コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRプレミアム海物語ゴールド  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 CRプレミアム海物語ゴールド
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 10000円
総回転数 3340回
大当たり回数 23回
確変回数 6回
総出玉数 25666個
換金額 64000円
収支 54000円

幸運にも新台をゲット!

さて、ここのところようやく当たりが戻ってきたと思ったら、今度は肝心な釘のほうがまるっきり開かなくなった。都合よくいかないものである。それでも小さな開けをつっついたりしている内にまた変な風になってきてしまったので、昨日もその前の日も無理せず早あがりしたのだった。そして最近の流れとしては、いつもの店が駄目だと、早々に切り上げ次の店に向かうことにしている。これがまた、かなり道も渋滞もするし、帰りのことを考えると億劫になるが今は動く時なのかもしれない。

それでも今日は珍しく、今週はじめに新台で入った『巨人の星』と、久しぶりに開けられた『銭形』を物は試しにと打ってみたが、目を覆いたくなるような回りでギブアップ。そして次なる店へのこのことやってきた。今日はこの店は新台入れ替えで、店に着けばホールはごった返しているような状況だった。それにしてもこんなに通路に人が溢れているのは何故だ? 聞けば、店は普通にオープンしたものの、新台が打てるのはお昼からだとか。とはいえ、整理券は既に配布済みなので打てそうな台を探して店内を物色。3000円ばかり打ってみたものの、やれないなあと判断。

そこへ、「余ってるからよかったら」と声を掛けてくれた人がいた。何処かで会ったことがあるような、ないような……間違いなく同業者と思しき人。余ってるからとはいえ、早朝から並んで手にしたであろう新台の整理券を昼頃のこのことやってきた、体たらくの自分がなんの躊躇いもなしに貰っていいものだろうか。ほんの一瞬考えたが、せっかくの好意を無にするのも申し訳ないので、今日のところは遠慮なく頂くことにした。

しかし新台とはいえ、回る保障なんてないのだから、回らなかった時の対応がどうしていいものか困ってしまう。2000円やそころでぶん投げるのも悪いし。ボーダーぎりぎりの回りだったらどうしよう。根性なしなので、とてもじゃないがそんな回りじゃ相手にできないしなあ。色んな思いを胸に新台の『CRプレミアム海物語ゴールド』に着席。まずは黙って10000円、いや5000円ぐらいか。

そんな心配をよそに、一番最後に打ち始めたオレが真っ先に食い付いてしまったのだった。泡の「珊瑚礁」リーチが簡単に「555」と揃ってしまった。使ったお金は向こうとこっちでぴったり10000円とだけ言っておこうかな(笑)。 なんだかとっても申し訳ないが、当たってしまったものは仕方のないこと。ひとまず、どんな回りにしろ、打ち込める玉ができたことにホッとした。そしてこれは僅か2連チャンで終わった。これまた妙にホッとした瞬間だった。意外と小心者だったことに気付かされた(笑)。

玉を持ったのはいいが、見るからにステージの癖が良くないと感じた。1000円辺り23程度しか回ってないのだ。困ったなあと思ったいると、268回転目、あっさり泡のノーマルリーチがものになる。「888」。連チャン性能は控えめでも出玉が多いので、昔よく打った『CR海物語スペシャル』なんかを思い出してしまう。あの頃に戻ったような錯覚さえ起こる。

終わって直ぐの142回転目、今度も泡のノーマルリーチ掛かり、更に「キュイーン」と鳴った。単発絵柄の「サメ」だったものの、ここからちょっとしたラッシュがやってきた。時短に入った48回転目、「大泡」予告でノーマルリーチが一コマ手前で、止まって残念動かぬか、と思いきや再始動。これが確変の「111」。更に確変絵柄のノーマルリーチが続けて当たって、4連チャンゲット。

5連チャン目、単発絵柄のノーマルリーチで終了かと、思った瞬間何故か「珊瑚礁」リーチへと発展。こんな演出、前の機種にもあったっけ? するとなんとここで「サム」登場。確変絵柄とすり替わった。結局7連チャンまで伸びたのだった。


突然回るようになったぞ

この一発で十分凌げる玉を持った。せっかく貰った整理券、今日はどんな回りであろうと耐えようと決意した瞬間でもあった。例え、全飲まれでも悔いはない(とっても嫌だけど)。ところが、これを機にどうした訳か、急激に回りのほうが上がってきた。ステージからの入賞も気持ち良く決まるようになってきた。なんだか楽しくなってきたぞ。

254回転目、通常時としては本日二度目の「魚群」発生。「マリンちゃん」リーチから、これが見事に決まって「111」。2連チャンで終わったものの、時短も終わり間際の98回転目、引き戻しに成功。これで4連チャン達成。出玉もざっと24000個余りとなった。

この後も215回転目に2連チャン。更に133回転目にもう一回2連チャンとなって、大勝も夢じゃなくなってきた。しかしこの後はお決まりのようにダラダラの展開が待っていた。 409回転目、単発が当たった。ホッとしたのも束の間。400の次は500。ノーマルリーチから突確をゲット。昔打った『GOGOマリン』のような画面がとっても和むなあ。今度の『海』、なかなか面白いのである。図柄前兆予告も品があっていいし。ん〜、せっかく当たった確変も単発で終了。

500の次は600か? なんて思っていたら600はおろか、700、800と嵌ってしまった。このまま当たらず終了なのか? 残り時間もあと僅かだ。500個打ち込んだところで帰るべき時間となってしまう。ここで、久しぶりに「大泡」予告発生。残念、スーパーにはならなかったが中途半端なところで止まって、再始動確定の大当たりだ。しかしこれも単発。昇格もなく最後の望みは100回転の時短。ところがリーチさえ掛からず、あっという間に終わってしまったのだ。上皿の玉を抜き、保留を消化しているとあっと驚く魚群発生。実に1000回転振りに見る光景。しかし、ああ、無情にも外れてしまったのだった。

わざわざ整理券をくれた見知らぬ人に一言声を掛け、店を後にした。お蔭で今日は楽しいパチが打てました。どうもありがとう!


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る