コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

びっくりぱちんこ スケバン刑事  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動、出玉の共有不可
機種名 びっくりぱちんこ スケバン刑事
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
6000円111鉄仮面ボーナスルーレット
608青保留サキvs獅子
358一撃
212ヨーヨー大島
207ヨーヨー松井
186代紋松井
218代紋松井
81代紋松井
407代紋松井
108代紋河西
247赤カットイン大島
100+21鉄仮面ボーナス指令ギミック
286連打
312代紋大島
100+984金扉・代紋ギミックサキ
1812ゾーン・激アツボイス・代紋ギミック西脇
548青保留サキvsハヤト
377連打
177ヨーヨー大島
77ヨーヨー河西
772ヨーヨー大島
100+1324ストーリー連続二回・激アツボイス・群・代紋ギミック代紋チャンス
80鉄仮面ボーナス学園荒廃
67連打
100+15鉄仮面ボーナス
297一撃
87代紋大島
136代紋河西
267ヨーヨー河西
438大島
100+77鉄仮面ボーナス
86一撃
127大島
456赤保留・代紋大島
58代紋大島
87代紋・レインボーカットイン大島
62代紋河西
67ヨーヨー大島
927青保留・ヨーヨー河西
477Pフラッシュ・代紋河西
72代紋河西
582ヨーヨー河西
616代紋大島
486ヨーヨー松井
251代紋河西
97ヨーヨー大島
556ヨーヨー大島
108鉄仮面ボーナス
100+385終了
総投資額 6000円
総回転数 2933回
大当たり回数 48回
確変回数 8回
総出玉数 41361個
換金額 103000円
収支 97000円

回りも把握できないまま……

なんだかんだと文句を言いながらも、ここのところずっと『びっくりぱちんこ スケバン刑事』ばっかり打っている状況だ。釘もこのコーナーがやはり一番動きがある。よって、朝は真っ先にここから入ることにしている。当たり前のことだけど。今日は新たに開けた台はなかったものの、昨日不発に終わっている台がいくつかそのまま残されているような状態。迷うことなく以前試し打ちでステージの癖が良い一台をチョイス。もう今日はこれしかない。他ははっきりいって開けは皆無。もっとも全部は見てないが多分そうだと思う。まあそう思えばじっと座っていられるしね。

打ち始めると、確かにステージの癖は良いんだが、寄り釘が早くもぐちゃぐちゃにされているせいか、思ったほど回らん。初めの1000円こそ26回となったが、5000円を打った時点でぴったり100回転ではオレには打てない。それでもまだ諦めきれずにお金を追加。なんせ、他に打てそうな台がないのだから仕方ないだろう。加えて今日は日本シリーズの第6戦を見なきゃならないし、それまでは踏ん張りたいのだ。ホークスが一気に決めるか、中日が意地を見せるか、といったところ。個人的には今日中日が勝って、明日もう一回見たいような気もする。

そんなことを思っていると、お助けルーレット(なぜか小冊子がお店になく、今回もこう呼んでいいのか定かじゃないが)に、鉄仮面のマークが出た。「鉄仮面チャンス」に発展するのだが、昨日も何度も出たが一度たりとも当たらなかった。ボタンを押す気にもなれずに、どうせ当たりっこないだろうと打ちっぱなしにしていると「パキーン」と気持ち良い音がして鉄仮面が閉まった。この台で唯一、一番気持ちいい瞬間なのだ(笑)。

111回転させるのに6000円近くも使ってしまった。何はともあれ当たった。肝心なのはここからだけど、40回転の電チューサポートはあっさりスルーしてしまった。ここからの30回転はヘソで自力で回さなければならない。リーチすら掛からず、諦めかけた60回転目、保留が青だけど一応は変化した。ギミックが作動しないまま「サキvs獅子」が掛かった。まるで当たる気がしなかったが運よく物になった。

もう一度、仕切り直しだ。21回転目、右からヨーヨーの役物が飛び出しきた。お願いだから、せめてなんらかのアクションを起こして欲しい。初めて打った時は当然最低でもテンパイはするだろうと思っていただけに、やるせなさを感じずにはいられなかった。ようし、なんとかテンパったぞ。やがて「大島優子」さんが出てきて当たった。16Rを期待したが残念。いずれにしても「SBD RUSH」に入った。こうなると俄然16Rの期待が高まってくる。20回転目、「松井」さん(苗字しか分からない)が登場で当たった。そしてこれが「111」から待望の「777」へと変わった。これを皮切りに次もまた16R。更に連チャンも続いて一気に11連チャンまで伸びた。その内16Rは4回。初めの2回の当たりはヘソなので、まずまずと言っていいだろう。

それにしても今日も初当たりだけは軽い。121回転目、「指令ギミック」発動から鉄仮面チャンスでボーナスゲット。3連チャンとなる。更には198回転目、初めて見る金の扉。ルーレットに「代紋ギミック」が止まって「サキ」リーチで「444」。しかし今回はこの一つだけ。それでもまたすぐにチャンスがやってきた。181回転目、「サキ指令ゾーン」突入からアニメのリーチを経由して実写の「西脇」リーチで当たった。今度は6連チャンまで伸びた。その内の半分が16Rだった。気付けば出玉も19000個近くまで出た。


右手にキレがなくなってきぞ

これで間違いなく日本シリーズの時間まで凌げることになった。肝心なのは回りが果たしてあるかどうかだ。今のところ、打ち込んだ玉も少なくて確かなことはいえないが、雰囲気としてはいい。232回転目に単発を加えたそのすぐ後の80回転目、「学園荒廃」リーチで鉄仮面ボーナスをゲット。昔はこんな風な不良がホントにいたけど、今の時代はどうなんだろう。不良とか硬派とかいう言葉さえ死語なんだろうか。2連チャンながら16Rが出た。

今日はこの間と違って、連チャンもするし何より16Rの比率がいい。115回転目、6連チャンの半分が16R。あれよあれよという間に出玉が27000個を大きく超えた。こうなると更なる期待感が増してくる。今日はホントにどうしたんだろう。いつかの貸しが戻ってきたということなのか。177回転目、簡単に鉄仮面ボーナスをゲット。8回転目、早くも「一撃チャンス」から大当たり。

12回転目、「大島優子」さんが外れたと思いきや復活の大当りで「777」。次は赤い保留から「666」。気付けば日本シリーズが今しがた始まったばかり。さすがに食い入る余裕はないか。こんな時に限って連チャンが止まらない。更に「キュイーン」と鳴ったり、「7」がテンパイしたりで止まる気配すらない。途中まさかの時短引き戻しもあり、怒涛の17連チャン達成。10連チャン辺りから急激に右手のキレが無くなってきてしまった。明日、試合でバットが握れなくなりそうだから、程ほどにしないと(笑)。

ようやく長い連チャンが終わり、いったん席を立とうと思ったら、保留最後の回転でまさかの鉄仮面チャンスが当たってしまった。これじゃ日本シリーズどころの騒ぎじゃないぞ。慌てて消化したものの、今回はこの一回で終わってしまった。そんな訳でここからはテレビに釘付けだ。

夜になって初めてまともな出玉を打ち込んだ。ドル箱、一つ、二つと消えた。この期に及んでどうやらこの釘じゃ現金ではケツを割ってしまいそうな回りであることが判明。せいぜい1000円辺り22回ぐらいが関の山だ。今さらがっかりしても仕方ないが、展開に恵まれると時にはこういうことだって起こり得るのだ。第6戦が終了と同時にこっちも試合終了! なんとか中日が踏ん張って最終戦までもつれ込んだ。

それにしても今日も1点差のしびれるゲームだったこと。こっちはこっちで展開に恵まれ過ぎて、右手がしびれてしまったのだった……。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る