンをポチっ。その1回転目、いきなり疑似連が二回続き「後光フラッシュ」まで飛び出した。掛かったリーチは「飛猿」だったものの、まさかの1回転目の大当たり。これでまとまった玉でも出たら、この間みたいにまぐれ一発も悪くはないかと、ちらっと思ったのがいけなかったのか4R一回で終わってしまった。

なんだか、肝心の回りもいま一つの感。ならばと上皿にあった玉、多分600円分ぐらいだろうか、これをちょこっと失礼して隣の台にジャラジャラとやった。このぐらいは許せるだろう。そして悪運強く、この持ってきた玉で70回の時短付きの突確をゲットしてしまった。STでは見事15Rをゲット。しかしこの台は見るからに回りも悪そう。僅か1000個ちょっとの玉を打ち込むのも勿体なく感じて流してしまった。後でCDか何かに交換しよう。

せっかくなのでもう一台。『ぱちんこCR北斗の拳 百裂』だ。一番最初に店に入った時に気になった台でもある。誰も打ってなかったので後回しにしていたのだった。ヘソは合格。普通にワープを抜けて、ステージの癖も悪くなければ打てると思う。ところが、ワープも普通に抜けてくれないし、肝心のステージもいま一つ。

しかし当たる時は簡単に当たってしまうもの。疑似連が二回続き、赤いマントの男から死兆星フラッシュが出て、当たりそうもない『シン』だったが大当たりをゲット。使ったお金は2000円也。ここから18回転目に「ジャギ」を倒して6Rの当たり。更に19回転目には「アミバ」が出てきて、この時点で当たり確定。もちろん16Rゲット。更に、11、13、28と当たり続けて9連チャンまで伸びた。この台も、最近ではやられたまま終わっているので、その分を少し取り戻したといえよう。

2000個程度打ち込んでみたものの、やっぱりステージがどうにもならない。気分的にはもうちょっと打っていたかったが、体が正直に反応するのだ。打てっこないだろうと。結局今回もまぐれ一発で終わらせてしまったのだった。

明日は輪番休業明けでもあるし、週末とはいえお盆も完全に明けきったであろうから、しっかり打つんだぞと、自分に言い聞かせ店を後にしたのであった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る