> > びっくりぱちんこ スケバン刑事 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ スケバン刑事  
text by タッキー
 
筐体画像 昨夜は遅くまで打ち、更には原稿書きに手こずってしまい、2時間ぐらいしか眠れなかった。今日は打つ台がなければ無理せず帰って早寝をしようと思う。一瞬そう思ったが大事なことを思い出した。昨日の帰りに常連のペンキ屋さんから飲みに行こうと誘われたのを、原稿書きもあった為に明日にしようと約束してたんだっけ。一旦帰って出直すのも遠くて厄介だし、適当な時間まで打って車の中で寝てればいいか。しかし何処に連れていかれるのやら。地元辺りじゃ普段着のこ汚いジャージでもいいが、都内の洒落た店ともなるとそうもいかないだろう。ならば一張羅でも着て行くかと思ったものの、普段ジャージでしか打ったことがないので、気恥ずかしいのである。一見の店ならば問題ないが通いの店となると何言われるかわからん(笑)。じゃ、着替えを持って出ればいいかと思いはしたが、結局のところ面倒臭くなってしまい、いつもの格好で家を出た。

しかし眠い。こんな状態で夜までもつのだろうか。いや、場合によっては朝までコースも考えられるしなあ。若い頃は夜通し遊んで、そのまま仕事したり、パチを打ったりするのがいわば勲章みたいなものだったが、もうそんな体力もないし何よりも気持ちも体も拒否反応を示すのだから、やっぱり若くない証拠だろう。店に着くと、ペンキ屋さん他、いつものメンバーが既に勢ぞろい。こりゃ、逃げだせんわと覚悟を決めた。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る