> > びっくりぱちんこ プロポーズ大作戦 あの娘のハートもキュイン2 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ プロポーズ大作戦 あの娘のハートもキュイン2  
text by タッキー
 
筐体画像 昨日、玄関のドアを開けると、遥か遠くに雪化粧をしていない富士山を見ることができた。真冬になれば空気も澄んでいて、毎日のように見られるのだが、雪のない富士山を見られるのはこのあたりからだとこの時期だけだ。しかも年に数回しかないのだからプレミアものだろう。あと数週間もすれば山頂には初雪が降るのだから。そういえば子供の頃、夏休みに爺ちゃんちに遊びに行った時は、夏でもしょっちゅう見ることができてたっけ。当時は高いビルも殆どなかったし、空気も今以上に澄んでいたのだろう。たった何十年かの間に、我々人間は地球が悲鳴を上げるほど汚してしまったということなのか。その何十年の真っただ中に生きてきたわけだから罪の意識を感じずにはいられないのだ。

まこと君がこの間、飯を食いながら言ってたっけ。地球に100年人間がいなくなると、地球の環境はおおかた元のように戻るらしい。ということは、人類全てが環境問題に関心を寄せ、省エネに取り組み、密林の伐採などをしなければまた元のような地球に近づくことも十分可能ではないのだろうか。既に人生半分ぐらいのところまできているので、生きている間は無理だとしても、子供達の世代には元の青い地球を取り戻して欲しいと願う。

さて、今月に入ってずっと不調が続くが、それでも朝目覚め、家を出る時はいつもと違う一日が待っているような気がしてならない。決して足取りは軽くはないが、前を向いて歩かないことにはこの不調という長いトンネルからは抜け出す術はないのだ。それにしても出なさ過ぎである。最近はデジタルの消化時間が昔と比べて相当長いので、本来ならば二日ぐらいのくすぶりも、三日、四日と掛かってしまうのだろう。昔は、時間辺り300回の消化じゃ遅すぎて打てなかったが、今じゃ速い部類なのだから長いトンネルに感じてしまうのは無理もないのか。おっと、昔の話はもうよそうと決めたのに。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る