コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ プロポーズ大作戦 あの娘のハートもキュイン2  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ プロポーズ大作戦 あの娘のハートもキュイン2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 1500円
総回転数 3402回
大当たり回数 55回
確変回数 8回
総出玉数 25959個
換金額 64500円
収支 63000円

今日も朝からついてないぜ

今日は富士山が見えるかなあと、玄関のドアを開けるとその陰すら見ることはできなかった。がっかりしながら車に乗り込む。今日は一日座っていることができるのだろうか。この一週間は日の出とともに起き、日が沈む前に帰宅することが殆どだった。体力はあり余っているが、気持ちのほうが疲れ切ってしまった。それでも今日は新装開店ということもあり、多少の期待を抱きつつ店に向かった。

週の半ばの新装なんて、今まではなかったが輪番休業などの事情で今日になったということか。今回導入された台は全く興味が湧かなかったのと、釘も分からないので既存台の開けに期待したいところ。入店してみれば、開けは小さいものの結構な台数が開けられていた。

今日釘を見て一番打ちたかったのは『北斗の拳 ユリア』だ。昨日も400オーバー単発、更には300オーバー玉無しの当たりが二回で撃沈したのだった。その自分が打った『ユリア』がドキッとするほど開けられていたのには驚いた。ここまで負けると店長さんにまで同情されてしまうということなのか。しかし悔しいかな、先客がいた。ついてないときはこんなものだ。

他には『野生の王国 SUN』『びっくりぱちんこプロポーズ大作戦あの娘のハートもキュイン2』が開けられていた。どっちにしようかかなり迷った挙句、『プロポーズ大作戦』に腰をおろした。どちらも相性はいい。早速打ち始めると、相変わらずガチャガチャと煩い。それでも何がなんだかさっぱり分からなかった演出も少しは理解できるようになった。

しかしこの一発目だけは分からなかった。疑似連もなければ何にもない。女の子のグラビアリーチが意図も簡単に当たってしまうとは。はて? どの女の子で当たったのだろう。今日は僅か1500円で食い付いてしまった。24回転目のこと。ひょっとすると今日は何か起こるかも。と、そんなことは全く思えないほど、今のオレは鳴くことを忘れたカナリヤのようなのだ。常に心はとってもネガティブ。

30回の電チューサポートは終わりをつげ、ここからはヘソで回さねばならない。42回転目、「どどすこ、どどすこ」と例のあれがきた。近頃うちの子供が真似をするので「よしなさい!」とは言うものの、親がこれだからどうしようもないか(笑)。これがめでたく当たって「666」。そしてこの後運よく17回転目に当たって100回転の電チューサポートが付いた。33回転目、背景がレインボーに変化して「7」テンパイし大当たり。これが最終的に7回まで伸びた。少し勝てそうな気がしてきたぞ。


どうやらトンネルは抜けたようだ

ホッとしたのも束の間だった。高々300回を超えたぐらいでもう当たらないんじゃないかと思ってしまう。おっと、保留が緑になり、さらにゼブラ柄に変化した。ゾーンには入らなかったものの、ゼブラのセリフも出た。但し、ギミックは一つも出ない。その代わりMr.オクレさんがカットインした。「思い出ボトル」で当たったのは、331回転目のこと。しかし今回はこの一回で終わってしまった。

一回で終わったものの、早くもチャンスか。212回転目、疑似連が三回。ウェーブギミックが落下し、更にはラブラブアイも出た。掛かったリーチは「黄昏のヨットハーバー」。普通なら当たるだろうが、さてどうなんだろう? ふぅ、やれやれ大当たり。もちろん4Rのほうだった。すると、その11回転目保留が赤く変化した。その上、左側には「7」が止まった。青ならばリーチにならない時も頻繁にあるが、赤い保留ならばリーチは確定のはずだから、当たりってことか。

テンパイした瞬間「キュイーン」と鳴った。と同時に、背中で見ていたW君とまこと君から拍手喝采を浴びてしまった。今のオレはこのぐらい周囲の人達からも同情されているという証しでもある。恥ずかしいやら、嬉しいやら。今日のところは素直に喜んでおくよ。ここのところ、気持ちの上では周りの連中に支えられているのであった。

喜びも束の間。あっという間に60回の確変ゾーンは抜けてしまった。そして40回の時短に突入。どうやら完全にトンネルを抜けた感ありか。その時短87回転目、「888」とあっさり当たってしまった。図柄は変わらなかったものの、15Rに昇格した。結局これが11回まで続くこととなる。しかし出玉は控えめで10000個に達したに過ぎない。やはり羽根デジ感覚なのだろうか。

この後も早い当たりが続き、そこそこに連チャンもした。6連チャンの後は5連チャンと続いた。但しその内の9回が4Rだったのでドキッとするような出玉ではなかった。それでも今日は久しぶりに楽勝パターンかと思っていたら、そうでもなかった。327回転目で4連チャンしたものの、次も同じようなところの337回転目で今度は4Rが二回だけ。

そして次は300、400と超えてしまい、出玉も背中にドル箱四つと手元に少しあるだけとなってしまった。安く食い付いたとはいえ、夜になってこんな風になってしまうとはちょっとがっかり。手元の玉がなくなったら時間も時間だし止めてしまおうかなと思った。それでもだらだらと打ち込んでいった431回転目、「なつこ」リーチから「プロポーズ大作戦モード」をゲットした。これが抜ければ終わりとしよう。

30回転の電チューサポートは抜けてしまったものの41回転目、疑似連が絡みラブラブアイが出てなんとかものになった。ここから10回転目に赤い保留から「444」と揃って、「サーフRUSH」突入となる。そして一気に6連チャンまで伸びた。更に時短に入ればまさかの引き戻しに成功。しかし、せっかく引き戻しというのに、この一回でST60回を抜けてしまった。

多少がっかりはしたが、この時短が終われば一発も打たずに終われる時間でもあるのでキリがいいといえばいい。ところがこの時短88回転目、突然ゼブラ柄のセリフが出現。ウェーブギミックは出なかったが、代わりにラブラブアイが出た。赤いカットインも入って、当たってしまった。今度はなかなか終わらない。10回も超え、15回目前のところまできた。

しかしこの辺で終わらないことには閉店、時間切れなんていう可能性もある。STとはいえ、あんまりいいもんじゃない。STも後半、50、55、59と心の中でカウントダウンが始まった。そして最後の60回。あろうことかここでまさかの「7」がテンパイしてしまった。その瞬間、「キュイーン」と鳴った。時間は既に夜の10時半をまわっていた。結局ここから更に三つ上乗せして18連チャンを消化したところで、確変を残した状態で時間切れとなってしまったのだった。しかたないけどがっくり。

昨日までは当たらない当たらないと、ぼやいていたのに、当たりだすとこれだもんなあ。乗れているんだか、乗れてないんだかさっぱり分からんのだ……。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る