> > デジハネCR北斗の拳 ユリア 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

デジハネCR北斗の拳 ユリア  
text by タッキー
 
筐体画像 いつもの時間に家を出たものの、昨日の釘を見たかぎりでは、今日は開けが期待できないように思えた。その昨日は午前中に野暮用があり午後から覗いたのだが、見るからに回収モード。この先ある大型入れ替えを考えれば当然といえば当然か。スロットは『北斗の拳』、パチはご存じ『仕事人Y』が入る予定。その台数たるや、小さなマンションが買えてしまうような金額なのだから、お店だって生き残りに必死なのだ。結局儲かるのは……。

そんな状況の中、設置場所が変更になった『びっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ』に食指が動いたので、昨日の午後ちょこっとだけ試し打ちしておいた。電チュー周りが心もとないが、朝からならばまずまず打てるとみた。今日他に開けが無ければ打ってみようと思った。

特に急ぐでもなくぼうっと走っていたら、いつもは8時40分頃に通過する場所が今日に限って9時になってしまっていた。この場所は店に通じる二つのルートの分岐点なのだ。以前はここを左に折れていたのだが、最近になって道を変えた。

左ルートは距離は短いものの、信号がやたらと多くてイライラする道。それでも右ルートよりも若干早く店に着く。右ルートといえば、少し距離が長いものの信号も少な目だし快適に走れるのだ。ただし、時たま混んでいる時があるので要注意。左に曲がれば9時半の抽選には確実に着けると思う。右ルートはちょっと自信もないし、何よりこんな時間に通ったことがないので果たして間に合うのか。

堅くいくならば左。冒険してみるのなら右だ。でも左はどうしても走りたくないのと、右で行けば何時に着くのかを知りたかったので、右ルートを選択。混み具合はいつも通り。ぎりぎりなんとかなりそうなところまで辿り着いたのだが、思わぬ場所で工事をやっていて結果信号一個分の遅刻をしてしまったのだった。まあそれでも、普通にいけばこの時間でも間に合うことを知ったのは収穫といえよう。どうでもいいような、そうでもないような……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る