> > びっくりぱちんこ スケバン刑事 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ スケバン刑事  
text by タッキー
 
筐体画像 もつれにもつれた日本シリーズ、最後はホークスの勝利で終わった。野球ファンとしては、結果はどうあれ7戦まで見ることができて大満足だった。ホークスは8年振りの悲願でもあったし、一方の中日は落合監督が最後の采配だったということで、どちらにも勝ってもらいたかったのが本音。でも最近は身近にホークスファンがいる影響からちょっぴり嬉しくもある。

結局、最終戦以外はすべてパチ屋のテレビで見ていたことになる。その最終戦は家に帰ってからスポーツニュースで見た。いつも日曜日の夕方には家にいることが殆どだが、日曜日はカースケ先生のライブがあり、久しぶりに一人で電車に乗ってお出かけしたのだった。その後、ライブに来てくれたパチンコ業界の重鎮と二人きりでゆっくり話す機会もあり、パチのこと、家族や趣味の話で盛り上がった。名前を出したいところだけど、ご本人の了解を得るのを忘れてしまったので、重鎮とだけ書いておこう(笑)。今こうしてここで書いているのもその人の影響が大きい。偶然なのか必然なのか、そんな機会を作ってくれたカースケ先生に感謝!

その後、編集部の人達と一杯やってほろ酔い気分で帰宅したのだった。編集部の人達ともそれなりに長い付き合いになってきたので、今ではファミリーのような存在だし、ほんのひと時でも自分が社会の輪に加わっていると感じる瞬間でもある。

それにしてもハードな一日だったなあ。前日の雨の影響で、試合のグランド設営を朝から手伝い、その後試合をして午後になってから慌てて電車に飛び乗り、距離も歩いたせいか腰がいつになく悲鳴を上げている。そろそろ針を打ってもらわなきゃいけない時期かもしれない。ここのところのフル稼働も要因の一つ。いい意味で、それもこれも例の台のお蔭か。今回打ったのは日本シリーズがまだ決着のつかない土曜日のこと……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る