> > びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ  
text by タッキー
 
筐体画像 この間はグラブのことを長々と書いたが、これに関しての話は尽きない。いまだにグラブ職人になりたかったなと思っているぐらいなので。もっとも職業にすると、大変なことのほうが圧倒的に多く、楽しい部分は段々と減ってきてしまうのかもしれないが、それでもいま一番憧れる職業である。こうやってこのコラムの原稿を書いている間も、常に手が届くところにグラブは置いてあるし、時には片方の手にグラブをはめながら書いている時だってある。今まさにその瞬間。これだけ日々原稿というものをパソコンで仕上げているのに、いまだブラインドタッチができないのである。きっとライター陣の中ではオレだけだと思う。

ブラインドタッチが必要なほど文章が次から次へと出てくるわけではないので、オレにはあまり意味のないことかもしれない。作業をしているわけでもないし。ブラインドタッチが必要なくらいすらすらとコラムのネタが出てくるほど文才もセンスもない。大概はもがきながらこの原稿を書いているのである。さすがに酒を飲みながら書いたことは一度もないが……と、ここまで書いたところで家の電話が鳴った。ただ今夜中の2時過ぎだ。非通知でワンコールだけ。以前にもこんなことが週に一、二度あったが、今夜は久しぶりだ。なんだろうな、悪戯にしてはちょっと間が抜けているし、草木も眠る丑三つ時ってやつだろうか。自分で書いていて鳥肌が立ってきてしまった。急いで原稿を書き上げて布団に潜り込みたい。やはりこんな時こそブラインドタッチが必要か……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る